全開ガール (第2話 7/18) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2854/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



7/11からフジテレビで始まったドラマ『全開ガール (公式)』第2話『キスなど身に覚えがありません!絶対に』の感想。

第2話はきちんと「ガール」が全開で大活躍!

第2話は、草太(錦戸亮)のキャラクターばかりが目立っていたが、今週はタイトル通りに若葉(新垣結衣)を描いてきたようだ。
そして、かなり「国際弁護士だけを夢見てきたガリ勉」を弁当作り等のエピソードで表現し、逆に新人弁護士らしさは抑え気味に。更に新垣さん自身のキャラクターのおかげで、かなりムカつく性格の若葉が可愛らしく見えるようになったのも悪くない。演出の武内英樹氏の演技指導の賜物かも(笑)

錦戸さんの出番と、ラブコメ度を増強!

第1話と2話ではまるで別の作品のような仕上がりになったと思う。まず、錦戸さんの出演シーンが増えた。先週は出番が少ないのに目立っていた違和感を払拭したかったのか。
また、草太の出番が増えることで、若葉との対比・対立もより描けるから、全体的なラブコメ度がかなりアップしたと言える。きっとジャニーズ主演の月9ドラマとしては、14.6%と初回視聴率が低めだったことへの対策だと思う…

あとは、若葉の成長の方向性とエピソードの充実…

久し振りに月9らしいラブコメの雰囲気に期待が高まるが、不安がないわけでない。まず、若葉の自己チューのムカつく性格が、可愛いから憎めないまま進むのか、徐々に他人の意見を受け入れ成長するのか。多分、後者だと思うが、そうなればなるで小さくまとまって終わってしまいそう…
もう一つが、エピソードの充実。多分、このドラマの成功はエピソード次第とも言えよう。今回のような笑いあり涙ありのようなものが量産できるか?その辺は暗雲…


ここまで全篇に音楽をつけられちゃうと、いくらラブコメと言えども俳優さんたちの演技に集中できませんね。ただ、お陰でテンポは良くなってきたので、毎週の軌道修正に期待しても良いかなと言ったところです。


【これまでの感想】
第1話


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
     

ハナミズキ ブルーレイ [Blu-ray] 新垣結衣 (出演)
真昼の星/(新垣結衣ドキュメンタリー) [Blu-ray] 新垣結衣 (出演)
犬を飼うということ ~スカイと我が家の180日~ Blu-ray BOX 錦戸亮 (出演)
ジョーカー 許されざる捜査官 DVD-BOX 堺雅人, 錦戸亮 (出演)
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

全開ガール (第2話 7/18) 感想

7/11からフジテレビで始まったドラマ『全開ガール (公式)』の第2話『キスなど身に覚えがありません!絶対に』の感想。 第2話はきちんと「ガール」が全開で大活躍! 第2話は、草太(錦戸亮)のキャラクターばかりが目立っていたが、今週はタイトル通りに若葉(新?...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR