ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

VIVANT (第3話/15分拡大・2023/7/30) 感想

VIVANT

TBSテレビ系・日曜劇場『VIVANT』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram

第3話/15分拡大『誤送金完結へ!絶体絶命の反撃開始』の感想。



乃木(堺雅人)らは、日本大使の西岡(檀れい)の裏切りに気付く。バルカ警察から逃れて日本へ脱出するには、バルカ人も足を踏み入れない‘死の砂漠’を突破するしかない。乃木ら一行は砂漠の横断を始めるが、薫(二階堂ふみ)を乗せたラクダから薫の姿が消えていることに気付かず、歩みを進めてしまう。一方で、誤送金を引き起こし、乃木を陥れた人物の正体が判明し…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:原作:福澤克雄(過去作/他の原作作品は不明
脚本:八津弘幸(過去作下町ロケット、陸王、ミス・ジコチョー、おちょやん) 第1~3
   李正美(過去作/半沢直樹2020、ドラゴン桜2021) 第1
   宮本勇人(過去作/DCU(脚本協力))) 第2
   山本奈奈(過去作/ドラゴン桜2021) 3
演出:福澤克雄(過去作/半沢直樹1,2、小さな巨人、下町ロケット、ドラゴン桜2021) 第1~3
   宮崎陽平(過去作/下町ロケット、半沢直樹2020、日本沈没2021、DCU) 第1~3
   加藤亜季子(過去作/ノーサイド・ゲーム特別編) 第1~3
音楽:千住明(過去作/LEADERSリーダーズ、流星ワゴン、アルジャーノンに花束を、LEADERS II)
※敬称略



3話で約4時間半以上も放送する必要があるのかな?

とにかく、ドラマの内容よりも不可思議な謎が…

初回 54分拡大、第2話 25分拡大、第3話が 15分拡大して、CM尺があるとしても「3話で約4時間半以上も放送する必要があるのか?」という謎だ。

もちろん、「壮大なモンゴルロケ凄い!」「豪華俳優陣ヤバイ!!」って感じの視聴者はそれなりに満足できると思うし。

きっと、TBSも、そういう層を狙って放送しているわけだから、ウインウインか。

更に、世界配信を目論んでいるため、その類のお約束である、大量の俳優で客寄せし、謎は徹底的に引っ張り、一難去ってまた一難の繰り返しをやるのは決まっている。

だから、私のように、モンゴルロケにも俳優にも大して興味のない視聴者は、まったく楽しめないわけだが(苦笑)

「国内編」になったら、ほぼ "モンゴル" はスルーって?

それにしても、今回は下記の豪華三本立て!

 ●モンゴル版テルマエ・ロマエ
 ●銃撃戦とモンゴル観光ビデオ
 ●RPG風のチープなミッション:インポッシブル

いやぁ、ようやく観光ビデオが終わって「国内編」になったら、ほぼ “モンゴル” はスルーって?(失笑)

いやぁ、ようやく観光ビデオが終わって「国内編」になったら、ほぼ “モンゴル” はスルーって?(失笑)

こちらの脳内に「確か、海外への誤送金だったよね」が残っているから国際犯罪のように感じているだけで。

もはや、30分過ぎの展開なんて「東京から島根県へのご送金」でも成立する、TBSがよく作るドラマと大差ないような。

まあ、終わったことだが。

"社内の犯人探し"の点では、ほぼ『半沢直樹』と同じ…

それはそうとして…

“壮大な逃走劇” が終わり、“社内の犯人探し” になってくれたおかげで、だいぶいつもの『日曜劇場』になったと思う。

まあ、“社内の犯人探し” の点では、ほぼ『半沢直樹』と同じだが(苦笑)

そして、ナント、予告編で『次回 誤送金事件が完結!』なのも、ほぼ『半沢直樹』だが…

あとがき

どうでも良いことですけど…
『日曜劇場』で数々の大ヒット作を生んだ演出家・福澤克雄さんが、今年でTBSを定年退職するので(来年以降は嘱託か何かで継続予定)記念ドラマの位置づけのようです。

だから、「お好きにどうぞ」なんでしょうね。

因みに、福澤監督は、あの<福沢諭吉>の玄孫(やしゃご)なので、「諭吉(1万円札)」を使い放題なのかな?

次回は<拡大放送>無しです…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/18087/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

VIVANT 第3話

野崎(阿部寛)、乃木(堺雅人)、薫(二階堂ふみ)たちは、日本大使・西岡(檀れい)の裏切りに気付いていました。 バルカ警察から逃れ日本へ脱出するには、現地の人の決して足を踏み入れない「死の砂漠」を突破するしかありません。 死と隣り合わせの砂漠の横断が始まります。 しかし、薫を乗せたラクダから彼女の姿が消えていました。 一行はそれに気付かず進んでしまい、乃木は野崎に頼み込んで一人で薫を探...

日曜劇場『VIVANT』第3話

内容バルカ警察から逃れるため、“死の砂漠”に入った乃木(堺雅人)野崎(阿部寛)薫(二階堂ふみ)だが、いつの間にか、薫の姿が見えなくなる。野崎と交渉し、8時間の時間をもらった乃木は、帰る時間を考え、4時間だけ後退し、薫を捜し始める。そして捜索から4時間が過ぎた頃、薫を発見する乃木。薫を連れ、元の場所へ戻ろうとした乃木だったが、ラクダが動かなくなり。ついに。。。。ふたりも動けなくなってしまう。だ...

VIVANT #03

『誤送金ついに完結!前編~冒険は日本へ~裏切り者が姿を現す!?絶体絶命の反撃開始』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: