ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

初恋、ざらり (第9話・2023/9/1) 感想

>初恋、ざらり
テレビ東京系・ドラマ24『初恋、ざらり』
公式リンク:WebsiteX(旧Twitter)Instagram

第9話『諦めるのはヤメた…仕事も恋も。』の感想。

なお、なお、原作の漫画・ざくざくろ「初恋、ざらり」は、全話を既読。


有紗(小野花梨)は、岡村(風間俊介)の母・靖子(熊谷真実)からの言葉に心の引っ掛かりを抱えたまま、言いようのない苦しさを内に秘めていた。岡村が研修で不在の中、有紗は配車の業務を託される。少しでも「普通になりたい」と前向きに臨む有紗だが、複雑な業務内容に混乱してしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画・ざくざくろ「初恋、ざらり」
脚本:坪田文(過去作/コウノドリ1,2、おじさんはカワイイものがお好き。) 第1,2,6
   矢島弘一(過去作/ハルカの光、警視庁・捜査一課長3) 第7~9
   池田千尋(過去作/プリンセスメゾン、大豆田とわ子と三人の元夫) 第3,8
   紡麦しゃち(過去作/) 第4,5
   藤沢桜(過去作/福岡恋愛白書17 おはようマドンナ) 第5
演出:池田千尋(過去作/プリンセスメゾン、大豆田とわ子と三人の元夫) 第1,2,3,6,8
   七字幸久(過去作/私と夫と夫の彼氏) 第7,9
   倉橋龍介(過去作/リブスタ-Top of Artists!-、警部補ダイマジン) 第4,5
音楽:元倉宏、小山絵里奈
オープニングテーマ:a子「あたしの全部を愛せない」
エンディングテーマ:ヒグチアイ「恋の色」
タイトルロゴ:黒木香(BayBridgeStudio)
チーフプロデューサー:祖父江里奈(過去作品/しろめし修行僧、シジュウカラ)
※敬称略



友子の言葉に勇気をもらって頑張る有紗が切なすぎる…

今回も、原作のネタバレをしないように書くのは本当に難しい…(涙)

今回のキーパーソンは、実は‘友ちゃん’こと友子(高山璃子)の冒頭の次の一言だ。

友子「やらないで諦めるの嫌だからさ!」


有紗(小野花梨)が軽度知的障害があることをカミングアウトしたことで、周囲の人たちが有紗に優しくするようになった。

特に、前回で岡村(風間俊介)が両親に恋人であると紹介し、岡村の母・靖子(熊谷真実)から “期待” されたことが、うれしくもあり、プレッシャーでもあり。

そんな時に、アイドル志望の友子が、先日の騒動もなんのそので、「やらないで諦めるの嫌だからさ!」と言ったのだから、有紗の心が動くのはとても自然なことだ。

一方で、いくら人手不足とはいえ、有紗を「配車係」にするのは不自然というか、無理すぎる。

でも、有紗は友子の言葉に支えられて頑張る。

しかし、人には気力で頑張っても、できないことはできないときがある。

有紗は「普通になりたい」、ただ、それだけ

“普通” なら、このことは容易に分かるが、有紗は自分の軽度知的障害が原因で “できない” と思い込んでしまっている。

だから、次のモノローグになるわけだ。

有紗(M)「何がわからないのか わからない」


実は、これだって “普通” の人でも、不得意分野に関してはよくあることだ。

でも、有紗は “自分のせい” にして、落ち込む…、もがく…、そして、苦しむ

有紗は「普通になりたい」、ただ、それだけなのだ。

優しくされたいとか、楽しく過ごしたいとか、愛されたいとか、そんなことよりも “普通になりたい” のだ。

そこが、“普通” からは分からない。

そんな両者のすれ違い、行き違い、食い違いが、有紗と岡村との距離を、生活を、愛を遠ざけて始めているような気がした…

「無理でしょ?」と決めつけるのは簡単だが

これ、“普通” は「有紗ちゃんに配車係は無理でしょ?」と考えると思う。

でも、知的障害の有病率は人口の約1%で、そのうち軽度知的障害の割合は約85%というデータがあるそうだ。

【参考文献】軽度知的障害とは?発達障害との関係や診断方法・対応のポイントも解説|療育biz
https://ryoikubiz.com/contents/5/133

要するに、ざっくり考えると 100人中で1人は軽度知的障害があるということだ。

一般的な通勤電車の満員状態では、一両あたり約300人が乗車していると言われている。

従って、満員車両に3人前後は軽度知的障害の人が乗っていることになる。

日々の通勤時間で、そんなことを感じることがあるだろうか?

一見すると分からなくても、実は本人は社会生活を送るうえでさまざまな困難を抱えている可能性もあるのだ。

それでも、社会生活を送りながら、「普通になりたい」と願っているのではないだろうか。

だから、「無理でしょ?」と決めつけるのは簡単だが、ここは「やってみようか?」と言いたい。

そう、“普通” でいること自体が、実は “普通” でない人がいるってことを “普通” と思いたい… と思う。

あとがき

このドラマを見ると、優しい気持ちになれます。

と同時に、私自身もついつい「普通、できるでしょ?」とか言っちゃっていることに気づいて凹みます。

次回(9/8深夜)、岡村の優しさが苦しいと思うようになった有紗がどう変わるのか…


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/18183/


【これまでの感想】

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: