ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

連続テレビ小説「らんまん」 (第6週/土曜日版・2023/5/13) 感想

連続テレビ小説「らんまん」

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』
公式リンク:WebsiteNHK高知局応援ページ東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報TwitterInstagram

第6週『ドクダミ』の「土曜日版」の感想。

 

 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


植物研究のために万太郎(神木隆之介)は、竹雄(志尊淳)と二人で上京し、住居を探し始める。その最中、大切な標本が入ったかばんを盗まれてしまう。陽の当たらない長屋で今まさに住人の倉木隼人(大東駿介)が標本を焼却しようとしている瞬間に出くわし、全部買い取ると申し出る万太郎。それが縁で二人はこの長屋に住むことを決める。また長屋の近くでは、前回の上京時に一目ぼれした西村寿恵子(浜辺美波)と運命の再会を果たす
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

感想の趣旨について
  当ブログの感想は、僭越ながら 「もっと こうしたらよいのに…」を追究 することで、広く映像作品を楽しめるようになることを目的としています。
  作品の 粗探しや重箱の隅を楊枝でほじくる こと、スタッフの人格否定や俳優の個人攻撃 が 目的ではない ことをご理解ください。



原作:なし
脚本:長田育恵(過去作/マンゴーの樹の下で、群青領域、旅屋おかえり)
演出:渡邊良雄(過去作/ゲゲゲの女房、花燃ゆ、まんぷく) 第1~3,6
   津田温子(過去作/龍馬伝、西郷どん、いだてん) 第4,5
   深川貴志(過去作/とと姉ちゃん、半分、青い。、カムカムエブリバディ)
音楽:阿部海太郎(過去作/恋せぬふたり)
撮影:西鍵真治(過去作/カーネーション、マッサン、べっぴんさん、まんぷく)
照明:前田藍里(過去作/大阪発地域ドラマ「アオゾラカット」)
主題歌:あいみょん「愛の花」
語り:宮崎あおい
植物監修:田中伸幸(現・国立科学博物館、高知県立牧野植物園[2000-2015])
制作統括:松川博敬(過去作/篤姫、てっぱん、カーネーション等の演出担当、エンディングカット)
※敬称略



「土曜日版」はあくまでも"主人公の物語"を描くことに重点

あしのブログに、ようきんしゃったなぁ。
(私のブログに、よくぞいらっしゃいました。)

あしが管理人の “みっきー” やか!
(私が管理人の “みっきー” です!)

上京して間もない時期の万太郎(神木隆之介)と竹雄(志尊淳)の住居探しにおけるコミカルな “バディ” のやり取り、例えば牛鍋屋のくだり、「峰屋は 若の財布じゃない!」の連呼シーンなどが、カットされていたのが残念だった。

但し、以前にも書いた通り、「週5放送の本編」と「土曜日版」では編集意図が違っているように思う。

「本編」の場合、竹雄だけでなく、祖母タキ(松坂慶子)や姉の綾(佐久間由衣)も盛り込まれており、いかにも朝ドラらしい全員参加型の “ホームドラマ” に仕立てている。

しかし今週も、「土曜日版」はあくまでも “主人公の物語” を描くことに重点が置かれていた。

従って、序盤から、大切なトランクで “新種発見への意欲” や、盗難事件の対応で “植物学への熱情” を積み重ね…

「クサ長屋」の住民たちとの交流で “気さくで変人で真面目さ” を…

そして、タンポポと寿恵子(浜辺美波)で “純粋無垢と天真爛漫” を強調して、しっかりと印象付けたと思う。

この辺の「土曜日版」は「本編にダイジェスト版」ではないという編集意図は、今後の朝ドラにとって意外によいと思う。

そろそろ"オープニング映像"は"月曜日だけ"の週もアリに?

先日も触れたが、今作は制作統括の松川博敬氏が上層部に掛け合って、「時間がもったいない」などの理由から金曜日の予告編放送を必修事項にしないフォーマットになっている。

やはり、じっくりと描写しようとすると、「週5放送」では時間が足りないと思うケースが増えているというとだと思う。

そこで、<NHK番組モニター>として NHKにもお願いしたことだが…

朝ドラ『エール』(NHK/2020年度前期)以降、「週5放送」が続いているが、そろそろ “オープニング映像” は “月曜日だけ” の週もアリにしたらどうかと思うのだ。

今でも、流れを阻害しないように冒頭にオープニング映像を持ってくる日もあるが…

1回のオープニング映像は「1分14~16秒」あって、4回分を割愛できれば「約 5分間」を増やすことができる。

主題歌などの大人の事情はあると思うが、今作のような濃厚な内容の作品の時こそ、意味を持つと思う。

別に比較するつもりはないが、BSでは直前に放送されている「週5放送」の『あまちゃん』を見ると、改めて強く感じるのだ。

これについては、今後も声を大きくしていきたいと思う。

万太郎の「雑草ゆう草は ないき」の、もう一つの意味…

「土曜日版」を見て、次の万太郎のセリフに新たな意味を感じた。

万太郎「雑草ゆう草は ないき。必ず 名がある!」


便宜上、ついつい “主人公”、“脇役” などと書いてしまうことがある。

しかし、よほどのモブ(その他大勢のエキストラの出演者たち)でなければ、必ず “役名” がある。

倉木隼人(大東駿介)の息子にも「倉木健作」という役名があって、渋谷そらじクンが演じている。

何をいいたいのかというと、登場人物すべてに個性があって、劇中で生き生きと生きていることが、「雑草ゆう草は ないき」につながると思うのだ。

そして、それは俳優陣にとっても、物語上の主役とそれ以外の役割の違いはあれど、ひとりが欠けてもこの雰囲気は醸し出せないような気がするのだ。

その意味で、「雑草ゆう草は ないき。必ず 名がある!」今作自体を物語るセリフでもあると思う。

あとがき

来週は、いよいよオープニング映像でもお馴染みの “白シャツに蝶ネクタイでポーラーハット(山高帽)” 姿の万太郎が登場しますね。


清水洋美著『牧野富太郎【日本植物学の父】』によりますと、牧野富太郎博士は植物への敬意・尊敬を表してきちんとした格好で観察していたそう。

和服姿しか見せていない万太郎が、どんな経緯で洋装になるのか、その辺も楽しみです!

みっきーの植物図鑑

昨日は「我が家のミニバラ」を紹介したので、今日はご近所のバラを紹介します。

さて、何という品種でしょう? 色から想像してみてくださいね。

ロイヤル サンセット

答えは、「ロイヤル サンセット」です。

オレンジ色をベースにアプリコット色が混ざったような優しい色合いが特徴です。

強い甘さとコクのある香りがします。
トゲは少なめで、自立させて育てられますが、壁やアーチに飾ると映えます。

さぁて、いよいよ「みっきーの植物図鑑」もネタ切れになるかも?(笑)
皆さんの応援にこたえられるように散策します!

結びに

ほなな~!また来とうせ。
それでは、また来てね。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/17904/


【これまでの感想】

第1週『バイカオウレン』
1 2 3 4 5 
第2週『キンセイラン』
6 7 8 9 10 
第3週『ジョウロウホトトギス』
11 12 13 14 15 
第4週『ササユリ』
16 17 18 19 20 
第5週『キツネノカミソリ』
21 22 23 24 25 
第6週『ドクダミ』
26 27 28 29 30

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: