ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

不適切にもほどがある! (第6話・2024/3/1) 感想

不適切にもほどがある!

TBS系・金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』
公式リンク:WebsiteX(旧Twitter)InstagramTicTok

第6話『昔話しちゃダメですか?』の感想。


テレビ局でカウンセラーを続けている市郎(阿部サダヲ)のもとに、渚(仲里依紗)が同期の羽村(ファーストサマーウイカ)を連れてやってきた。憧れの大物脚本家・江面(池田成志)とドラマを作ることになったが、その打ち合わせでの出来事に悩んでいるという。一方、純子(河合優実)はなかなか家に帰ってこない市郎のことが気になっていた。そんな時、市郎と純子の運命を知った秋津(磯村勇斗)が、嫌がる市郎をある場所へ連れていく。
---上記のあらすじは、公式サイト等より引用---


原作:なし
脚本:宮藤官九郎(過去作/あまちゃん,ゆとりですがなにか,俺の家の話)
演出:金子文紀(過去作/恋つづ,逃げ恥,俺の家の話) 第1,2,5
   坂上卓哉(過去作/死にたい夜にかぎって,ブラザー・トラップ) 第3
   古林淳太郎(過去作/100万回 言えばよかった) 第4
   渡部篤史(過去作/パリピ孔明,100万回 言えばよかった) 6
   井村太一(過去作/ペンディングトレイン-8時23分、明日 君と第5話のみ)
音楽:末廣健一郎、MAYUKO、宗形勇輝
振り付け:八反田リコ(過去作/ウォーターボージズ"陸ダンス",うぬぼれ刑事,吾輩は主婦である)
ミュージカル作曲:MAYUKO(過去作/海月姫,チア☆ダン,メゾン・ド・ポリス)
主題歌:Creepy Nuts「二度寝」
P:磯山晶(過去作/ごめんね青春!,俺の家の話)
  勝野逸未(過去作/俺の家の話,王様に捧ぐ薬指)
  天宮沙恵子(過去作/プロデュース作品不明)
※敬称略



昭和のオッサンは「昔話と自慢話は別腹」ってや~つ…

毎度のことだが、「昭和あるある」「美術さんの作り込み」などのネタについては、これまでどおり、ネタバレサイトや SNS界隈にお任せして… と。

当ブログは、バブルで山ほどおいしい思いをしたアラ還のオッサン丸出しで感想を書いてみる。

バブルで派手な業界にいたオッサンほどの、昭和… じゃなくて、平成&令和あるあるが「昔話と自慢話は別腹」ってや~つだ(笑)

私は他人に自慢するほどの偉業を成し遂げていないから心配ないが。

仕事で「あの人」と言われるような人に取材をすると、劇中のように「昔話と自慢話は別腹」の連射攻撃を食らうのはよくあること。

このへんのイントロの作り方がうまいと思う。

昭和を知るキャラを、さらりと盛り込んでカチッと完結

というのも、今回の宮藤官九郎(以後「クドカン」になるときもある)脚本のうまいところは。

昭和と令和のギャップを映像で見せて(show)魅せる(fascinate)作品なのに、敢えて “昭和を知るキャラクター”を登場させるセンスだ。

その前段で、渚(仲里依紗)が同期の羽村由貴(ファーストサマーウイカ)と市郎(阿部サダヲ)を抜き(無視)で盛り上がるという下地を準備しておいて。

その後に、今度は市郎と意気投合する大物脚本家‘エモケン’こと江面賢太郎(池田成志)を配置して、オッサン同士で盛り上がるというプチ回収だ。

こういうのを、さらりと盛り込んでカチッと完結させちゃう。

ホント、うまいと思う。

架空の‘エモケン’と、本物の『金妻』映像のメリハリ

さて、流石 TBSと思ったのが、大人気ドラマだった『金曜日の妻たちへIII 恋におちて』(TBS/1985)の映像を流したことだ。

セリフを引用するとか、解説資料的にワイプでインサートするのではなく。

フェミニストの社会学者・向坂サカエ(吉田羊)が再放送で不倫ドラマで思わず泣くという設定で組み込んだ。

前回も書いたが、TBSラジオ『大沢裕理のゆうゆうワイド』の初回放送が1986年だから、再放送で良いわけだ。

‘エモケン’が架空のキャラだけに、こちらの『金妻』映像が本物なのはメリハリとしても面白い。

市郎と‘エモケン’が飲んでいのは、『正直不動産』のバー

さて、 次に気づいたたら、なかなかのドラマファンだ。

市郎と‘エモケン’が飲んでいるところへ渚(仲里依紗)の上司でプロデューサーの瓜生(板倉俊之) がやってきた「バー」が東京都中央区にある『銀座 水響亭』だ。

江面「ユー 出ちゃいなよ」


の、「ユー」には、コンプラ重視で心がざわわとするが(苦笑)

このバー、只今絶賛放送中の『正直不動産2』で、登坂寿郎社長(草刈正雄) と大地主のマダム(大地真央) が行きつけのバーのロケ地にもなっている。

気がついた人は、鋭い!

『銀座 水響亭』公式サイト 新窓で開きます

"ドラマ" とは、は生きている人間そのものを描くこと

全体の「1/4」、いわゆる「起承転結」の「起と承」の分岐点というか、グラデーションの変わり目が、次の市郎のセリフだ。

市郎「9年後 俺も お前も死んじゃうよ なんて言われても」


前回では、一人娘の純子(河合優実)が阪神淡路大震災で亡くなった事実を知って困惑する市郎が強調されて終わった。

でも今回は “続き” として、自分も被災者として亡くなった現実を背負い認める市郎として描かれた。

ここ、あまり「俺も お前も」の部分を強調すると、本当にシリアスなドラマになってしまう

でも、クドカンは敢えてアッサリ気味にすることで、この時点では当ブログでよく書いている「今。生きていることが奇跡なんだ」を強調していると思う。

だって、“ドラマ” は生きている人間そのものを描くことだから。

ただただ、私の個人的なコト…

あ何度も書いているから「また?」「まだ?」と思う人が多いと思うが。

「お墓にいるのか 俺は」から、「ディスコの黒服と出会うのを回避すれば」を経由して~の次の市郎のセリフに泣いてしまった。

市郎「必然なんだ しょうがない。
 死ぬのがマイナスなんじゃなくて
 むしろ 大人になった渚っちに
 こうして会えたことがプラスなんだ」


そう、先月亡くなった私の妹は、孫娘のランドセルを買うどころか幼稚園入園すら見ることができなかったのだ。

でも、生きている兄の私は、妹の孫:又姪(まためい)の幼稚園入園や成人式、頑張れば結婚式も見られるかもしない…。

病気に罹患していないときまで時間を巻き戻して病気をなかったことにしたら、又姪がいない世界になってしまう。

妹が亡くなったのが今年の1月20日だから、実は、そんな馬鹿な妄想と困惑を、今作の第1話(1月26日放送)からずっと考えていたのだ。

そして、ついに今回でシンクロしたということなのだ。

それだけのことだが…

朝日の逆光を活用して、市郎を異星人風に見せて魅せた

そして、なんとなくしんみりした気持ちで見ていたら。

市郎「久しぶりに会ってくるか お前の母ちゃんに」


ということで、スーツに着替えた父ちゃんが、山ほどの荷物と一緒に昭和に帰宅だ。

映像的にいいなと思うのは、市郎が帰ってきたのが「朝の登校時刻」ってこと。

朝の低い位置の太陽の逆光で浮かび上がる市郎が、これまた古い例えで申し訳ないが、スティーブン・スピルバーグ監督による大ヒットSFファンタジー『未知との遭遇』で異星人が母船の扉が開いて逆光の中から出て来る場面を思い出した。

確かに、このシーンでの市郎は、以前の市郎ではなく「異星」での経験を積んだ市郎だから、純子からしたら異星人的存在になるわけだ。

演出家が意図したかは分からないが、朝日の逆光を活用したいい演出だと思う。

結局「今。生きていることが奇跡なんだ」に帰着するような

このまま、しんみり進むわけはなく。

家族団らんのすき焼きで、三原じゅん子議員、そして加トちゃん、欽ちゃんを経由して、マッチはレーサーでごまかした(笑)

やはり、一般素人が気づくネタは、クドカンもプロ根性で全部入りなのだ。

これでまた、ネット界隈が騒ぐと思うが。

そんなこんなで、ちょうど22分、「起承転結」の「承から転」への転換点だ。

市郎「どうなるか分かってる人生なんて
 やる意味あんのか クソッ」


市郎自身が未来の自分の死を受け入れ、「今。生きていることが奇跡なんだ」を強調したばかりで、思いもよらないひと言だ。

そしてここでも、「あんたくらいしか 話せる人いないから」と‘エモケン’とは違った意味で、今度は市郎と話が合うキャラで孤独を埋め、未来に向かう方向に舵を切ってきた。

市郎「渚ちゃんが 生まれてくるところまでは
 悪くないんだよ 純子の人生 上出来」


いやあ、『ふてほど』の中盤で泣かされるとは!

でも、ちゃんとサカエで救いも用意されている。

サカエ「今は日々を楽しく
 好きなように生きたらどうだろう」


そう、結局は「今。生きていることが奇跡なんだ」に帰着すると思うのは私だけだろうか。

もちろん、ここでの「余命9年だ」の “余命” の使い方は、ほかのドラマのようなあざとくて安直な使用でないことは間違いないし。

むしろ、クドカンからの、昨今の容易に “死や病や障がい” を設定に使うドラマへのアンチテーゼだと私は受け取った。

やるな、クドカン!

「蛙化現象」が、一般的になったのはミレニアム以降

完全に、(私自身がいうのだから許してほしい)お通夜ムードでじわ~っとしちゃったところへ、‘ムッチ先輩’こと秋津睦実(磯村勇斗) が再登場。

でもって「純子が? カエル化!?」(笑)

もう、こちらの感情の制御が不能だ。

そういえば、私もできるだけ「蛙化現象」はブログ中で使わないように心掛けている単語の一つだ。

理由は、90年代でも使われていたのは一部で、一般的になったのはミレニアム以降(言わないか!? 笑)だから

今回は、ボンタンと純子で、時代のギャップを魅せた!

そして、「8時ちょうどの、あずさ2号」ではなくて、「15:55発 2024年行きの路線バス」で純子もタイムスリップして(笑)

サカエが市郎の背中を押して。市郎は自分がいる世界で全力で。

渚と犬島ゆずる(古田新太)が純子に会うのも斬新だし。

何よりも、クドカンのアイデアの勝利だったのは「クイズ番組」の流れの中でも位置づけであり、物語上の効果だ。

松村雄基さんと、TBS屈指の名作学園ドラマ『スクール☆ウォーズ』への愛をふんだんに盛り込みつつ。

いつもは、市郎でギャップを魅せるのに、今回はボンタンと純子で!

いやあ、この切り返しというか、逆転の発想というか、本当に良くできていると思う。

あとがき

前回の感想で書きましたが、そのとおりに、前回に続いてTBSラジオの、いいや日本のラジオパーソナリティーのレジェンド、大沢悠里(83)さんが声だけで登場しましたね、

大沢悠里さんのインタビューによると、今後の展開のカギを握るのが、今回のラストの放送だったとのこと。

どうなるんでしょう?

そうそう、第3話に登場した昭和の深夜番組「早く寝ナイトチョメチョメしちゃうぞ(通称:早チョメ)」のパーソナリティ‘ズッキー’こと鈴木福助(秋山竜次 ex.ロバート)も声のみ出演もありましたね。

それにしても、ここで、まさかの、ぱーてぃーちゃん!

そして、松村雄基さんでイソップ(高野浩和)なら…
東京下町育ちとしては武田鉄矢さんで加藤優(直江喜一)と八重子(川上麻衣子)の登場をお願いしたいいのですが(分かる人いる?笑)

ホント、笑って泣けるホームドラマになっていると思います。


すべての読者様に愛と感謝の “ありがっとう!!”


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画




★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/18640/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

不適切にもほどがある! 第6話

テレビ局でカウンセラーを続けている市郎(阿部サダヲ)の元に、渚(仲里依紗)が同期の羽村(ファーストサマーウイカ)を連れてやって来ます。 憧れの大物脚本家・江面(池田成志)とドラマを作ることになった羽村ですが、その打ち合わせでの出来事に悩んでいると言います。 そんな羽村と共に市郎は、江面との打ち合わせに同席することになります。 一方、純子(河合優実)は、なかなか家に帰って来ない市郎のこと...

不適切にもほどがある! #06

『昔話しちゃダメですか?』

金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』第6話

内容市郎(阿部サダヲ)のもとに渚(仲里依紗)が、同期の羽村由貴(ファーストサマーウイカ)を連れてくる。大物脚本家エモケンこと江面賢太郎(池田成志)とドラマを作ることになったと。憧れの脚本家であったものの、行われた打ち合わせで、ガッカリしたという。話を聞いた市郎は、打ち合わせに同席すると言い始める。一方、純子(河合優実)は帰らない市郎が心配で。。。。。そんななか秋津(磯村勇斗)が市郎を連れて。...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: