●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

全開ガール (第1話 7/11) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2835/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



7/11からフジテレビで始まったドラマ『全開ガール (公式)』第1話『キスから何も始まらない事証明してやる! 』の感想。

良くも悪くも吉田智子脚本で…

吉田智子氏の脚本は、どちらかと言うと私は苦手。とにかく大量の台詞で登場人物たちの設定を作り上げ、その設定の基礎となる人物描写は少なめ。ただただ似たようなエピソードの連続(繰り返し)で、物語が煮詰まると突発的なエピソードを突っ込んでくる…
まあ今回も冒頭の5分間でリタイアしそうになったほど。もう少し俳優の演技に頼っても良いと思うが、それはそれで…

「全開」なのは、「ガール」じゃなくて「ボーイ」?

本作は若葉(新垣結衣)がややメインの草太(錦戸亮)とのダブル主役だと思うが、明らかに草太のキャラが立ってる。これは錦戸さんが持ってる「誠実さ」が草太にシンクロするからだろう。逆に新垣さんから「国際弁護士だけを夢見てきたガリ勉」の雰囲気は残念ながら漂わない。
本来なら深田恭子さんや仲間由紀恵さんや菅野美穂さんくらい喋れればと思うが、「新人弁護士」の配役ってことで…。演技指導に定評のある演出の武内英樹氏に今後期待しよう。

久し振りな「月9」らしい「月9」かな?

終わってみれば、久々に『月9』らしい『月9』と言えよう。その意味では「やっと」と言う反面、あまりにベタすぎて、本作らしさはどこにあるのか見えなかった。
今回は明らかに15分間の延長戦が、脚本家に無駄な時間を与えてしまったように思う。草太との出会いのためにベビーシッターをさせたのだろうが、ベビーシッターになって尚且つ事件まで起こすから、その分新人弁護士のくだりが希薄になり、無理に桜川(薬師丸ひろ子)の台詞で補足した形。
逆に草太の部分は「元シェフを目指していた正直者のイクメン」が解りやすく伝わってきた。今後の見所は二人のバランスをどう描いてくるかだろう。
第1話を観る限り、『犬を飼うということ』で惨敗?に終わった真面目なパパキャラが大活躍のお話だった。『全開ガール』より、むしろ『全開ボーイ』の方が視聴率が取れたかも?


面白くなりそうな予感は前作より大きいですね。ただ、この情緒や雰囲気よりも、台詞で引っ張るスタイルが『月9』に似合うかな?と思います。とにかくもう少し俳優さんの演技を魅せる方向で、且つもう少し「ガール」を描いたくれれば大ヒットしそうな予感はあります。来週に期待します。


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
     

ハナミズキ ブルーレイ [Blu-ray] 新垣結衣 (出演)
真昼の星/(新垣結衣ドキュメンタリー) [Blu-ray] 新垣結衣 (出演)
犬を飼うということ ~スカイと我が家の180日~ Blu-ray BOX 錦戸亮 (出演)
ジョーカー 許されざる捜査官 DVD-BOX 堺雅人, 錦戸亮 (出演)
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

全開ガール (第1話 7/11) 感想

7/11からフジテレビで始まったドラマ『全開ガール (公式)』の第1話『キスから何も始まらない事証明してやる! 』の感想。 良くも悪くも吉田智子脚本で… 吉田智子氏の脚本は、どちらかと言うと私は苦手。とにかく大量の台詞で登場人物たちの設定を作り上げ、そ?...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR