ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

名前をなくした女神 (第5話 5/10) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2685/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



4/12からフジテレビで始まったドラマ『名前をなくした女神 (公式)』第5話『お受験ママたちの赤い涙』の感想。

ちょっとパターン化してきたかも?

お話は相変わらず、「友好と破綻」のスクラップ&ビルドで、5週も続くとパターン化してきてちょっと飽きてきた。その理由は、視聴者はママ友含め旦那たちも裏ではドロドロなのがわかっているのに、ドラマ上の登場人物たちは徐々にしかドタバタしないから。やはり多過ぎる登場人物とエピソードが、テンポを殺してる…

安野家だけ描けば良いのに…

例えば今週なら、ちひろ(尾野真千子)の安野家だけ描けば良い。ちひろの心理の変化の幅を最大限にして、夫も息子も巻き込んで自爆(弾けて終結させるって感じ)させちゃって、次の家族に行けば良い。それをあちこちの家族を並行に描こうとするから、折角のちひろの崩壊がしょぼく見える…

私の中の悪魔が…

今回は、ちひろの息子・爽(長島暉実)が塾で両親のDV宣言をしたり、真央(倉科カナ)が侑子(杏)を密告者として吊るし上げたり、他のママ友も夫の浮気やら姑問題など抱えて、登場人物たちがママ友地獄に堕ちていった。
本来ならこの手のドラマは苦手なのだが、先週も書いた通り、本作は別。どうも私の中の悪魔が、ママ友地獄を最前列で見る喜びを知ったようだ(笑)


侑子の無神経さと言うか物怖じしない性格が、このドラマの肝であり、ほぼ全ての事件の発端なのですが、流石にノーテンキにも程があるなあと思うようになりました。ちひろが、「自分では気づいてないと思うけど、そう言うとこあるよね。健太君ママ」と言いますが、まさにその通り。

ぼちぼち侑子の秋山家もママ友地獄に堕ちて欲しいのですが、次週はパパ友地獄が始まるようで、何だかなぁって感じで、来週を待ちます…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話


blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む
   

消費生活アドバイザー 受験合格対策 2011年版 [単行本]
元お受験教室の講師が教える! 月1万円で名門小学校に絶対合格させる本 [単行本]
親子でお受験を成功させる本―塾なし、コネなし、保育園からでも合格できた! [単行本]
父親だからできる「頭のいい子」の育て方 (知的生きかた文庫) [文庫]
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

名前をなくした女神 (第5話 5/10) 感想

4/12からフジテレビで始まったドラマ『名前をなくした女神 (公式)』の第5話『お受験ママたちの赤い涙』の感想。 ちょっとパターン化してきたかも? お話は相変わらず、「友好と破綻」のスクラップ&ビルドで、5週も続くとパターン化してきてちょっと飽きてき?...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: