●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 (第1話 7/12) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2840/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



7/12からフジテレビで始まったドラマ『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 (公式)』第1話『心不全トリックの謎』の感想。原作は未読。

第1話だから、こんなものか…

今回は、Aiと言う画像診断による死因究明の新たなシステムの説明と、登場人物たちの紹介と言ったところ。正直、今度どうなるかには興味は沸かなかった。理由は、特に新メンバーたちが、「何か裏にありそう」と言う雰囲気が漂っているだけで、各自の目論見は見えず(初回だから当然だが)、何処と無くドラマのための「作られたキャラクター」色が強すぎるから…

刑事ドラマでも医療ドラマでもない新しさが描けるか?

事件性無しと判断された遺体の中から犯罪性を暴きだすと言う、刑事ドラマでも医療ドラマでもない「死因究明」と言う新しさを描ければ、前作に続いて大ヒットするに違いない。
ただ、今回を観る限り、登場人物は多いし、キャラの描き方も物語の展開もいつも通りだし、あまり代わり映えせず、マンネリ化が着実に進行中の様子。何とか打破してくれるのを祈る…


正直、期待以下の仕上がりでした。約1時間「何かが起こりそう」と言う雰囲気だけで、最後の2分まで何も起こりませんでしたから(笑)。“田口・白鳥コンビ”の息の合った演技で引っ張ったのは悪くないですが、もう少しハラハラドキドキ感を描いて欲しいです。来週に期待します。


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
     

アリアドネの弾丸 [単行本] 海堂 尊 (著)
アリアドネの糸 (DVD付) [Single, CD+DVD] Do As Infinity
チーム・バチスタSP2011 ~さらばジェネラル!天才救命医は愛する人を救えるか~ [DVD]
チーム・バチスタの栄光 ジェネラル・ルージュの凱旋 コンプリート・オリジナル・サウンドトラック
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 (第1話 7/12) 感想

7/12からフジテレビで始まったドラマ『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 (公式)』の第1話『心不全トリックの謎』の感想。原作は未読。 第1話だから、こんなものか… 今回は、Aiと言う画像診断による死因究明の新たなシステムの説明と、登場人物たちの紹介と?...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR