DOCTORS~最強の名医~ (第4話 11/17) 感想

10/27からテレ朝で始まったドラマ『DOCTORS~最強の名医~』公式)の第4話『ホームレスの手術代誰が支払いますか?』の感想。

医療ネタだけでなく、気の利いた箸休めを入れる余裕…

今回はホームレスの野々村(浅野和之)と中学生の俊(西山潤)と言う二人の患者を上手く対比させ、医療ドラマの必需品である手術シーンも使わずに、病気と人生を巧みに絡めた“いい話”になっていた。まさかこう言う攻め方をするとは、良い意味で裏切られて嬉しい。
更に予告編によると、来週は医師と看護師のバトルになるようだから、敢えて気の利いた箸休め的なエピソードを挟んでくる辺り、脚本に余裕と自信を感じる。

卓ちゃんを始め、自然にキャラクターが動き始めてる…

脇役が良い。冬彦さんを髣髴させる卓(高嶋政伸)が、今回は珍しく良いことをしようと思ったら二番煎じってオチも上手かった。和枝(伊藤蘭)も卓の扱いが上手くなってたり、佐知(比嘉愛未)も少し成長したり、脇役が物語の中で自然に動き始めているように思う。
登場人物が自然に動き始めれば、一安心と言ったところかも?

来週は、“ドジ”や“感情豊か”でないナース像を期待する…

きっと来週は、外科医局と病棟ナースにスポットが当たりそうだから、益々面白くなりそうな予感がする。また、ドラマでナースを描くと“ドジ”か“感情豊か”の両極端になり勝ち。本作でも「看護師は笑顔」と前振りしているから、是非ともドクターには決して出来ない看護のプロフェッショナルの部分を期待したい


地味に面白いドラマになってきていると思います。ただ個人的に気になるのは主題歌。主題歌そのもの(特にアレンジ)も好きではないのですが、今回はいい雰囲気で相良から卓ちゃんの手術室にバトンタッチしたタイミングで曲先行で入ってきましたが、あのタイミングは雰囲気ぶち壊し。曲終わりに画を合わせたかったのでしょうが。そこだけ改良を求めます。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

     

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 2nd season DVD-BOX 山下智久, 新垣結衣 (出演)
テレビ朝日木曜ドラマ「DOCTORS~最強の名医」オリジナルサウンドトラック 林ゆうき
救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX 江口洋介, 松嶋菜々子 (出演)
デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚) 多部未華子, 沢村一樹 (出演)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3171/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/235710145.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「DOCTORS 最強の名医」第4話

第4話「ホームレスの手術代誰が支払いますか?」   

DOCTORS 最強の名医 第4話

『ホームレスの手術代誰が支払いますか?』 内容 先日のオペの成功で、森山(高嶋政伸)の評判はうなぎ上り。 製薬会社の渋谷翔子(滝沢沙織)にも褒められ、違和感を覚えながらも満足げだ。 そんな折...

DOCTORS 最強の名医 #04

『ホームレスの手術代 誰が支払いますか?』

DOCTORS~最強の名医~ 第3話

やっぱ面白いわ。福田靖さんの(HERO、救命病棟、龍馬など)脚本だったのでした。そりゃね~。

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR