●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ブルドクター (第2話 7/13) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2842/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



7/6から日テレで始まったドラマ『ブルドクター (公式)』第2話『疑惑の准教授』の感想。

早くも稲垣吾郎ファン対策で視聴率確保!

冒頭のモテモテの吾郎ちゃん(敢えてこう呼ぼう)を描いた時点で、今回は稲垣吾郎さんと名倉潤之助の巻であるのは明らか。
主要登場人物の一人が容疑者になるパターンはこの手の王道で悪くないが、名倉と言う人物像がもう少し見えてきた後(例えば3話以降)の方が、「名倉が犯人?」と言う面白さが描けたと思う。
ただ、視聴率を考えると早期に対策を施したい大人の事情もあるだろうが…

結局、珠実の家族にフィードバックさせるんだ…

どうやら毎回、事件解決を珠実(江角マキコ)の家族にフィードバックさせて大団円と言うパターンらしい。これは先週の感想で書いた通りの結果。
こう言うのが好きな人もたくさんいるだろうが、私は刑事モノは出来れば職場で完結して欲しい派。勿論、刑事たちも私生活があるわけだが、本作のように「母の思いは子どもに伝わっている」と言うフィードバックを目的に事件を作るのは、抜け目が無いとも言えるが、露骨な手抜きって見えてしまう…
折角、珠実と名倉は同僚なのだから、もう少し二人の絡みがあっても良かったし。珠実が公私混同しないのは、良いことだと思う。

今週は、志田未来を強引にねじ込んできた!

先週は、志田未来さんが埋もれてしまわないか心配したのだが、今回は逆に「ここまでねじ込むか!」と言わんばかり登場。特にあのジュースのくだりを美亜(志田未来)に言わせちゃうと…
それでなくても知佳(石原さとみ)が、珠実のライバルとして頼りない設定なのが、更に強調されちゃう。う~ん、惜しい。まあ、こちらも大人の事情だろう…

ちょっと気になった2点…

1つは転落現場の手擦りの指紋。指紋の痕と飛び降りる際の手が映像で重なるが、全然合ってしていなかった。あの指紋の位置(手擦りの手前に手をついた状態)のままでは飛び降りられないはず。むしろあの指紋から、「落ちたくない」と抵抗する沙織(市川由衣)を強引に持ち上げて落としたと言う犯人像に結び付けても良いと思うがスルーしていた。
それと前述した冷蔵庫のジュース。番組中盤で唐突に後出しジャンケンされちゃうと、もうこのドラマでは謎解きの面白さは期待できないってことだから、これはこれで残念…


第2話で珠実の母親像を描いたわけですが、その前に知佳の人物像をもっと掘り下げて欲しいと思います。どうしても珠実vs知佳の構造に違和感を覚えちゃういます。まあ、観なれれば何でもないかもしれませんが。


【これまでの感想】
第1話


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
     

デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)
救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX
きらきらひかる DVD BOX
法医学者、死者と語る~解剖室で聴く 異状死体、最期の声~ [単行本] 岩瀬博太郎 (著)
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブルドクター (第2話 7/13) 感想

7/6から日テレで始まったドラマ『ブルドクター (公式)』の第2話『疑惑の准教授』の感想。 早くも稲垣吾郎ファン対策で視聴率確保! 冒頭のモテモテの吾郎ちゃん(敢えてこう呼ぼう)を描いた時点で、今回は稲垣吾郎さんと名倉潤之助の巻であるのは明らか。 主?...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR