映画「ミッション:8ミニッツ」 感想と採点 ※ネタバレあります

ミッション:8ミニッツ

映画『ミッション:8ミニッツ』公式)を本日映画の日昼の回で劇場鑑賞。キャパ112名に老若男女で50名ほど。意外に多かったかも。

採点は、★★★★☆(5点満点で4点)100点満点なら70点にします。

ざっくりストーリー

シカゴで乗客全員死亡と言う列車爆破事故が起こり、次なる爆破予告が送られる。何とか次の爆破を阻止するため、犯人探しの政府の極秘ミッションが始まる。
任務に選ばれたのは、米軍のエリート、スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)。彼の任務は「爆破の被害者の8分前の意識に入り込み、その男に成りすまして犯人を見つけること」。任務達成のために幾度も8分間の生死を繰り返すスティーヴンスは、あることを思いつく…

低予算でもアイデア一つで良作が出来るプロの仕事…

私も映像屋の端くれとして言わせて貰うと、「うまいこと作るなぁ」と言うのが第一印象。決して豪華キャストでないし、煌びやかなVFXもない、所謂「低予算のB級サスペンス・アクション映画」だ。
しかし、それらを逆手に取ったありきたりな通勤列車と言う日常に、列車爆破と言う非日常を突っ込み、主人公は時空を縦横無尽に駆け巡るタイムトラベラーでなく、わずか8分間だけ他人の意識の中に進入して事故を未然に防がずに、ただ犯人を見つけるという制約付き。
この限られたシチュエーションこそ、本作の面白さであり個性でもある。そして、少ない登場人物たちの名演技も手伝って、エンディングまで細かいことを気にせず楽しめる娯楽作品に仕上がってる。こう言う作品を観ると嬉しくなる。


今回も相当辛口の感想なので、出演者や監督はじめスタッフのファンの方や、最初から4点の採点に異論のある方は、読まないで下さい。また、誹謗中傷の類のコメントは掲載及び返事を控えさせて頂く場合があります。
それでも、「意見には個人差があるから」と寛大なお心の方のみ、採点理由も含めて、詳細はネタバレが含まれますので、ご理解の上、“続きを読む”よりお進み下さいませ。

ここからネタバレあります!














「列車」と「映画」は相性が良い!

私は基本的に「列車」と言う設定のアクションやサスペンス映画が好きだ。生まれて初めて小遣いを貯めて観た映画は『カサンドラクロス』だし、今年は『アンストッパブル』と言う傑作もあった。
「列車」と「映画」は相性が良いと思う。どちらも客は椅子に固定され、四角い枠の外の動く景色を見て楽しむと言う点で似ているからだ。また、周囲の見知らぬ客を気配で想像したりするのも似ているし、何より同じ目的(地)まで全員一緒だ。
このような意味でも、本作の93分間と言う上映時間も小旅行な雰囲気で悪くない。これが2時間以上になると、もっと刺激が欲しくなるからだ。

誰でも楽しめる作品かどうかはビミョーな仕上りだ!

まず、単なる時間旅行の話でない。だから、「過去に行って未来を変えちゃダメ」とかそう言う次元の話でもない。ただ、『インセプション』のような複雑な夢や潜在意識の世界でもない。
私なりの解釈だと、主人公は死ぬ前の他人の8分間の意識に入り込み動くことが出来、それによって影響(干渉)受けた世界(未来)は、幾重にもパラレルワールドとして存在するって感じ。
言葉で説明すると複雑そうだが、映像ではテンポ良く見せてくれるから、SF映画が好きな人なら十分に楽しめるはず。ただ、「予測のできない結末」だけを目当てに行くと、途中が難しかったりダレるかもしれない。

突っ込み所も無いわけで無い…

まず、「予測のできない結末」だが、私はこれに期待をしたわけで無いが、正直言うと想定内。ただ、エンディングでストップモーションで終えるか、続くかは賛否両論ありそう。
また、主人公は犯人を見つけるために妙に暴力的になったり、爆弾の起爆装置を簡単に解除しちゃったり、主人公に乗り移られた教師の立場とか、主人公が中盤から軍人魂を語りだしたり、些か解せない部分もチラホラあるのも確か。でも、それらに目をつぶっても良いほど面白いと思う。


低予算でも、クリエーターたちの豊かな創造力さえあれば、面白い作品が作れると言う良い例だと思います。犯人探しの楽しみは少な目ですし、解釈も簡単なものではありません。でも、たまには「このラスト、映画通ほどダマされる!」って宣伝文句にダマされるのも悪くなかった、低予算のB級サスペンス・アクション映画です。

     

恋はデジャ・ブ [DVD] ビル・マーレー , アンディ・マクドウェル (出演)
バンテージ・ポイント [Blu-ray] フォレスト・ウィテカー (出演), ピート・トラヴィス (監督)
インセプション Blu-ray & DVDセット (初回限定生産) レオナルド・ディカプリオ (出演), クリストファー・ノーラン (監督)
カサンドラ・クロス [DVD] バート・ランカスター , ソフィア・ローレン (出演), ジョルジュ・パン・コスマトス (監督)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3120/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミッション:8ミニッツ~最後は16ミニッツ?

公式サイト。原題:Source Code。ダンカン・ジョーンズ監督、ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト。何気にか日本映画「GANTZ」を彷彿 ...

■ミッション:8ミニッツ

第243回「叩きつけられた挑戦状。果たして・・・」 CMで「このラスト。映画通ほどダマされる」と言われてしまうと「何を!よし、じゃあ観てやろうじゃないか!」とばかりに劇場へ意気揚揚と足を運びました。まんまと映画会社の策略にハマっているんですけどね・・・...

劇場鑑賞「ミッション:8ミニッツ」

8分後にあるものは・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110290002/ Source Code posted with amazlet at 11.10.25 Chris Bacon Lakeshore Records (2011-03-29) 売り上げランキング: 13460...

ミッション:8ミニッツ

ダマされるというか、よく解らん・・・。

映画『ミッション:8ミニッツ』

予告編で見て面白そうだなと思ったのと、 『プリンス・オブ・ペルシャ』でめっちゃイイ男を演じてたジェイク・ギレンホールが 出てるので、見ておこうかとo(^-^)o 列車爆破事故を、その犠牲者の亡く...

ミッション:8ミニッツ☆他人の人生に、他人の体、タイムリミットは8分

    もし人生が残り8分なら?

[映画『ミッション:8ミニッツ』を観た(スマン、短信だ)]

☆これは、きっちりとよく出来た良作だ。  惜しむらくは、非常に「大人の物語」として完成しているので、「若さゆえの突出」が少なく、展開に、それ程に燃えてこない点だろうか?  ・・・サンフランシスコで、爆弾テロによる大規模な列車事故が起こる。  そのテロは...

『ミッション:8ミニッツ』

警告:このラスト、映画通ほど拍子抜けする。そして未来ガジェット研究所を知っている人ほど、さらに拍子抜けする。 映画ファンに挑戦的な予告編を作っておきながら、実は内容的 ...

『ミッション:8ミニッツ』| 超絶シチュエーション、そして神展開。

本作品は、ストーリーが進むにつれて 徐々に真相が明らかになっていくタイプの映画なので、 ご覧になるのであれば、前情報を仕入れなければ 仕入れないだけ、面白く観られると ...

ミッション:8ミニッツ

評価:★★★★☆【4,5点】(14) 8分間の意味するものとラストにびっくりだ!

試写会 ミッション:8ミニッツ

Livedoorblogのキャンペーンに当選し、映画「ミッション:8ミニッツ」の試写会に行ってきました。場所は都内某所。場所を紹介するのはNGとのことなのでここでは触れませんが、仕事明けに ...

『ミッション:8ミニッツ』・・・そして彼女の指がEnterキーを叩く

時空超えSF大好きな私にとって久々に登場のこのジャンル。主人公がある時間を繰り返すうちに状況が変化していくというアイデアは過去にも秀作があるが、本作はそれをさらに一捻り二捻りさせたうえでの二段オチという凝りに凝った作品である。 少々ややこしいし最後まで疑...

ミッション:8ミニッツ・・・・・評価額1650円

この世界、果たしてホンモノか? 「月に囚われた男」で脚光を浴びた、ダンカン・ジョーンズ監督による長編第二作。 今回は、8分間という時間を無限ループする男の話で、言わば「時に囚われた男」。 厳密...

『ミッション:8ミニッツ』

※ネタバレ注意:鑑賞予定の方は、ご覧になってからお読みください。 ミッション:8ミニッツ (原題:Source Code) ----これも、もっともらしい英語のタイトルを日本で付けたってパターンだよね。 「8分間のミッション」って、どういうこと? 「これはね。 シカゴ郊?...

ミッション:8ミニッツ

『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作目となるSFサスペンスだ。主人公は爆破テロで死亡する人間の8分前の意識に入り込みテロの犯人を探してゆく。主演は『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のジェイク・ギレンホール。共演に『SOMEWHERE』の?...

ミッション:8ミニッツ

Source Code [Blu-ray]時間のループの果てにある思いがけない秘密と切ないラストに驚く。ダンカン・ジョーンズ監督のセンスが活きたSF映画だ。シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破テロ ...

映画:8ミニッツ Source Code テクノロジーが生み出す、新感覚タイムスリップSF

正式な日本タイトルは、ミッション:8ミニッツ。 原題は、Source Code。 主人公がいきなり巻き込まれるのは、8分間でリセットされる世界。 8分後、爆発に巻き込まれる高速列車の乗客に、いつの間になっている自分に気付く。 しかも爆発後、生きている自分に驚きつつ...

★ミッション:8ミニッツ(2011)★

SOURCE CODE 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 上映時間 93分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2011/10/28 ジャンル SF/サスペンス/ドラマ 映倫 G 【解説】 デビュー作「月に囚われた男」で注目を集めたダンカ...

映画通ほど騙される!? 【映画】ミッション:8ミニッツ

【映画】ミッション:8ミニッツ ジェイク・ギレンホールが主演♪ 【あらすじ】 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のた?...

ミッション:8ミニッツ

この宣伝、映画通ほど嫌う 【Story】 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出す...

『ミッション:8ミニッツ』 選ぶのは誰か?

 【ネタバレ注意】 (2011/11/3 改稿し再公開)  公式サイトによれば、ダンカン・ジョーンズ監督は『ミッション:8ミニッツ』の内容に関する科学的データを徹底的に調べ上げたいという強い好奇心に駆られ...

ミッション:8ミニッツ

【SOURCE CODE】 2011/10/28公開 アメリカ 93分監督:ダンカン・ジョーンズ出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、...

映画『ミッション:8ミニッツ』

 「警告:このラスト、映画通ほどダマされる」というキャッチコピーで、超有名俳優が出ていないにも関わらず、そこそこヒットしているらしい『ミッション:8ミニッツ(原題SOURCE CODE)』をTOHOシネマズ梅田で。監督は、『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ氏(デ…

多世界解釈~『ミッション:8ミニッツ』

 SOURCE CODE  コルター・スティーヴンス大尉(ジェイク・ギレンホール)は、目を覚ますとシカ ゴ行きの列車の中にいた。目の前には、クリスティーナ(ミシェル・モナハン)と いう女...

「ミッション:8ミニッツ」斬新!!

今月面白い映画が目白押し・・・と思っていたら、これもなかなか面白い♪ ラストは大きな?マークが出るけど、斬新なアイデアと、先の見えないハラハラ感で、そんな違和感吹っ飛んじゃう!! ネタばれ完璧NGレビュー、果たしてどうやって書こう・・・・?

ミッション:8ミニッツ

ネタバレ全開!

映画『ミッション:8ミニッツ』劇場鑑賞。

にわか映画ファンなので、新人監督・役者はついつい応援してしまいます。 昨年、たまたま出先で時間がピッタリ合って鑑賞した『

ミッション:8ミニッツ

列車の座席で目覚めたコルター・スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)は、目の前にいる見知らぬ女性(ミシェル・モナハン)から親しげに話しかけられた。 状況が理解できないコルターは、鏡を覗き込...

『ミッション:8ミニッツ』

'11.10.18 『ミッション:8ミニッツ』@ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン試写室 これスゴイ見たくてyaplogで試写会応募したけとハズレ(涙)しかし!お友達のmigちゃんからお誘いがー!やった☆ *ネタバレありです! 「シカゴで起きた列車爆破テロ。さらなる...

【映画評】ミッション:8ミニッツ

8分間だけ犠牲者の意識に入れる装置を使って、連続爆破テロの犯人を突き止めようとするSFサスペンス。

『ミッション:8ミニッツ』試写会。 『ランゴ』と同じく巻き込まれ構造+SF

ミッション:8ミニッツ / Source Code 2011/10/28公開 公式HP:http://disney-studio.jp/movies/mission8/ 低予算SF映画『月に囚われた男』でデビューしたダンカン・ジョーンズ第二弾作品です。予告編...

ミッション:8ミニッツ

「ミッション:8ミニッツ」 監督 ダンカン・ジョーンズ 出演 ジェイク・ギレンホール(コルター・スティーヴンス大尉) ミシェル・モナハン(クリスティーナ・ウォーレン) ヴェラ・ファーミガ(コリーン・グッドウィン大尉) ジェフリー・ラ...

「ミッション:8ミニッツ」感想

「月に囚われた男」のダンカン・ジョーンズ監督の2作目。 面白かったけれど、な~んか腑に落ちないというか・・3つ☆半~4つ☆

No.265 ミッション:8ミニッツ

【ストーリー】 デビュー作「月に囚われた男」が評判となったダンカン・ジョーンズ監督の第2作。シカゴで乗客全てが死亡する列車爆破事件が発生。犯人捜索のため政府が遂行する極 ...

コメント

はじめまして。
>宣伝文句にダマされるのも悪くなかった
そうですね~、確かにそうでした。
私は、「どうせ爆発すると思って無茶やってるな~」と
突っ込みどころまで、楽しんでしまいました。

トラックバックを有難うございました。
私からも、よろしくお願いいたします。
映画にドラマ、興味深い記事がいっぱいです。
ちょくちょくお邪魔させて下さいませ。
  • 2011-11-06│20:58 |
  • ほし★ママ。 URL
  • [edit]
Re: はじめまして。
☆ほし★ママ。さん
コメントありがとうございます。

しっかり真面目に作られていたと思います。
それだけに、気に入ればいろんな楽しみができる作品ですね。

私は仕事柄も映像に限らず、エンタメ全般が好きなので、
雑多なテーマのブログになっています。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
  • 2011-11-07│09:02 |
  • みっきー(管理人) URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR