●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

陽はまた昇る (第2話 7/28) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2879/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



7/21からテレ朝で始まったドラマ『陽はまた昇る』公式)の第2話『くたばれ鬼教官!』の感想。本年5/14放送の『最後の晩餐 ~刑事・遠野一行と七人の容疑者~』の続編。

毎度、脱走して反省するのが「成長」なの?

先週の懸念が的中した。やはり今回も宮田(三浦春馬)が警察学校を抜け出した。今回は、おバカな彼女相手にカッコイイ?決断をした宮田が、何となく反省し成長した風なオチ。
何なんだろ?この流れ。それに、私には宮田が成長中には見えないし、そもそも警察官を目指す人間が…

警察官志望者の意識ってこの程度なの?と思う…

今の所、宮田や他の生徒たちを見る限り、警察官を志望する者の意識ってこの程度なのかと心配になるエピソードばかりで、第2話にして食傷気味
宮田は自分で考え職務質問が出来るようになったようには見えないし、遠野(佐藤浩市)の教育方針も簑島(真矢みき)が何かと突っ掛かる理由も中途半端なまま。なぜ最も規律を守るべき人間たちが、規律よりも自我を押し出すエピソードばかりなのか…


やりたいことはわかりますが、登場する警察官たち(教師も生徒も)の警察官であると言う強い意識をもう少し描いてもらわないと、私にはどんなに主人公が有り難い説教をしても、「バカに付ける薬無し」に見えちゃいます。もったいないなぁ。


【これまでの感想】
SP番組 第1話


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
     

最後の忠臣蔵 Blu-ray & DVDセット豪華版【特典映像ディスク & 解説ブックレット付き】 (初回限定生産)
大切なことはすべて君が教えてくれた [DVD]
相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- 豪華版Blu-ray BOX (初回完全限定生産)
デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

陽はまた昇る (第2話 7/28) 感想

7/21からテレ朝で始まったドラマ『陽はまた昇る』(公式)の第2話『くたばれ鬼教官!』の感想。本年5/14放送の『最後の晩餐 ~刑事・遠野一行と七人の容疑者~』の続編。 毎度、脱走して反省するのが「成長」なの? 先週の懸念が的中した。やはり今回も宮田(三?...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR