ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

生まれる。(第1話 4/22) 感想

本家ブログのトラックバックURL
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/2645/
↑TBとコメントは上記へ願います!
クリックで本家記事へ飛べます!!



4/22からTBSで始まったドラマ『生まれる。 (公式)』第1話 『母が51歳で妊娠した、命と命の絆を描くヒューマンドラマ』の感想。

本当は全く観るつもりが無かった…

本当は全く観るつもりが無かったため事前情報は予告編のみ。そこでタイトルからメインは51歳の林田愛子(田中美佐子)の高齢出産になるかと思いきや、愛子の長女・愛美(堀北真希)らしい。
最後は、アットホームな家族に無事にもう一人の家族が増えてハッピーエンドになるのだろうが、既に愛子と愛美のダブル主役状態なのがどうにも残念…

脚本と演出が…

51歳の高齢出産ってだけで、普通の家族なら大事件のはず。その上、その父になるだった新平(三宅裕司)も他界。4人兄妹もなにやら問題を抱えて、人生山あり谷あり状態で、ハラハラドキドキワクワクするかと思いきや、意外と平坦な道のりで…
原因は脚本と演出だと思う。脚本は放送作家・鈴木おさむ氏。最後はゴリ押しでもまとめてくるだろうが、初期設定がイマイチ。視聴者を意識し過ぎているのか、登場人物が多ければ視聴率は上がるかもしれないが複雑な設定の登場人物が多過ぎ。視聴者を余程おバカだと思っておれるのかアシスタントが編集長に長々説明するのを聞かせるってのもどうだろう。
演出は宮藤官九郎作品で敏腕を振るう金子文紀氏。脚本が奇想天外だと奇抜な面白い画を作る人。でも、今回の平坦な脚本では腕を振るえないのだろうか、先を見たいという気分にならない…


全く興味がなかった本作。でも、一応私は『日本ウーマンズヘルス学会(公式)』の事務局手伝いなので、女性の健康を考える目線で観てみたのですが。

どうやら「高齢出産」そのものをテーマに描くのでなく、「亡き父と残された家族」の「命」や「絆」を描くためのツールとして描かれるようなので、リタイアすると思います。ならば2時間ドラマくらいの尺の方が、家族みんなで気軽に見られて良かったように思います。それにしても、堀北真希さんは作品に恵まれないなぁ。


【当blog内の関連記事】
第8回日本ウーマンズヘルス学会学術集会@リーガロイヤルホテル東京【報告】
市民公開講演・大場ナナコ氏「35歳からのおめでたスタンバイ」


blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む
   

35歳からのリアル [単行本] 人生戦略会議 (著)
ダーリンは外国人 with BABY [単行本] 小栗左多里&トニー・ラズロ (著)
シアーズ博士夫妻のマタニティブック [単行本]
みんなが知りたい男と女のカラダの秘密 セックスレスは問題なのか? [新書]
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

生まれる。(第1話 4/22) 感想

4/22からTBSで始まったドラマ『生まれる。 (公式)』の第1話 『母が51歳で妊娠した、命と命の絆を描くヒューマンドラマ』の感想。 本当は全く観るつもりが無かった… 本当は全く観るつもりが無かったため事前情報は予告編のみ。そこでタイトルからメインは51歳...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: