11人もいる! (第4話 11/11) 感想

10/21からテレ朝で始まったドラマ『11人もいる!』公式)の第4話『もう一人増えた気がする』の感想。

11年11月11日午後11時だから…

本作のタイトルって萩尾望都氏の漫画『11人いる!』にリスペクトしているのかと思ったら、どんどん人数が増えているし、11年11月11時放送ってのにかけてるだけかも?って。
それなら人数なんてどうでも言い訳で、好き勝手に増減できるわけで…

下降中の視聴率に思う…

Wikiによれば関東での視聴率は、初回の11・4&から第3話の7・9%まで残念ながら下降中。わかるような気がする。
きっと宮藤官九郎氏の脚本が好きな人が支えているんだと思う。異質なキャラと切り口に1つずつ頷き、先が読めない展開にハラハラし、満載の小ネタに最後まで笑える人。では、どんな人がリタイアしているのだろう?

確かに脚本は上手く書けているけれど…

実は私は、回を追う毎にテンションが下がっている派。結局、参加人数がどんどん増えて、小ネタも増えてるのに、なんか笑いきれない。
確かに脚本のテクニックとしては流石と言える。兄弟一人一人にうまいエピソードを作って、最後に一男(神木隆之介)を絡めて全体を上手くまとめてるし、一見散漫なようで芯で繋がってるのは、クドカンならでは
でも、「やはりこう来たか」って感じで意外性を感じない。きっとクドカンファンの反感を買うだろうが…


中1日空けて観たので、たくさんのブログに感想が上がってました。自分の感想を書き終えてから読ませて頂くと、やはり高評価なものが多かったです。やはり私の感覚がおかしいのでしょうね。

才悟を演じる加藤清史郎クンが子役から俳優になろうとしているような気がします。そして、幽霊メグミ(広末涼子)の気持ちをみんなに伝えようと、劇中でクドカンに新たな役割を与えられた才悟の今後の活躍に期待します。既存のホームドラマチックで無いのは、この一点だけですから…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

     

うぬぼれ刑事 DVD-BOX 長瀬智也 , 生田斗真 (出演), 宮藤官九郎(脚本)
ヤスコとケンジ DVD-BOX 松岡昌宏 , 広末涼子 (出演)
秘密 デジタルリマスター版 2枚組(本編ブルーレイ+特典DVD) 広末涼子 , 小林薫 (出演)
テレビ朝日 ドラマ「11人もいる!」オリジナルサウンドトラック 井筒昭雄

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3157/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/235026756.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR