ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

遺留捜査 (第8話 6/1) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2743/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



4/13からテレ朝で始まったドラマ『遺留捜査 (公式)』第8話『つぶれた指輪』の感想。

脚本家の腕で何とかなると言う良例…

第8話にして、やっとまともな『遺留捜査』と呼べそうな作品だった。各人に初期設定で与えられたキャラはきちんと守られていたし、主人公が遺留品を辿る事で犯人をあぶり出すと言う本来描くべき事がされていた。
今回の脚本はドラマ『臨場』を手がけていた坂田義和氏。被害者の最後の声を聞くと同時に、被害者の悲哀がうまく描かれていた。脚本家次第で作品は変わるという良例ではある。しかし…

リレー脚本の功罪…

今回の坂田氏がリレー脚本の4人目。私は今回を秀逸とは言わないが、過去の7話に比べれば相当良い仕上りなのは確か。そうなると視聴者としては「じゃあ、今までなんだったんだ?」って事になる。もっと早く手を打てば良かっただけなのだが。ホント、残念。

この本(脚本)なら演出もやりがいがあるってもんだ!

首吊り現場の後ろを通るチンドン屋など細部の演出が凝っていた今回。演出家なら「3分間だけ時間を下さい」の台詞が無くても、この本ならあれこれやりたくなるのは当然。
しかし、そこを抑え目にしたのも成功の素。これ以上やったら別のドラマになっちゃうから…


本作も残り3話で、やっとマシな刑事ドラマになったなぁと言った印象です。改めて脚本家の選択って重要だと思いました。そして、やはりリレー脚本なら、事前の調整を十分にやって欲しいと願います。あと3話が右上がりになるか期待ですね。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
はい!テレビ朝日です #370「刑事ドラマ・人気の秘密を探る」(5/15) 感想


blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む
   

臨場 オリジナル・サウンドトラック 吉川清之
相棒 劇場版II オリジナル・サウンドトラック 池頼広
「BOSS」オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack]
科捜研の女 オリジナルサウンドトラック [Soundtrack] 川井憲次
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

遺留捜査 (第8話 6/1) 感想

4/13からテレ朝で始まったドラマ『遺留捜査 (公式)』の第8話『つぶれた指輪』の感想。 脚本家の腕で何とかなると言う良例… 第8話にして、やっとまともな『遺留捜査』と呼べそうな作品だった。各人に初期設定で与えられたキャラはきちんと守られていたし、主?...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: