ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

サザンオールスターズ45周年ライブビューイングで分かった「ありがっとう!!」のホントの意味


サザン45周年茅ヶ崎ライブに延べ27万人が熱狂!

当ブログの常連の読者様には説明不要だと思うが。

わたくし、国民的人気バンド・サザンオールスターズのデビュー当時からの大ファン

で、応援団(サザンのファンクラブは「応援団」が正式名称)の会員でもある。

結婚してからは、妻も応援団員となり、夫婦で応援している。

そんなサザンオールスターズが、ボーカル&ギター・桑田佳祐(67)の出身地である神奈川県茅ケ崎市で、デビュー45周年を記念する『茅ヶ崎ライブ2023」茅ヶ崎公園野球場)を、2023年9月9月27日(水)、28日(木)、30日(土)、10月1日(日)に開催した。

全公演4日間で会場と、後半2日間の全国230館を超える映画館でのライブビューイングを合わせて、延べ27万人が熱狂した。

サザン過去2回のライブビューイングは盛り上がらなかった

で、今回投稿するのは、いわゆる「ライブレポ」ではなくて、久し振りの「ライブビューイング・レポート」ってやつだ。

というのも、サザン関連では過去に2度のライブビューイングが開催された。

1度目は『桑田佳祐 ライブ in 神戸&横浜 2011 ライブ・ビューイング in シアター』で、恐らくこれがサザン関連で初。

2度目が『サザンオールスターズ 年越しライブ2014「ひつじだよ!全員集合!」ライブビューイング』で、年越しライブを中継した。

どっちも参戦したのだが、お世辞にも “盛り上がらない!” のだ。

今から10年前後も前出し、サザンのファンは中高年層が多い(笑)から、「どうやって映画館で盛り上がるの?」「派手に盛り上がって、一人だけ浮かない?」みたいな感じで。

殆どの観客が、普通に映画を見るように “鑑賞” していた。

ただ、映画と違うのは、多くのファンがライブグッズを身にまとい、お行儀よく座って見ていたこと(苦笑)

そんなトラウマがあるから、妻は「どうせ、盛り上がらないんでしょ…」と、やや否定的。

でも私は、「サザンの45周年を、サザンのメンバーやファンたちと “同じ時間” で共有してお祝いできるなんて、幸せじゃん!」ということで、応援団経由で夫婦で応募して2日分をゲット。

3度目の今回は、自分たちが盛り上げようと思って参加した

ライブビューイングをご存知でない方に説明すると。

ライブ会場と各地の映画館が相互の中継でつながっているわけではない。

茅ヶ崎で行われているコンサートがリアルタイムで一方的に映画館に配信されるのを “鑑賞” するだけだ。

従って、“お初” の人は、「拍手していいの?」「声を出して応援していいの?」「歌ってもいいの?」、そう思うはず。

でも、私と妻は決めていた。

隣の席や周囲が “鑑賞体制” でも、私たち二人はできるだでいつものライブと同じにしようって。

そこで、ライブグッズも事前にすべて購入して、キャップからTシャツ、タオルから法被(はっぴ)まで全身サザンの装いで劇場に到着。

全身サザンの装い

ちなみに、劇場によくあるデジタル案内板には何の表示もない。

スクリーンの入り口に1枚の紙が貼ってあるだけ。

スクリーンの入り口に1枚の紙

偶然、隣の席に知り合いが!

30分前に劇場に入ると、会場内はちらほらって感じ。

手すりが目の前のお気に入りの中央席が当たって待っていると、隣に座る男性が声をかけてきた。

なんと、妻の病院の同僚医師だった。

そこで、「3人だけは、いつもどおりに盛り上がりましょう!」と確認し合って、いざスタート。

17時に、スクリーンに茅ヶ崎のライブ会場の引きの画が映し出された。

映画館では「おお!」という歓声とともに、大きな拍手が起こった。

しかし、その後、会場にいる観客たちの笑顔や、茅ヶ崎の美しい景色が映し出されると、会場がす~っと静かになった。

やっぱり、みんなに漂っているのだ… 「自分たちはライブ会場にいない」という、疎外感や惨めさに似た感情だ。

そうそう、 過去2回も嫌というほど味わったやつだ。

過去2度のライブビューイングでは見たことのない光景

しばらくすると、サザンのライブではお馴染みの、ハイテンション気味の女性アナの声での場内アナウンスが始まった。

「なお本日は茅ヶ崎ライブ様子がライブビューイングで、全国の映画館とつながっております!」


スクリーンの中のたくさんの観客がカメラに向かって手を振り拍手喝さいしていた。

私のいる映画館でも、「わあ!」という声と同時に大きな拍手が。

そして、カメラを指差したカメラ目線の桑田さんが次のように言った。

「今日はライブビューイングで全国から10万人の人が見てくれております!ありがとうございま~す!」


その声に、映画館の観客が一気に盛り上がった

過去2度のライブビューイングでは見たことのない光景だ。

その後も、桑田さんの MCは随所でライブビューイングの観客を意識した語りかけがあった。

「ライブビューイングで見ている自分のを意識してくれているんだ」

映画館にいた全員に聞いたわけではないが。

少なくとも、「桑田さんをはじめサザンオールスターズのメンバーみんなも、茅ヶ崎会場の観客たちも、ライブビューイングで見ている自分のを意識してくれているんだ」と感じたと思う。

だから、セットリストが進むにつれて、映画館の観客も、手拍子で応援し、小声で唄う人も増えたのだと思う。

もう、私たち3人席は立ちあがっていないだけで、いつものライブ観戦同様に、メンバー紹介にツッコんで、お約束の “フリ” を堂々とやって、スクリーンの中のサザンに手を振っていた。

敢えてセットリストは載せないが。

新曲『歌えニッポンの空』では、映画館の観客も全員で「ありがっとう!!」の掛け声で一体感が創出された。

また、『東京VICTORY』では、イントロの「Ohh ohh…」で、ほぼ全員の観客が拳を突き上げた。

もちろん、『勝手にシンドバッド』では、「今何時?」の小声での大合唱も(笑)

"意識してくれている人がいる"だけで、空間を超えられる!

さて、ここからが、この投稿で本当にいいたかった、伝えたかったこと。

映画館でのライブビューイングは、YouTubeのライブ配信のようにコメントを残すことも、「いいね」で意思表示もできない。

スマホも使用禁止だから、SNSに思いを投稿することもかなわない。

しかし、“自分の存在を意識してくれている人がいる” という自己承認欲求を満たされるだけで、空間を超えられるってことなのだ。

読者の皆様、ホントに感謝します「ありがっとう!! 」

これ、ライブビューイングだけでなく、このブログだってそうではないか。

当ブログでも、手間と時間を要してまで「Web拍手」を押してくれたり、コメント投稿をしてくれる読者様がいる。

「いつも読んでます」「これからも楽しみです」と応援し続けてくれる読者様もいる。

当ブログを開設したのが、2007年9月30日で、この10月から “16年目” に突入した。

もちろん、この16年間、自分が書きたいかから、書きたいことを書いてきたのは間違いない。

しかし、わざわざネット検索したり、ブックマークに登録してまで読んでくださっている読者様がいるから、「また書こう」というモチベーションが上がってくるのも事実。

いや、意外と反応が少なかったり、ゼロだと落ち込むのだ。

というわけで、一人でも読者がいるだけで「意識してくれているんだ」と感じるだけでホントうれしいのだ。

ありがっとう!!

そして、全くジャンルも規模も違うけど、ライブビューイングを通して、一方通行気味になりがちなブログの存在意義を再確認させてくれたサザンオールスターズ、そのスタッフ、そしてファンの人たちにも…

ありがっとう!!

映画館でいただいたお土産
映画館でいただいたお土産(クリアファイルとヒートテック引換券)

あとがき

サザン45周年に気持ちが行き過ぎて、当ブログの16周年をつい忘れそうになりました。

いつも、こんな身勝手なブログを読みに来てくださり、拍手やコメントまでいただき、ありがとうございます。

ぼちぼち「こんなブログはこの世に要らないかな? 」と思いますが、もう少し続けてみようと思います。

もう少し、日本のドラマが良くなるまで…


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/18254/

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: