チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 (第2話 7/19) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2858/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



7/12からフジテレビで始まったドラマ『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 (公式)』第2話『Aiが見逃した殺意』の感想。原作は未読。

島津の設定が宙ぶらりんのままだから…

島津(安田顕)が漂わせる謎めいたものと、Aiの弱点に何らかの関連づけをして、それを医療と警察の対立構造に結び付けたいようだが、島津の設定があまりに宙ぶらりんで分からない点が多過ぎて、最後に新聞紙を破られても「で何?」って感じ。もう少し島津の正体を見せても良いと思う…

田口の活躍が少ない…

上記の通り、本作では斑鳩(高橋克典)とスミレ(小西真奈美)を配置して医療と警察の対立構造を描いているわけだが、そのお陰で白鳥(仲村トオル)の活躍は増えた。
しかし、その分、浴槽で溺死した事件に割く時間が減り、田口(伊藤淳史)の活躍が少なくなった。もう主役は白鳥にシフトしてきたのだろうか?


チーム・バチスタって、もっとサスペンス性が強かった印象がありますが、第2話まではあまり感じませんね。これでは、あらすじは書けますが、感想が書き難いです。
来週は白鳥の過去が調べられるようで、益々田口の出演シーンが減るのかなぁ。次週に期待します。


【これまでの感想】
第1話


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
     

アリアドネの弾丸 [単行本] 海堂 尊 (著)
アリアドネの糸 (DVD付) [Single, CD+DVD] Do As Infinity
チーム・バチスタSP2011 ~さらばジェネラル!天才救命医は愛する人を救えるか~ [DVD]
チーム・バチスタの栄光 ジェネラル・ルージュの凱旋 コンプリート・オリジナル・サウンドトラック
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 (第2話 7/19) 感想

7/12からフジテレビで始まったドラマ『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 (公式)』の第2話『Aiが見逃した殺意』の感想。原作は未読。 島津の設定が宙ぶらりんのままだから… 島津(安田顕)が漂わせる謎めいたものと、Aiの弱点に何らかの関連づけをして、それ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR