ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

映画「プレデターズ」感想と採点 ※ネタバレあります

映画『プレデターズ』を昨日にTOHOシネマズデーにて鑑賞。 採点は、★★☆☆☆(5点満点で2点)。100点満点なら50点。 ざっくりストーリー 主人公ロイスを始め世界中から戦闘のエリートたちや日本の殺し屋や医師が地球外生命体に誘拐され、ある惑星に拉致される。やがて、ロイスたちは自身たちこそが地球外生物であり、狩りの獲物であることを知る。人間VSプレデターの戦いが始まる・・・ "プレデター"が登場する全く別のSFアクション映画 『1』や『2』のリメイク版や続編を期待したファンには賛否両論ありそう。好きな人にはプレデターが登場するだけで賞賛モノだろうし、期待しすぎるとちょっと間延びした印象だし。私には、お馴染みの"プレデター"ってキャラが登場する全く別のSFアクション映画に見えたし、そう見るとそれなりに満足できる。 今回も相当辛口の感想なので、ファンの方や、最初から採点に異論のある方は読まない方が良いです(と言うか読まないでください)。「意見には個人差があるから」と寛大なお心の方のみ、採点の理由も含めて詳しい話はネタバレがあるので、右下からどうぞ。
↓↓↓↓↓↓↓ここからネタバレあります↓↓↓↓↓↓↓
"アウェーの惑星で闘う"と言う状況説明が長い 冒頭、主人公たちが次々と空から降ってきて、40分ほどの時間をかけて、各キャラクター設定や、地球外生命体に拉致されて、狩りの獲物であることを説明する。いくらなんでもプレデターとの戦闘シーンまでが長い。その割りに「どうして、拉致して狩りをするのか?」辺りの説明は一切無い潔さ。そのチグハグさの中、何度「早く闘え」と、心の中で叫んだことか。 ストーリーもオチもないが、人間ドラマと見れば・・・ これと言ったストーリーもオチもない。ただ3人がプレデターと闘うだけ。しかし、登場人物たち(プレデター含む)の信頼や裏切りを描いた人間ドラマとして見ると、以外に面白い。そう見れば、ドクターの存在価値が俄然高まる。そうは言っても、やはり続編を思わせるような中途半端なエンディングでなく、ビシッとまとめて欲しかった。 もっと、プレデターをグロく描いても良かったのでは? 確かに、ニコライ(ロシア人の特殊工作員)と、ハンゾー(日本人の殺し屋)と、ロイス(傭兵)がプレデターと闘うが、対戦シーンはこれだけ。プレデーターは何でもありの最強キャラなんだから、もっと緑の蛍光色の血を出して痛々しくしたり、傷は瞬く間に自然治癒するとか、砲弾の破壊力ももっと強力にするとか、折角のホームである惑星での話しなんだから、やり放題やればやっても良かったのでは? まとめ やはりプレデターたちがもっと最強に描かれて欲しかったし、中心人物8人に加え、ローレンス・フィッシュバーンも登場し、豪華は豪華だが、その分、すべてのキャラが消化不良で終わったのが残念。せめて、ラストはスッキリとさせてくれれば、後味が良かったのだが。ただ、逆にプレデター初体験の人には、SFアクション映画として楽しめると思う。
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む     プレデター (特別編) [Blu-ray] プレデター2 [Blu-ray] プレデター1&2 アルティメットBOX [DVD] AVP2 エイリアンズVSプレデター (竹書房文庫 DR) (文庫)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

劇場鑑賞「プレデターズ」

「プレデターズ」を鑑賞してきました1987年のアーノルド・シュワルツェネッガー主演作に登場して以来、SF映画史上屈指の人気キャラクターに成長した“プレデター”。本作は、...

プレデターズ

無駄話が多過ぎる! 

【プレデターズ】ジャパニーズヤクザは武士ではないです

プレデターズ~ PREDATORS ~監督: ニムロッド・アーントル  出演: エイドリアン・ブロディ、ローレンス・フィッシュバーン、ルイ・...

プレデターズ

アーノルド・シュワルツェネッガーの『プレデター』が大好きー断然5点満点です。で、、、この度、1987年のこの作品のリメイクということで、「前作は越えられないだろうなぁ~」とは思いつつも観に行ってみました。なんでも、ロバート・ロドリゲス(『シン・シティ』『プラネ

『プレデターズ』 (PREDATORS)

これはいい続編。第1作目、『プレデター』が好きなら黙って観ろ。観るべき。 ここまで上出来な続編だとは、正直、思いも寄らなかっ...

映画「プレデターズ」原点回帰、ジャングルで戦闘開始!

「プレデターズ」★★★エイドリアン・ブロディ、トファー・グレイス、ローレンス・フィッシュバーン出演ニムロッド・アーントル監督、107分、2010年7月10日公開、2010,アメリカ,FOX(原題:PREDATORS)                    →  ★映画のブログ★  

映画「プレデターズ」原点回帰、ジャングルで戦闘開始!

「プレデターズ」★★★エイドリアン・ブロディ、トファー・グレイス、ローレンス・フィッシュバーン出演ニムロッド・アーントル監督、107分、2010年7月10日公開、2010,アメリカ,FOX(原題:PREDATORS)                    →  ★映画のブログ★  

「プレデターズ」これって、B級??

[プレデターズ] ブログ村キーワード ある意味、今年の夏休み映画の中で吾輩が最も楽しみにしていたのは、この映画だったかも知れません。「プレデターズ」(20世紀FOX)。シュワルツェネッガー主演の「プレデター」('87)のリメイク。おなじみの“不細工エイリアン・ハンター”

【プレデターズ(2010)】 

■『プレデターズ』予告編(Youtube)【ネタバレあり】ヤツがカリフォルニア州知事と闘ったのももう四半世紀前。結局プレデターシリーズはAVPも含め全部観ていたりする。今回はロバート・ロドリゲスが監督するって聞いてたのでタランティーノ系ハチャメチャ感を期待。しかしい

[映画『プレデターズ』を観た]

☆この作品、今日で公開が終わりの映画館が多く、私、慌ててレイトショーに行きましたよ。 う~む、面白かった。 今まで、地球に狩りに来ていたプレデターが、今回は、自分らのこさえたハンティング・フィールドに地球人のサバイバーたちを連れてくる設定である。 ある意

映画:プレデターズ

 有給休暇をとったので今日は映画三昧。1つめはザ・ロード(記事はこちら。)を見るために日比谷に出てきたので、今日はこのまま日比谷・有楽町地区で映画を観ることに。そこで2本目は有楽座へ。ここの劇場で映画観るのって何年ぶりだろう?15年以上ぶりかも。。。そんな

映画「プレデターズ」@TOHOシネマズ川崎

 「プレデターズ」を上映する76席のプレミアスクリーンには、日曜日のファーストデイと言う事で満席だ。それも男女比9:1と言う圧倒的男ばかりの熱気に包まれて映画を見た。 ...

プレデターズ (Predators)

監督 ニムロッド・アーントル 主演 エイドリアン・ブロディ 2010年 アメリカ映画 107分 アクション 採点★★★ 海釣りってのは、ホント楽しいですよねぇ。色んなものから解き放たれて、ボーっと大海原を眺めながら糸を垂らしている、その時間が堪らない。釣れれば…
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: