ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

トリリオンゲーム (第2話・2023/7/21) 感想

トリリオンゲーム

TBS系・金曜ドラマ『トリリオンゲーム』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagramTicTok

第2話『遂に会社設立!社長は新入社員!?』の感想。

なお、原作の漫画・稲垣理一郎(原作)、池上遼一(作画)「トリリオンゲーム」は、未読。



世界屈指のハッカーが集まる大会に参加したハル(目黒蓮)とガク(佐野勇斗)は、社長で投資家の祁答院(吉川晃司)と出会う。ハルは祁答院に、自社の1カ月での売上目標を宣言。天性の‘人たらし’能力を発揮して新人集めに挑む。採用面接の後、ハルから一番一緒にやりたい人を考えるよう促されたガクは、就職活動全敗中の生真面目な大学生・リンリン(福本莉子)を選ぶ。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画・稲垣理一郎(原作)、池上遼一(作画)「トリリオンゲーム」
脚本:羽原大介(過去作/朝ドラ「マッサン」「ちんどんどん」、キッチン革命)
脚本協力:新井静流(過去作/羽原大介・作「ちんどんどん」「キッチン革命」脚本協力)
演出:村尾嘉昭(過去作/アンナチュラル、Nのために、最愛、ファイトソング) 第1,2
   竹村謙太郎(過去作/アンナチュラル、MIU404、ユニコーンに乗って)
   田中健太(過去作/DCU、クロサギ2022、ペンディングトレイン)
音楽:木村秀彬(過去作/ブラックペアン、グランメゾン東京、オールドルーキー、ラストマン)
主題歌:Snow Man「Dangerholic」
※敬称略



"評判" なんて、いくらでも盛れちゃう

先日、某連ドラの感想でも書いたが。

もっと、日本のドラマの視聴者は賢くなったほうが良い。

だって、今回で描かれたように、ネットショップもドラマも “評判” なんて、いくらでも盛れちゃうのだから(汗)

ということで、日本のドラマの質も、視聴者も底上げしたい当ブログとしては、これ以上書くことはないのだが。

主人公たちが何をしているのかがスゴく分かりやすくなった

まだ、主人公を取り巻く投資家たちについて、若干分かりにくいが。

前回の第1話よりは、主人公たちが何をやって成功したのかを描こうとしているのは分かるようになった。

というよりも、今の主人公たちが何をしているのかが、前回よりスゴく分かりやすくなった

そのおかげで、テンポの良さも相まって、全体的に楽しかったし、今作の雰囲気が構築し始めた… そんな気さえした。

今からでも現在(未来)未来は最初か最後のまとめた方が得策

ただ、どうしても、第1話で成功することを魅せてしまっている上に、更にその先の展開を描きつつ…

要するに、未来(現在)で全体を挟み込んで、過去に遡る構成を選択してしまっているために…

“メイン” である “過去” の部分は楽しいのに、全体の構成が面白さを感じさせないのはいかがなものだろう。

賢明な読者様なら “メイン” だけで物語は成立することはお分かりのはずだ。

だったら、もっと、ガク(佐野勇斗)が未来(現在)から “過去” を思い出しているような映像に作り込んだ方が良いと思う。

そのことで、全体の構成が現在(未来)から見た過去とするだけで、俄然面白さが増すと思う。

まあ、原作(未読)からの縛りがある可能性もあるが、ここは “連ドラ” として、今からでも現在(未来)未来は最初か最後のまとめた方が得策だと思う。

あとがき

「1兆$を稼ぎ出す」という壮大な物語の割に、チープなのが気になりますが(苦笑)

でも、同局の日曜劇場『VIVANT』のように制作費をふんだんに使えば面白いなんてことは、これっぽっちも決まったことではないので、『金曜ドラマ』枠らしい作風を目指して欲しいです。

とにかく、原作と比較してもほとんど意味がないので、やめた方が良いと思います。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/18066/


【これまでの感想】
第1話 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

金曜ドラマ『トリリオンゲーム』第2話

内容セキュリティチャンピオンシップで優勝出来なかったものの、ハル(目黒蓮)ガク(佐野優子)の前に謎の投資家・祁答院(吉川晃司)が現れ、出資話を持ってくる。最終テストに合格すれば出資すると。すると、祁答院が驚くほど、ハルがアッサリとテストに合格。3000万の出資が決まる。大喜びのハル。驚くガク。今後の事業計画が全く無いまま、ハルは、1か月で売り上げ300万を約束する。何をやるか全く分からないガ...

トリリオンゲーム 第2話

ハル(目黒蓮)とガク(佐野勇斗)は、突然現れた祁答院(吉川晃司)という謎の男から出資話を持ち掛けられます。 持ち株比率は15%で、出資額は3000万円です。 とんでもない条件を出されますが、ハルは難なくクリアするのでした。 無事に出資を受けられることになりましたが、祁答院に「最初の1ヵ月で売り上げ300万円達成」を約束してしまうのでした。 そしてハルとガクは、ついに株式会社を立ち上げ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: