●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2 (第5話 8/9) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2910/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



7/12からフジテレビで始まったドラマ『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2』公式)の第5話『特殊犯罪潜入捜査~無の殺意』の感想。

まずは表面的に良かったこと…

やはり、深沢(丸山智己)と特殊犯罪捜査班の関係が描かれたことは良かった。まず、事件があり、「通常捜査」で解決できそうに無い案件を、倉田( 杉本哲太)経由で泉(上戸彩)たち「潜入捜査」に依頼する、と言うのが見えただけでも、全体の流れがスムーズになり、テンポも良いし、塚本の事件も持ち出し、悪くない雰囲気だ。表面的には…

もうネタ切れ?

私には、防犯マップ作成スタッフとして活動するのは、単に身分を偽って参加しているだけで、大よそ潜入捜査には見えなかった。唯一、潜入捜査らしいのは、鹿の剥製の仕掛けだけ。
潜入捜査そのものよりも、鹿のカメラを始めとするメカと関係者で笑いを取り、潜入らしさを見せようとしているだけ。無駄な笑いよりもちゃんと潜入捜査を描いて欲しいのに…

「潜入捜査班」と言うより「単独捜査」に…

更に今週は、再び泉が単独捜査に乗り出した。「捜査班」だし「のろまなカメ」を放置しても上戸さんの出番を増やすだけなのに。
また、泉が突然に現場写真の違和感を的確に指摘できたり、高峰(山口紗弥加)が娘を助けるためにヒールが折れて裸足で走ったり、今週は何かありきたりなネタばかりで、Season1の亡霊を見てしまったような…


今回、事件そのものはよく練られていて面白かったのに、潜入捜査でなく泉の単独捜査で犯人を追い詰めちゃうのは残念。ネタ切れなのか減点回帰?なのかわかりませんが、来週は潜入捜査を期待します。


【これまでの感想】
SP番組 第1話 第2話 第3話 第4話


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
     

絶対零度~未解決事件特命捜査~ スペシャル 小説版 [文庫] 成河 広明 (著)
絶対零度~未解決事件特命捜査~ シーズン1 [文庫] 酒井 雅秋, 白石 まみ
フジテレビ系ドラマ 絶対零度 オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack]
絶対零度~未解決事件特命捜査~DVD-BOX 上戸彩, 宮迫博之 (出演)
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2 (第5話 8/9) 感想

7/12からフジテレビで始まったドラマ『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2』(公式)の第5話『特殊犯罪潜入捜査~無の殺意』の感想。 まずは表面的に良かったこと… やはり、深沢(丸山智己)と特殊犯罪捜査班の関係が描かれたことは良かった。まず、事件があり...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR