家政婦のミタ (第9話 12/07) 感想

10/12から日テレで始まったドラマ『家政婦のミタ』公式)の第9話『最終章の始まり! 一筋の涙…炎の中で私を死なせて』の感想。

最後の伏線回収含めて、ある意味楽しいフツーのドラマ!

(テレビに限らない)ドラマとは“対立”と言う。相反する対立構造が起こすトラブル。その意味では、常に無表情でミステリアス(もうネタバレしているが)な家政婦と崩壊寸前(頭の中は既に完全崩壊しているが)の阿須田家の“対立”構造はギリギリ保っているから、まあフツーのドラマと言えよう。

更に最終回並みにあれこれエピソードを突っ込んで、後半40分あたりから灯(松嶋菜々子)のキャラクターも変更し、感情出すわ素性は喋るわ。で最後に、うらら(相武紗季)がウザいほど阿須田家にやってくる理由付けして、最後の伏線回収。ここまで何でもアリだとある意味楽しくなってくる。

腹が立つし、馬鹿馬鹿しく、大人の事情がプンプンするドラマ!

楽しい反面、ほぼすべての登場人物がダメ人間なのは腹が立つし、非現実ぶりは馬鹿馬鹿しい。しかし何よりも大人の事情がプンプンするのが、個人的には鼻につくと言うかストンと堕ちない。

結局、型破りな作風で最後まで突き進むのが遊川和彦氏の脚本の面白さだと思っている私には、視聴率や話題のためなら初期設定なんて二の次と言うらしからぬ大人の事情が見え隠れするのが、作品世界に入り込めない理由のような気がする…


最後はみんなでモナカを食べてハッピーエンドで、感動的なグランドフィナーレにしそうですね。それにしても、あと2話もあるなんて、日テレには最高のクリスマスプレゼントって訳だ。でもあと2話何すんの?


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

     

日本テレビ系水曜ドラマ「家政婦のミタ」オリジナル・サウンドトラック
女王の教室 DVD-BOX 天海祐希, 羽田美智子 (出演)
リバウンド DVD-BOX 相武紗季, 速水もこみち (出演)
ハケンの品格 DVD-BOX 篠原涼子.加藤あい.小泉孝太郎.大泉洋 (出演)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3233/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/239247404.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

家政婦のミタ 第9話

笑いあり涙あり・・・いい最終回だった・・・! (最終回ではありません) 面白かったです。 ミタタミ現る――(゚∀゚)――!? 誰あのおばさん(ry には驚きましたwwww ...

家政婦のミタ 第9話 感想「最終章の始まり! 一筋の涙…炎の中で私を死なせて」

家政婦のミタですが、三田(松嶋菜々子)には灯とかいう人間らしい名前もあったようで、「だからさ~アレなのよアレ」おばさん達は「灯ちゃん」と呼びます。三田不在の阿須田家にうらら(相武紗季)という弐号機が襲いかかりグチャグチャにしますが、うららには特に悪気は...

「家政婦のミタ」アイス家政婦の完璧業務9いい加減にしてください!結たちは決死の訴えにミタは感情を露わにして涙を流して思い止まり再び阿須田家に戻った

「家政婦のミタ」第9話はお暇を頂いたミタを何とか戻ってきてほしいと恵一が晴海所長に頼むも、翌日来たのはミタはミタでも三田違いだった。そのミタは隣の皆川家の家政婦として ...

踊れマハラジャ、ミタサンバ!(家政婦のミタ#8・9)

10時またぎで松平健の「マツケン・マハラジャ」をぶつけて来るとは、「FNS歌謡祭」抜かりなし 27.6%と19.9%だったか。『家政婦のミタ』あなたはあなたのやり方で、必死に家族を愛し ...

家政婦のミタ 第9話

『最終章の始まり!一筋の涙…炎の中で私を死なせて』 内容 自分の過去を全て告白した三田(松嶋菜々子)は、翌朝、阿須田家に来なかった。 恵一(長谷川博己)結(忽那汐里)たちは、連絡を入れても繋が...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR