私が恋愛できない理由 (第9話 12/12) 感想

10/17からフジで始まったドラマ『私が恋愛できない理由』公式)の第9話『行かないで!! 私達のクライマックスへ!!』の感想。

今回も最初に断っておきますが、今回が面白かった人は読まない方が良いです。苦情は受け付けません(苦笑)

脚本家の「トレンディ・ドラマ」へのオマージュの強さ!

最終回前に登場人物中の男性全員が“いい人オーラ”出しまくりで女性が選び放題ってのも、最後の最後でライバル女・ひかり(倉科カナ)が絡むのも、まあ良く言えば往年のトレンディ・ドラマへのオマージュが強い脚本だし、逆に言えば、これと言った捻りもアイデアも無い…

また、久し振りに本作唯一の良心・武居大介(小柳友)が登場、元カノの恵美(香里奈)を励ますとは、何とトレンディ・ドラマ王道の展開。まあ、何か次の展開がある時は、必ずと言って良いほど恵美が立ち聞きするってのもお約束過ぎて笑うしかない(苦笑)

「悩みを本音で描く」割りに、悩みも相談も描けてない!

確か、本作は“女性の誰もが直面する異性、セックス、仕事、結婚の悩みを本音で描く、等身大ラブストーリー”だったはず。でも、そもそも私にはこれまで誰一人も本気で悩んでいるように見えてこない。流石に今回(遅っ!)は恋愛と仕事に悩み始めたが…

前半で恵美が、咲(吉高由里子)と真子(大島優子)に恋愛指南を始めたが、本作の設定では指南役には経験不足なのは明らか。
更にビックリなのは、突如後半戦に登場した新指南役の恵美の母・淑恵(宮崎美子)。ホントはこの母の(これまた薄っぺらな)人生訓を言うのが主役の恵美であるべきなのに、なぜ母親に手柄を立てさせるのか。
第7話でも書いたが、主役を喰うキャラをわざわざ作る意味が解らん…

最終回用…

前回の視聴率が14.8%だから、楽しめない私がおかしいのだろう。それにしても美鈴(稲森いずみ)含めて5人の女性がほぼバラバラ(同時進行)に描かれる。そう言うオムニバス的な表現もあるだろうが、もう少し数名ずつでものりしろ(共通項)が無いと困る。

それでなくても毎回キャラがブレまくるから、もはや誰が主役なのかも、何処へ感情移入して良いのかも解り難い。来週は「緊張と感動のクライマックス!!」で30分拡大らしいが、まさか最終回用にキャラ書き換えて盛り上げるのだけは止めて欲しい…


3人が一つ屋根の下で恋に仕事に悩むって面白いと思ったのですが、これ程登場人物たちがあちこちで好き勝手動くと、どこを見て良いやらって感じです。もっときちんと登場人物の設定をしておけば良かったと思います。
それに、現地(現場)で、それも公演初日に打上げをやる照明屋ってあるのかなぁ。そんな時間あったら、さっさとバラして上がりたい。少なくとも私は…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

     

フジテレビ系ドラマ「私が恋愛できない理由」オリジナルサウンドトラック
アンアン特別編集 恋愛できない女たち (マガジンハウスムック) [ムック]
Sit!Stay!Wait!Down! / Love Story(DVD付) 安室奈美恵
フリーター、家を買う。DVD-BOX 【予約特典クリアファイル+初回生産特典ドラマオリジナルグッズ付】

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3248/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/240214338.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私が恋愛できない理由 第9話 感想「行かないで!!私達のクライマックスへ!!」

私が恋愛できない理由ですが、藤井恵美(香里奈)は長谷川優(田中圭)か野口進(永井大)かで迷います。小倉咲(吉高由里子)は白石拓海(萩原聖人)にデートをすっぽかされて落ち込みますが、美鈴(稲森いずみ)が病気になったと聞いて自分の所為ではないかと二度落ち込...

私が恋愛できない理由 #09

『行かないで!!私達のクライマックスへ!!』

私が恋愛できない理由九話感想

それぞれの分岐点への決着、その手前の踏み込みをする回でしたね。 恋愛と仕事の悩みが同期している香里奈は、ある意味一番ドラマのテーマを担いやすいキャラクターといえる。今回も彼女が引き抜きの話に引き続いて、想い人である田中圭からもアメリカへいっしょに来て欲...

「私が恋愛できない理由」第9話感想

 熟慮中の恵美。  迷っているのか、それとも心は決まっているが、誰かに遠慮したり気を使ったりして結論を先送りにしているのか。  もったいぶるんですよねぇ。  視聴者の方が結論分かってるってどーゆーこと?w

「私が恋愛できない理由」運命の人がいない生活8,9不安を乗り越えてそれぞれの気持ちを打ち明けようとするもまたも恋愛の壁に阻まれた

「私が恋愛できない理由」第9話は優からアメリカへ一緒に行かないかと誘われた恵美だったが、即決できなかった。一方咲は拓海と一緒に暮らしたいと待ち合わせするも拓海が現れな ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR