ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

24時間テレビ34 ドラマ「生きてるだけでなんくるないさ」 感想

【修正】再放送を受けて、当記事へのアクセスが増えたため、読み易く記事のレイアウト等を修正しました。なお、文章は当時(2011/08/21)のままです。(2014/8/16)

8/20に日テレ『24時間テレビ34」で放送されたドラマ『生きてるだけでなんくるないさ』公式)の感想。なお、玉元 栄作氏の小説は未読。

このドラマは実話がもとになっていますが、ここではドラマの感想を書きます。
従って、実際の栄作氏と彼を支え続けた家族・友人をどうこう言うつもりはありません。それをご理解の上で下記の“続きを読む”よりお読み下さい。

主人公の設定が厳しい…

定職にも就かず、10年も彼女をそのままにし、喫煙の挙句に肺がんとなり、結婚もしていないのに妊娠させ、重病で生死を彷徨っているのに、結婚を申し込む。こう言う主人公に、特に今の若者が共感、感情移入できるだろうか。
「だから、皆さんは仕事して結婚して保険に入っていれば良いのです」と言いたいのならこれもアリだが…

「なんくるないさ」の意味…

最後までこのドラマが何を伝えたいのかわからなかったから、公式の『番組概要』を見ると、“主人公の生き様を通して、支えあう絆の大切さ、そして人間の持つ生命力の強さを伝えます”とある。
これとタイトル『生きてるだけで なんくるないさ』ってニュアンスが違うような。劇中の説明でも、ちょっと開き直った感じや楽観的な雰囲気があるし、栄作(村上信五)自身の言動にも、そう言う部分がチラチラあった。
そこで「なんくるないさ」と言う沖縄方言を調べてみると、興味深いブログを見つけたので紹介する。

  “なんくるないさーの本当の意味 | 沖縄のうわさ話”
  http://098u.com/wp/2008/10/2742
  “「なんくるないさ」は「どうにかなるさ」じゃない。 - 読谷の飛行場に想う。”
  http://d.hatena.ne.jp/Ryu-Higa/20080721/1216618456

本来は「まくとぅそーけー なんくるないさ」と言う方言だそうで、「挫けずにやるべき正しいことを努力していれば、いつかきっとうまくいく」と言う意味らしい。もしこれが正しければ、やはり栄作の設定とタイトルがしっくりこないと思う。もちろん、言葉の意味なんて人それぞれなのだが…

主人公が存命なのは良かった!

24時間テレビのドラマとしては、珍しく主人公が死ななかった。毎回、似たような話でお涙を誘ってきたが、今年は主人公が前向きに生きているエンディングだったのは良かった。これでなければ、それこそ何を描きたいのか意味不明>だから。

原作と実話ありきで脚色は難しかったと思うが…

とは言え、原作と実話ありきで脚色は難しかったと思うが、治療費を稼ぐ妻と闘病中の夫と言う表面的な夫婦の絆だけを描いた脚本になってしまったのが、盛り上がらなかった原因だと思う。もっと深い部分を描いて欲しかった。

あとがき

栄作の主治医・安西を演じた生瀬勝久さんと、美香の父を演じた山田明郷さん(公式ブログ)の演技が光ってました。それとあの病院のロビーも光ってました。ロケは『自治医科大学附属さいたま医療センター』(公式)です。そして何より沖縄の海が素晴らしかったです。

今朝(8/21)に放送されたドキュメンタリー『「生きてるだけで なんくるないさ」24時間テレビドラマの真実』を観ました。ここでは栄作さんの過去には殆ど触れられず、そらちゃんが生まれたことで夫婦が闘病生活を乗り越えることが出来たと言う部分が大きく取り上げられていました。これはむしろドラマとは逆の扱い方なんですね。

ですから、やはり脚本が栄作さんの設定を細かく描きすぎたために、妙なドラマになってしまったと思います。普通の社会人男性が幼なじみとでき婚して、奥さんと子供が支えたとシンプルにすべきだったような…


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
24 HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2011「生きてるだけで なんくるないさ」 [DVD]
日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2009 「にぃにのことを忘れないで」 [DVD] >
みぽりんのえくぼ [DVD] >
日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2008 「みゅうの足パパにあげる」 [DVD]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2936/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

24時間テレビ34 ドラマ「生きてるだけで なんくるないさ」 感想

8/20に日テレ『24時間テレビ34」で放送されたドラマ『生きてるだけで なんくるないさ』(公式)の感想。なお、玉元 栄作氏の小説は未読。 このドラマは実話がもとになっていますが、ここではドラマの感想を書きます。 従って、実際の栄作氏と彼を支え続けた家族・...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: