●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ブルドクター (第9話 8/31) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2961/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



7/6から日テレで始まったドラマ『ブルドクター』公式)の第9話『暗黒病棟…もう誰も信じない』の感想。

全体的に「今更」って感じ…

珠実(江角マキコ)と高広(市川亀治郎)の夫婦喧嘩も、知佳(石原さとみ)と名倉(稲垣吾郎)の失恋話も、前半の45分間はすべて「今更」って感じの話だけ。それも面倒くさい女たちの愚痴話
武田(小日向文世)が生死を彷徨い、八代(マギー)が謎を抱えたまま逃亡しているって言うのに、そんなのそっちのけで『グータンヌーボ』のノリ。女性の夫婦や家族や恋愛観みたいなのを描きたいのはわかるが、これでは珠実が事件に巻き込まれている必然性が無い

最後の6分間は、「USB」の連呼で急展開?

今週はこのまま愚痴を聞かされて終了と思いきや、45分過ぎから「USB」の連呼が始まり、あれよあれよと急展開。武田に託された封筒も美亜(志田未来)でなく知佳に相談すれば捜査するに決まってる。
更に視聴者の多くがお見通しだったと言え、死体検案書の偽造が代議士・縄文寺(鹿賀丈史)の秘書・奥山(羽場裕一)が名倉に依頼するまで見せちゃったら、折角の視聴者の楽しみもあったもんじゃない。


痴話喧嘩を描きたいなら、それでも良いんです。ただ、もしも「死因究明」を通して働く女性の葛藤みたいなのを描きたいのなら、直ちに珠実の家族関係を修復して、知佳にはすっぱり失恋させた方が良いと思います。でないと、謎解きと痴話喧嘩の同時進行はつまらない…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
     

デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)
水曜ドラマ ブルドクター オリジナル・サウンドトラック
きらきらひかる DVD BOX
法医学者、死者と語る~解剖室で聴く 異状死体、最期の声~ [単行本] 岩瀬博太郎 (著)
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブルドクター (第9話 8/31) 感想

7/6から日テレで始まったドラマ『ブルドクター』(公式)の第9話『暗黒病棟…もう誰も信じない』の感想。 全体的に「今更」って感じ… 珠実(江角マキコ)と高広(市川亀治郎)の夫婦喧嘩も、知佳(石原さとみ)と名倉(稲垣吾郎)の失恋話も、前半の45分間はすべ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR