ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

名探偵コナン 工藤新一への挑戦状 (第13話・最終回 9/29) 感想

7/7から日テレで始まったドラマ『名探偵コナン 工藤新一への挑戦状』公式)の第13話・最終回 9/29『蘭死す! 真犯人が天才探偵へ最後の挑戦 白い部屋の謎を暴け』の感想。なお、過去の『名探偵コナン』のアニメ、映画、単発ドラマの何れも未見。

最終回が一番マシ。ただ、面白かったかと言えば…

先週の延長線上の仕上がりで、最終回がドラマとしては最も良かったと思う。ただ、一話完結の面白さを考えると、平田はじめ(野村宏伸)の登場が唐突過ぎたように感じた。
また、シリーズとして考えると、原作知らずの私としては、「こう言うのがコナンらしいの?」と言った感じで、イマイチ面白さが伝わらなかった。まあ、三ヶ月間のエピローグ的な位置付けなんだろうが…

最初からこの路線で行っていれば…

新一(溝端淳平)の推理発表会も、蘭(忽那汐里)のウザさも抑え気味だったし、毛利小五郎(陣内孝則)や警察との絡みも自然だった。最初からこの路線で行って入れば、もっと面白い連続ドラマになっていたと思う。主題歌の雰囲気にもピッタリだった。


結局、最終回まで観てしまいました。収穫としては、原作の『コナン』が面白そうと言うことがわかったことでしょうか。次期は『秘密諜報員 エリカ』(公式)ですが、脚本が関えり香氏って事で期待薄です(苦笑)


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3034/


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
     

名探偵コナン 72 (少年サンデーコミックス) [コミック]
君とずっと・・・ [Single, CD+DVD, Maxi] yu-yu
名探偵コナン ドラマスペシャル 工藤新一への挑戦状 ~怪鳥伝説の謎~ (初回限定盤) [DVD]
劇場版 名探偵コナン 世紀末の魔術師 [Blu-ray]
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

名探偵コナン 工藤新一への挑戦状 File.13(最終回)

『蘭死す!真犯人が天才探偵へ最後の挑戦白い部屋の謎を暴け』 内容 白い部屋の閉じ込められた新一(溝端淳平)は、事件の謎解きを続ける中、 ついに、、蘭(忽那汐里)が、その犯人と確信を持つ。 が、次の瞬間、白いガスが部屋に充満し、、、、意識が遠のいていく新一...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: