妖怪人間ベム (第2話 10/29) 感想

10/22から日テレで始まったドラマ『妖怪人間ベム』公式)の第2話『涙の秘密…人間になれない連続通り魔』の感想。第1作目(1960年代後半)原作アニメは幾度も鑑賞済み。

第2話は、実写版として、より原作アニメと差別化が進んだ!

原作と比較しない立場だが、原作の無国籍の設定でおどろおどろしい雰囲気よりも、現代日本の設定でアットホームな雰囲気を醸し出した第2話。きっとこれがあの妖怪コスチュームでありメイクでありと言うことだろう。
個人的には、あの名作を実写版で超えるのは不可能だと思うから、名前の無い男(柄本明)の扱い方を含めて、実写版が差別化を図るのは正しい方向だと思う。もちろん、好き嫌いはあろうが、私は悪く無いと思う。

妖怪人間3人を家族でなく、個の人造生物として描くのは良い!

ベム(亀梨和也)、ベラ(杏)、ベロ(鈴木福)はとかく外見から3人親子に見えがちだが、飽くまで「…のような」姿をした個の人造生物だ。今回は3人の意思や行動を明確に分けて描いたのも良かった。
これにより、1話完結モノとして、活躍するメンバーを選択できるし、なにより三者三様の「人間になりたい」と言う気持ちを表現しつつ、3人が一緒に生活する意味も描けるから。

もっと「人間になりたい」と言う“信念”を…

残念な点も。今回、重要だった妖怪3人の小春(石橋杏奈)や神林(風間俊介)と言う屈折した人間に対する気持ちの表現が、今一つはっきりしていなかったこと。確かに、「人間を助けなければ妖怪と同じ」と言う理屈も台詞もわかるのだが、もっと「人間になりたい」と言う“信念”を描いて欲しい。
そうすることで、「人間になれなかった」人造人間の放浪の旅の儚さも表現できると思う。3人をうまく使えば出来ると思う。


詰め込み過ぎの第1話と比べると、今回はだいぶ間延びした印象を受けました。基本的にダークな世界観なので、テンポアップも難しいと思います。しかし、もっと妖怪人間の心のヒダにまで食い込んで描けば、もっと集中力が高まるはず。
それにしても、当初ノーマークだった本作が大本命になりつつあります。来週に期待します。


【これまでの感想】
第1話

     

妖怪人間ベム 初回放送('68年)オリジナル版 DVD-BOX<通常版> 小林清志 (出演)
妖怪人間ベム大全 [単行本] 不知火プロ (編集)
妖怪ソングセレクション お化けは死なない
日本テレビ系土曜ドラマ「妖怪人間ベム」オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack]

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3112/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「妖怪人間ベム」第2話

通り魔、撃退・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110290004/ 妖怪人間ベム 初回放送('68年)オリジナル版 ベム・ベラ・ベロ3体のオリジナルソフビゆびにんぎょう付DVD-BOX&lt;数量限定生産&gt; p...

【妖怪人間ベム】第2話

ある意味、石橋杏奈ちゃんの音痴度が一番衝撃的だった「妖怪人間ベム」第2話。 今週もなかなかいい感じ。簡単感想で。 夏目に変身した姿を見られてしまった3人は街を出ようと計画するが、 「...

「妖怪人間ベム」第2話~杏のベラがバッチリ! 犯人・風間俊介もバッチリ!!

「妖怪人間ベム」第2話 ベラの杏が凄すぎ!! いやいや、杏のベラが凄いっていうべきか? あれはホンマもんや!! 小春(石橋杏奈)との絡みも抜群。 さすがに巧い。 -◆- 刑事・夏目(北村一輝)とカニを取ってるようなベム(亀梨和也)は、ちょっと■※△...

妖怪人間ベム 第2話

「涙の秘密…人間になれない通り魔」2011/10/29放送 妖怪の姿を夏目刑事(北村一輝)に見られたベム(亀梨和也)、ベラ(杏)、ベロ(鈴木 福)は街を出ようとする。 しかし、人の涙で人間になれるというベロの言葉も気になるベム。 そんな時、バケモノが人間を襲うとい…

妖怪人間ベム EPISODE.2

『涙の秘密…人間になれない連続通り魔』 内容 「涙を浴びれば人間になれるんだよ」 ベロ(鈴木福)に言葉が気になりながらも、 街を出て行くことを考えるベム(亀梨和也)とベラ(杏) 一方、夏目(北村一輝)は、目撃した“バケモノ”について、 緒方教授(あがた森魚...

コメント

始まる前は怪物くん風イメージで見る気なかったですけど、初回から予想外に当たりですね。

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11063269130/80f6fd98
  • 2011-10-31│12:53 |
  • ヒガシ URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR