ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

映画「ハンナ」 感想と採点 ※ネタバレあります

ハンナ

映画『ハンナ』公式)を、先日鑑賞。新宿ピカデリーでは八月末から公開しているため観客は少な目。

全く期待はしていなかったので、裏切られはしませんでしたが、ただただ残念って感じで、採点は、★★☆☆☆(5点満点で2点)100点満点なら45点、にします。

ざっくりストーリー

元CIA工作員の父親に、フィンランドの山奥で、まるで戦闘マシーンのように、感情を持たず相手の痛みも知らないまま育てられた16歳の少女・ハンナ(シアーシャ・ローナン)。その能力は父親をも凌ぐほど強力だった。
ある日、ハンナは父親の許からヨーロッパへ旅立つ決意をする。しかし、父の元同僚捜査官・マリッサ(ケイト・ブランシェット)がしつこく命を狙ってくる…

見所は、最初と最後の各10分だけ。中盤はグダグダ…

ネタバレはあとにするとして、冒頭の10分はグイグイと引き込まれる。この緊張感とテンポで突き進めば面白そう。と思いきや、その後は一気にトーンダウン。
最も困るのが、ハンナがあそこまで追跡される理由も、逃げる理由も、よくわからないままに物語りが進行してしまうこと。途中、いろいろ散りばめられている謎が解かれたりするるが…
言いたいこと伝えたいことは何となくわかるし、この類の作品ではその辺はスルーすべきかもしれないが、プロローグとエピローグの各10分が上手にシンクロされるように工夫されている脚本を考えると、中盤にも工夫が欲しかった。ホント残念…


今回も相当辛口の感想なので、出演者や監督はじめスタッフのファンの方や、最初から2点の採点に異論のある方は、読まないで下さい。また、誹謗中傷の類のコメントは掲載及び返事を控えさせて頂く場合があります。
それでも、「意見には個人差があるから」と寛大なお心の方のみ、採点理由も含めて、詳細はネタバレが含まれますので、ご理解の上、“続きを読む”よりお進み下さいませ。

ここからネタバレあります!














ジョー・ライト監督のシアーシャ・ローナン愛…

ジョー・ライト監督は、余程シアーシャ・ローナンが気に入っているのだろう。それがキャメラを通してビンビン伝わってくる。だが、残念ながらそれだけ。
特に屋内シーンのキャメラワークが良くない。本作の見せ場であるアクションに全くスピード感が無い。屋外シーンも、ドカーンと引くのはスケール感があってよいのだが、中途半端に引いたサイズでアクションさせるから、何とも中継みたいになっちゃって。
ケミカル・ブラザーズの音楽も、楽曲自体は良いのだが、画と雰囲気が合っていないと言うか、楽曲を生かすような斬新なキャメラワークが必要だったと思う。
総じて何か物足りないような演出だった…

やはり問題は脚本…

冒頭で書いた通り、最後まで“無駄”の一語。無駄に親元を離れ、無駄にCIAに捕まり、無駄にCIAから逃げ、無駄にアメリカ人家族と集い、無駄に人を殺す。
結局、中盤の青春映画みたいなくだりを入れたい監督(脚本家か?)の気持ちは察するが、ならば脚本家はもっとアメリカ人家族の人物描写をちゃんとやらないと、あそこだけ別作品みたいになってしまう。
もちろん、CIAの追っ手も、ハンナの母親も、些か人物描写が甘い。その辺が違えば、だいぶ作品が締まってくると思うのだが残念…


『ニキータ』『レオン』『ソルト』のような無敵の女が大活躍するバイオレンス・アクション系の少女版だと思うと、痛い目に合うと思います。
シアーシャ・ローナンのファンなら是非劇場の大画面で必見です。その他の方はDVDでマッタリ鑑賞で良いような…


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3044/


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
     

ニキータ [DVD]
レオン 完全版 [Blu-ray]
ソルト [Blu-ray]
バイオハザードIV アフターライフ IN 3D(2D BD再生可能) [Blu-ray]
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

ハンナ

『ラブリー・ボーン』のシアーシャ・ローナン主演最新作。フィンランドの山奥で幼い頃から殺人者としての訓練を受けてきた少女ハンナとそれを追うCIA女性捜査官との戦いをを描いたサスペンスアクション。監督は『つぐない』、『路上のソリスト』のジョー・ライト。共演...

『ハンナ』

誰かジョー・ライト監督にアクション映画の撮り方を教えたれ!そう叫んでしまいそうになるくらいに、眠たくなるアクション映画でした。 『つぐない』のシアーシャ・ローナンとジ ...

ハンナ

I just missed your heart. 公式サイト。原題:HANNA。ジョー・ライト監督、シアーシャ・ローナン、ケイト・ブランシェット、エリック・バナ、トム・ホランダー、オリヴィア・ウィリアムズ、 ...

ハンナ

★ネタバレ注意★  『つぐない』のジョー・ライト監督が、再びシアーシャ・ローナンを主役に起用して描く、少女アサシンの物語! しかも共演が、エリック・バナとケイト・ブランシェット! 興奮のあまりウォークライを踊っちまいますがな。腹の底から雄叫びますが...

ハンナ

「ラブリーボーン」のシアーシャ・ローナンが、アカデミー助演女優賞候補 となった出世作「つぐない」のジョー・ライト監督と再びタッグを組み、 冷血な美少女アサシン役で新境地に挑んだサスペンス・アクション。 元CIA工作員の父親によって殺人マシーンとして育てら…
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: