ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

子供たちの新Googleロゴ ~日本の将来も捨てたものじゃない~

子供たちがGoogleロゴ創作 どんな作品が選ばれるのか昨年から気になってたGoogle主催の小中学生対象のロゴ・デザインコンテスト『Dooble 4 Google』の投票が1/15から始まった。"Dooble"は"落書き"の意味で、子供たちの自由な発想を期待したわけ。 テーマは"私の好きな日本" パソコン全盛時代に手書きイラストもOKなのが良い。実際に作品を見ると、富士山、寿司、温泉、錦鯉等全国区のアイテムから、地域別投票により北海道の時計台や、近畿の姫路城、沖縄のハイビスカスと言った地域限定アイテムをふんだんに取り入れたものなど、子供たちの日本や地域への思いが伝わる作品ばかり。 日本の将来も捨てたものじゃない 今回150点の作品が『Dooble 4 Google』で見られる。ゆとり教育の弊害とか、ゲームばかりで想像力が乏しい等と言われる子供たちであるが、作品を観る限り、デザインも個性的なものばかりで、何れも素晴らしい。外国企業を意識してか、「外国人が好きなニッポン」を散りばめている辺りは、さすが『VISIT JAPAN』の日本。きめ細かいおもてなし心も感じる。日本の将来も捨てたものじゃないと思う。 投票は、各地区、各部門において、それぞれ1票投票できる。  ※FOMAの方はこちらからご覧になれます。
人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む     いろの本 (はじめての発見) (単行本) パスカル・ド ブルゴアン (著) 夢って叶うじゃん (単行本(ソフトカバー)) のぶみ (著) デザインを科学する 人はなぜその色や形に惹かれるのか? (サイエンス・アイ新書) (新書) ポーポー・ポロダクション (著) まなぶたのしむ文字デザイン〈2〉使う文字デザイン (名人のデザイン塾) (大型本) 吉田 佳広 (著)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: