ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

トリリオンゲーム (第7話・2023/8/25) 感想

トリリオンゲーム

TBS系・金曜ドラマ『トリリオンゲーム』
公式リンク:WebsiteX(旧Twitter)InstagramTicTok

第7話『第三章・いざ1兆円へ!新たな仲間とTV進出』の感想。

なお、原作の漫画・稲垣理一郎(原作)、池上遼一(作画)「トリリオンゲーム」は、未読。


芸能界とゲーム事業に手を伸ばしたハル(目黒蓮)が次に狙うのは、メディアの力。黒龍(國村隼)率いる「ドラゴンバンク」のメディア戦略に対抗するため、ガク(佐野勇斗)たちの作ったゲームの売り上げをつぎ込んでネットテレビ事業を立ち上げる。そんな折、ドラゴンバンクが米国の大手配信サービスの筆頭株主に。最高経営責任者に桐姫(今田美桜)が就任することが発表される。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画・稲垣理一郎(原作)、池上遼一(作画)「トリリオンゲーム」
脚本:羽原大介(過去作/朝ドラ「マッサン」「ちんどんどん」、キッチン革命)
脚本協力:新井静流(過去作/羽原大介・作「ちんどんどん」「キッチン革命」脚本協力)
演出:村尾嘉昭(過去作/アンナチュラル、Nのために、最愛、ファイトソング) 第1,2,5
   竹村謙太郎(過去作/アンナチュラル、MIU404、ユニコーンに乗って) 第3,4,6
   田中健太(過去作/DCU、クロサギ2022、ペンディングトレイン) 7
音楽:木村秀彬(過去作/ブラックペアン、グランメゾン東京、オールドルーキー、ラストマン)
主題歌:Snow Man「Dangerholic」
※敬称略



雑感…

視聴率も、世間での話題性も、今一つ物足りない今作だが。

令和5年の “連ドラ” として、テレビ局とネット配信というイマドキ因子を盛り込んで。

テンポも良く、1話でスッキリ区切りをつけて、いい意味で “あと” が残らない(笑)

とまあ、褒めてはみたが。

やはり、単純、且つ、サクサク進み過ぎるから、ハッタリと本音の区別がややつきにいのが難点か。

でも、下手に理屈を加えて説明染みちゃうと、今作らしさが半減するから、こんなところだろう。

あとがき

昨今の事情で、偏った印象を持られがち… なのが残念ですね。

そこを無視すれば(そう簡単に無視できませんが)、意外と面白いと思います。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/18161/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

トリリオンゲーム 第7話

ハル(目黒蓮)たちはゲームの大ヒットで得た大金をつぎ込み、天気予報専門チャンネルを買収します。 そしてついに、自分たちのインターネットテレビ局が開局します。 買収した大手芸能事務所のタレントを起用した宣伝効果で、大口のスポンサーも付きました。 しかし、そんなハルたちのトリリオンゲーム社を、ドラゴンバンク社の社長・黒龍(國村隼)が本気で潰しにかかります。 それには桐姫(今田美桜)が手を...

金曜ドラマ『トリリオンゲーム』第7話

内容“プチプチアイランド”が大ヒット。ハル(目黒蓮)は、ゲーム事業で得た資金をネットテレビ開局に使うことを、ガク(佐野勇斗)凜々(福本莉子)に告げる。祁答院(吉川晃司)にも、“ゴップロ”を使った戦略を伝えた。“トリリオンTV”の視聴者は順調に増え、ハルの手腕で大口スポンサーを獲得。同時に、ガクがネットの強化をしていく。そのころドラゴンバンクは、海外の動画配信サービスを買収。CEOに就任した桐...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: