ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

ざっくりマンデー!!(2/2) 「アナログ放送の番組は6月30日で終了」

地デジ移行は7/24じゃない! 地デジ放送が7月24日からだと思ってる人は多いと思う。(社)デジタル放送推進協会の公式サイトの最上部にも地デジ完全移行は7月24日とある。だから、「7月になったら対応すればいい」と考えている人もいるのでは? 実は、アナログ放送の番組自体6月30日までで全て終了 昨晩放送のTBS『ざっくりマンデー!!(画像は無断借用)』で、「アナログ放送って終わるその瞬間、画面はどうなっちゃうんですか?」の質問の答えが、「砂嵐になる」とのこと。そして、最後にさらっと「実は、アナログ放送の番組自体はその前の月、6月30日までで全て終了」とTBSデジタル放送企画室が答えた。 地方からアナログ停波が早まる可能性は? 先日、以下の記事を見つけた。 地デジ完全移行、石川県珠洲市でリハーサル実験が終了 http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000056021,20407288,00.htm
総務省では、実験の対象世帯などにアンケートをし、2月中にも報告書をまとめる方針。また、実験結果を分析・検証し、同地域では全国より1年先駆けて、アナログ放送が完全に終了する予定だ。
きっと影響の少ない地方でリハーサルをし、アナログ停波のスケジュールを早めようと言う事でないのかと想像する。だとしたら地方を馬鹿にした話だが。 この不景気で個人宅も集合住宅も対応ができるのか? 私が以前住んでいた東京の分譲マンションでは、経済の先行き不安を見越して、私自身が管理組合の地デジ対策委員となり4年前に地デジ対応を完了した。しかし、今やこの不景気で経済的に地デジ対応が困難な家庭や集合住宅もあるはず。陸の孤島になりかねない。 放送局にすれば1日も早く移行したいはずだ キー局内の設備はほぼ完全に地デジに移行しているから、コストを考えれば1日も早く移行したはずだ。だってダブルスタンダードの機材と人を維持するようなものだからだ。それに引き換え地方局は財政的に厳しいが、先に書いたように地方から移行を推進すれば、否応なく対応せざるを得なくなる。 もちろん地デジ移行には、限られた電波資源の有効活用が大きな目的だが、だからと言って国民がどれだけ望んでいるのかがおざなりのまま、今に至っているのは合点がいかない。
人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む     テレビが言えない地デジの正体 (ベスト新書) (新書) たくきよしみつ (著) 地デジ利権 (単行本) 世川 行介 (著) 最新放送業界の動向とカラクリがよくわかる本 第2版―業界人、就職、転職に役立つ情報満載 (How-nual図解入門業界研究) (単行本) 中野 明 (著) 日本のルールは間違いだらけ (講談社現代新書) (新書) たくき よしみつ (著)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: