専業主婦探偵~私はシャドウ (第5話 11/18) 感想

10/21からTBSで始まったドラマ『専業主婦探偵~私はシャドウ』公式)の第5話『夫の携帯は地獄の入口』の感想。原作は未読。

陣内の人物紹介を…

当初は、ちょっとおバカな専業主婦・芹菜(深田恭子)の奮闘記かと思いきや、旦那の武文(藤木直人)のドロドロ不倫劇の方がややウェイトが重くなってきたような本作。
そこで若干の軌道修正なのか、今回は陣内(桐谷健太)の人物紹介の巻ってわけだ。まあ、第6話ともなれば、営業的にも桐谷健太さんと古田新太さんに触れないわけに行かないと言う理由だろう。しかし、芹菜と武文の話に涼音(松本莉緒)を上手く絡めて、全体の物語の中に自然に人物紹介を挿入したと思う。

ちょっとおバカな専業主婦探偵の奮闘記じゃないの?

先述の通り、ドロドロ不倫が主軸になりそうな本作。変装して潜入捜査中の芹菜に武文が気付かない時点で、現実離れしたコメディドラマだと思うのだが、今後はどうやら生臭い話になりそうだ。
個人的には、奮闘記の部分をもっと描いて欲しいと思う。でないと、JJ探偵事務所は何なんだ?ってことになりかねないから。まあ、うまくまとまっているにはそうなんだが…


何とも自分がこのドラマを楽しんでいるのかそうでないのか、良くわかりません。多分、深田恭子さんのキャラづくりと役柄があまり好きでないのが原因なのでしょうが、最後まで観ると意外に良いなと思ったりするので。来週も期待せずに観てみます。

今週末も朝から深夜までホテルに缶詰なので、週末のドラマのレビューは遅れます。スミマセン…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

     

完全探偵マニュアル Worst case [単行本] 渡邉 文男 (著)
探偵裏物語-調査する側される側、それぞれの裏事情 [単行本] 小原誠 (著)
実録!探偵の世界 [単行本] 大沢 知己 (著)
あなたは調べられている!―「人物調査」対策マニュアル [単行本] 三岡 和仁 (著)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3177/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/235908785.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

専業主婦探偵~私はシャドウ #05

『夫の携帯は地獄の入口』

専業主婦探偵~私はシャドウ 第5話

『夫の携帯は地獄の入口』 内容 ある夜のこと、陣内(桐谷健太)は、 武文(藤木直人)と千早(石田ゆり子)の密会現場を目撃してしまう。 翌日、会社で千早部長のこと話題にする福寿(長谷川朝晴)た...

専業主婦探偵~私はシャドウ 第5話 感想「夫の携帯は地獄の入口」

専業主婦探偵~私はシャドウですが、陣内春樹(桐谷健太)に元彼女が訪ねて来ます。金の無心ですが、陣内は裏切られたと思っており、「お客様、当事務所ではそういった業務はやっておりません、お引取りください」とあくまで客として扱い、ものすごく冷たいです。 浅葱芹...

「専業主婦探偵~私はシャドウ」第5話

第5話「夫の携帯は地獄の入口」   

専業主婦探偵~私はシャドウ 第5話

「夫の携帯は地獄の入口」2011.11.18 O.A 武文(藤木直人)と千早(石田ゆり子)の密会現場を目撃した陣内(桐谷健太)は、そのことを芹菜(深田恭子)には言えずにいた。 そんなある日、陣内の探偵事務所に一人の女性がやって来る。その女性はかつて陣内と付き合ってい…

「専業主婦探偵~私はシャドウ」 第5話 夫の携帯は地獄の入り口

 ズキューーーーーン!! 陣内のハートが撃ちぬかれた音がしたぞ ( ̄∀ ̄) 「関係なくなんかないよ。だって涼音さんは陣内の大切な人なんでしょ? だから私にとっても大切な人 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR