ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

佐野史郎・山本恭司 小泉八雲の世界 vol.3 『雪女』 感想

小泉八雲の世界が銀座に出現! 俳優・佐野史郎さん(朗読/構成)とギタリスト・山本恭司さん(ギター/音楽監督)のデュオが小泉八雲の世界を今夜銀座に作り上げた。 ヤマハ銀座スタジオ 会場は今夜がこけら下ろしとなる(御目出度い!)新ヤマハ銀座ビルB2F『ヤマハ銀座スタジオ』。イス席96席(スタンディング可)の比較的小さな会場。1200lmの液晶PJもあったし、ステージも昇降式だし、ライブ以外にも講演会とか、私なら大人向けの商品の新作発表会なんて合いそうだと思った。ただ、今回は第1回目って事で多少接客オペレーションが悪くて、1FからB2Fにエレベーターで降りるのに10分程度待った。帰りは階段を使わせてくれたけど。まあ、今後オペレーションはこなれると思うが。 "壮大なロックな弾き語り" 今回で3回目だが私はお初。佐野さんが「リーディングとは言われたくない。むしろ音楽なんだ」とおっしゃっていた通り、"壮大なロックな弾き語り"とでも言おうか。佐野さんが構成し、恭司さんが音楽を作り、本番は"朗読と伴奏"なんてものでない。更に照明も加わり、幻想的な小泉八雲の世界が見事に作られていた。 こだわりの恭司サウンド まあ、完璧主義の恭司さんだから、最後の朗読のフェードアウト以外、ほとんど手元のMTRでフェーダー操作をやってた。もちろん、演奏もライヴで自身で多重録音し、鳥の鳴き声や滝の水音などのミックスも全部自分で。観ているこちらは「機材トラブルが無いように」と祈るばかりだった(笑)が、それも無駄に終わった。 デュオ名は"南高(みなみこう)"はダメ? ご存知かもしれないが、二人は島根県立松江南高等学校の同級生。佐野さんが「教室でも隣の席、ここでも隣の席」と笑っていたが、互いの息を合わせる瞬間は「きっと高校時代から変わってないんだろうな」と思う程自然だ。ここで提案。デュオ名がないから『南高(みなみこう)』はダメだろうか。『森三中』『北陽』の例もあるし(お笑いコンビじゃないか?)。でも、二人を観てると、自分も高校時代に戻っちゃう不思議な魔力もあるから、是非お願いします。 最後にトークショーのおまけもあった。リハ無しでいきなり弾き出した二人で思い出の『Purple Haze』や、このイベントのエンディング曲で定番になっている八雲が好きだったアイルランド民謡『BELIEVE ME,IF ALL THOSE ENDEARING YOUNG CHARMS(邦題:春の日の花と輝く)』のツインアコギ演奏で幕を閉じた。是非、また行きたい。
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む     怪談・奇談 (講談社学術文庫) (文庫) 小泉 八雲 (著), 平川 祐弘 (編集) 神々の国の首都 (講談社学術文庫) (文庫) 小泉 八雲 (著), 平川 祐弘 (編集) 小泉八雲集 (新潮文庫) (文庫) 小泉 八雲 (著), 上田 和夫 (翻訳) HEALING COLLECTION ~The Best Of Kyoji Yamamoto~(DVD付) [CD+DVD] ~ KYOJI’S SOUND WONDERLAND
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: