●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

拍手コメントへ返信 (2011-11-14分)

ご来訪の上、コメントと拍手をありがとうございます!

これ程好き勝手に書いておりますと、厳しいコメントも頂きますが、たくさんのご賛同の拍手やコメントも頂戴し、何よりの励みになります。いつもありがとうございます。

"拍手コメント"に返信します!

すべての"拍手コメント"は、読ませて頂いておりますが、返信機能が無いため、出来るだけこの場で返信させて頂きます。なお、これまでは投稿欄を折り畳みにしておりましたが、現在は通常表示にさせて頂いております。

※基本的に翌日以降にお返事を差し上げます(謝)

なお、他のブログ様では"文字反転表示"させている所がありますが、携帯電話からのアクセスでは見づらいと思いますので、通常表示させて頂きます。


☆名無しさん (2011-11-14 18:42:45)
南極大陸 (第5話 11/13) 感想
拍手&コメントありがとうございます。

 “ついに13.2%・・・・でも仕方ないですね。だって面白くないですし。今回は総集編かと思うような展開の速さでした。制作費をかけても出演者を豪華にしても、それだけではいいドラマが作れないことがよく分かりました。
 ハイクオリティーですが厳密には新ドラマではない「相棒」を除けば、制作費の安そうな「ミタ」や「ベム」がはるかに面白くて視聴率もいいですね。”
とのコメントを頂きました。

ドラマを面白くする要素っていろいろあると思います。その中でも重要なのは「視聴者目線」「視聴者の視点」「視聴者の気持ち」をどう捉えるかだと思います。決して自己満足でない本来の目的は何なのか?ですね。
木村さんに主役をさせたいのか?スポンサーを喜ばせたいのか?TBSのためなのか?私は視聴者がドラマを楽しんでもらえるかだと思います。


☆まいまいさん (2011-11-14 20:25:40)
11人もいる! (第4話 11/11) 感想
拍手&コメントありがとうございます。

 “クドカン作品はあまり見ませんがたまたま見たら面白いと思いました。子役で一世風靡した神木君加藤君をどう料理するのか興味がありました。今回については「イジメ」も見方受け方でこんな風に描けると驚きました。無論、イジメに気づくべきだし良くないことが前提です。
 このドラマ唯一、馴染めないのが広末さんです。ここが飯島直子さんなら「おっぱい」に真実実が出て楽しめて残念です。”
とのコメントを頂きました。

私は幽霊メグミ(広末涼子)と才悟(加藤清史郎)のくだり以外は馴染めないんですよね。ワイワイやってるだけって感じで。この辺がクドカン脚本の好みが分かれるところかもしれません。ちなみに、私はクドカン脚本は苦手な部類の人間です。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。


     

ドン・キホーテ DVD BOX 松田 翔太, 高橋 克実 (出演)
全開ガール~ディレクターズカット~ DVD-BOX 新垣結衣 , 錦戸亮 (出演)
ジウ 警視庁特殊犯捜査係 DVD BOX 黒木メイサ , 多部未華子 (出演)
ブルドクター [DVD] 江角マキコ , 石原さとみ (出演)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3162/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR