DOCTORS~最強の名医~ (第5話 11/24) 感想

10/27からテレ朝で始まったドラマ『DOCTORS~最強の名医~』公式)の第5話『絶体絶命!! ナース達の反乱』の感想。

日本中のナースの共感を得たんじゃないか?

我が家にも医療関係者が一人いるが、一緒に観ていて「そうだ、そうだ」とまぁうるさいの何の(笑)。その理由はご想像通りに、先週の感想でも書いた“看護のプロフェッショナル”の部分がしっかり描かれたからだ。
ここまで、“現場ナースの心の叫び”をドラマできちんと、それも軽妙なコメディも入れつつ表現した作品は滅多に無いと思う。更に相良(沢村一樹)が目指す「患者を救うための理想の病院づくり」のコンセプトもわかりやすくなり、日本中のナースの共感を得た巻だったと思う。

超変わり者ドクター・相良たちの使い方が秀逸な脚本!

脚本が秀逸だ。特に相良と彼に影響を受けて動き出す脇役たちの役どころがとても自然で良い。実に、キャラクターが自ら動き出しているようだ。例えば、一緒に夕食に行く佐知(比嘉愛未)が徐々に相良の本音を見抜いてきたり、亡くなった奥さんへの配慮までしたり。
特に絶妙だったのが、相良の発言で皆川(伊藤蘭)がたまき(野際陽子)を動かすくだり。連続ドラマらしい登場人物たち自身や人間関係の成長があってこそ描ける部分。
キャラクターたちが自分たちで動き出しているようだから、このまま進めば、新しいドクター・ヒーローが出来るのも遠く無いと思う…

相良の周囲の「焚き付け方」の上手さ…

ドラマの感想と少し離れるが、本作を観ていて感心するのが相良の周囲の「焚き付け方」であり「巻き込み方」だ。自身の悪魔と天使、鬼と仏的な両方の顔を上手に使い分けて、自分ひとりでは不可能なことを、周囲の人間をさも能動的に行動しているような錯覚をさせ、あとは自動的に…といった手法。
こう言う改革の方法って、誰でもできるものではないが、相良を羨ましいと思う人も多いのでは?少なくとも私は共感する。


いやぁ、期待以上に面白いドラマです。記事にも書いた通り我が家も医療関係ってのもあって、医療系ドラマは好きなんです

その意味で唯一改善して欲しいのが、ナースたちがナースステーションでワイワイやるのを休憩室にして欲しいと言うこと。それ以外は、とても今の様々な医療問題を上手に採り上げていると思います。来週も期待します。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

     

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 2nd season DVD-BOX 山下智久, 新垣結衣 (出演)
テレビ朝日木曜ドラマ「DOCTORS~最強の名医」オリジナルサウンドトラック 林ゆうき
救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX 江口洋介, 松嶋菜々子 (出演)
デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚) 多部未華子, 沢村一樹 (出演)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3195/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/236907315.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「DOCTORS 最強の名医」第5話

第5話「絶体絶命!! ナース達の反乱」    

DOCTORS 最強の名医 第5話

『絶体絶命!!ナース達の反乱』 内容 広告代理店で働く坂口和夫(鶴見辰吾)が急性膵炎で入院する。 佐々井(正名僕蔵)が、簡単な手術で済むと説明し、 妻・貴子(中原果南)も、、、サインをする。 ...

DOCTORS 最強の名医 #05

『絶体絶命!!ナース達の反乱』

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR