●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

拍手コメントへ返信 (2011-07-26分)

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2874/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



ご来訪の上、コメントと拍手をありがとうございます!

これ程好き勝手に書いておりますと、厳しいコメントも頂きますが、たくさんのご賛同の拍手やコメントも頂戴し、何よりの励みになります。いつもありがとうございます。

"拍手コメント"に返信します!

すべての"拍手コメント"は、読ませて頂いておりますが、返信機能が無いため、出来るだけこの場で返信させて頂きます。お心当たりのある方は、どうぞ、お手数ですが、下記の“続きを読む”よりお進み下さい。
※基本的に翌日以降にお返事を差し上げます(謝)

【今回、拍手を頂いた記事】
全開ガール (第3話 7/25) 感想
絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2 (第3話 7/26) 感想

他のブログ様では"文字反転表示"させている所がありますが、携帯電話からのアクセスでは見づらいと思いますので、通常表示させて頂きます。


☆名無しさん (2011-07-26 14:17:11)
全開ガール (第3話 7/25) 感想
拍手&コメントありがとうございます。

“みっきーさんの指摘はなるほどと目から鱗でした。このドラマは悪くはないけど何か物足らない、惹き付けるものがないなと思ってましたから・・・
 「やまとなでしこ」なるほどそうですね。私は若葉を見ていると「カバチタレ」というドラマの深津さん演じる栄田という強烈なキャラの女性を思い出しました。調べてみたらこちらも演出家さんが同じでした。
 私は新垣さんのファンなので彼女が懸命にこの強気女性を演じようと挑戦している姿は好感を持って見ていますが、どうも演じきれてない部分が目についていまいます。
 俳優さんの持ち味・力量というのでしょうか、もし演出家が新垣若葉に深津栄田の味を求めているのだとしたらそれはかなり酷な様な気もします。俳優さんが持ち味を生かしつつ新境地開拓していくのは大変なことなのですね。新垣若葉がもっと魅力的になっていくとよいなぁと願うばかりです。”
とのコメントを頂きました。

新垣さんは『コードブルー』の白石恵役のイメージが強い私ですが、今回の若葉役は単独初主演と言う部分も含めて新境地開拓と言う雰囲気で、好意的に見ています。
第2話の感想でも触れましたが、演技指導の上手な演出の武内英樹氏のおかげもあって、ムカつく性格の若葉が可愛らしく見えます。個人的には、外観が可愛いからムカつかないのではなく、チラリと魅せる女性らしさでムカつかない若葉になって欲しいと思います。


☆名無しさん (2011-07-26 23:46:29)
絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2 (第3話 7/26) 感想
拍手&コメントありがとうございます。

“チームワークで潜入捜査を成功させる展開を期待したら、相反する単独捜査・独断行動。いや~参りました。この主人公に期待するのはまちがいかも・・・・。これが1作目ならまだ許せますけど、シリーズ物の2作目で退化しちゃう主人公はダメです。” とのコメントを頂きました。

私も第3話にしてガッカリしました。折角いい雰囲気でチームでの違法スレスレの潜入捜査を楽しめるかと思っていたのに。私は「劣化」と言いましたが「退化」とも言えますね。作者はどうしても泉を「のろまなカメ」のままにしておきたいみたいですね。何でだろう?
ちょっと古いですが、『ナースのお仕事』朝倉いずみ(観月ありさ)は、ドジで間抜けでしたが、時々誰にも真似できないような素晴らしい看護を見せてくれました。そしてシリーズが進む中で成長もしました。
残念ながら、こちらの桜木泉(偶然にどちらも“いずみ”なんですね)は、刑事に向いている素振りさえ見せません。この辺の違いは大きいと思います。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

拍手コメントへ返信 (2011-07/26分)

ご来訪の上、コメントと拍手をありがとうございます! これ程好き勝手に書いておりますと、厳しいコメントも頂きますが、たくさんのご賛同の拍手やコメントも頂戴し、何よりの励みになります。いつもありがとうございます。 "拍手コメント"に返信します! ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR