映画「アンノウン」 感想と採点 ※今回は多分ネタバレ無し

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2683/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



アンノウン

映画『アンノウン』公式)を、本日鑑賞。TOHOシネマズデーでもあり観客は10名程度。

採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点。

ざっくりストーリー

学会発表のためにドイツにやってきたアメリカ人夫婦。高級ホテルにチェックインする妻(ジャニュアリー・ジョーンズ)を残し、空港に忘れ物を取りに行く夫ハリス(リーアム・ニーソン)。しかし、夫が乗るタクシーは交通事故に遭ってしまう。4日間の昏睡状態から目覚めるも、病院に妻の姿は無い。
きっと自分を探していると思い、やっとの思いで妻を見つけるが、妻は自分の事を知らないと言う。そして、妻の傍らには自分の名を名乗る見知らぬ男(エイダン・クイン)がいた。頭が混乱するハリスだが、なぜか命を狙われる羽目に…

オチが残念。どんでん返しの連続の中盤までは楽しめる!

本作は、アクション・サスペンスとでも言おうか。従って「ストーリーが命」だから、基本的にネタバレは避けるつもり。
でもって、あり得ない設定のどんでん返しの連続で面白い。エンディングまでぐいぐい惹きつけられる。ただ、その最後のオチが弱いと言うか、洒落てないのが残念ってことでマイナス1点。更に設定の甘さにマイナス1点。これ以上はネタバレになるからストップ。


今回も相当辛口の感想なので、出演者や監督はじめスタッフのファンの方や、最初から3点の採点に異論のある方は、読まないほうが良いかも。
「意見には個人差があるから」と寛大なお心の方のみ、採点理由も含めて、詳細はネタバレが含まれますので、ご理解の上、“続きを読む”よりお進み下さいませ。

ここからネタバレあります!














数々の疑問を解き明かしてくれるオチはスッキリする!

学者である主人公が、病院を抜け出して妻を手際良く捜索したり、車の運転はスタントマン級だし、戦えば非常にタフなのはなぜか?と言う数々の疑問を解き明かしてくれるオチは、スッキリするし気分良い。

ストンと納得できる内容ではあるが…

主人公の上司?が、主人公に「止(とど)めを刺す前に教えてやろう」って雰囲気で、懇切丁寧にネタを明かしてくれるのを、観客も一緒に聞く訳だが、ストンと納得できる内容ではあるが、映像的に写真撮影のシーンの繰り返しばかりでちょっと残念。

今一つ物足りない普通のエンディング…

自分の過去を知った主人公が苦悩するのかと思いきや、意外とあっさり過去を捨て?未来に向かって歩き出す。今一つ物足りない普通のエンディング。折角ここまでどんでん返しするなら、最後の最後でもう一捻りあっても良かったと思う。


最初の交通事故から仕組まれていたら、もっと面白かったと思いますし、エンディングに一捻りあれば、どんでん返しに拍車が掛ったと思います。私の好みでは、「ある組織」の恐ろしさや、主人公の贖(しょく)罪の気持ちが、もう少し丁寧に確実に描いて欲しかったです。


blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む
   

ジョン・オットマン /オリジナル・サウンドトラック『アンノウン』
マイケル・コリンズ 特別編 [DVD] リーアム・ニーソン , アイダン・クイン (出演),
イングロリアス・バスターズ [Blu-ray]メラニー・ロラン (出演)
96時間 [Blu-ray] リーアム・ニーソン (出演)
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「アンノウン」 感想と採点 ※今回は多分ネタバレ無し

映画『アンノウン』(公式)を、本日鑑賞。TOHOシネマズデーでもあり観客は10名程度。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点。 ざっくりストーリー 学会発表のためにドイツにやってきたアメリカ人夫婦。高級ホテルにチェックインする妻?...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR