ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

連続テレビ小説「らんまん」 (第4週/土曜日版・2023/4/29) 感想

連続テレビ小説「らんまん」

NHK総合・連続テレビ小説『らんまん』
公式リンク:WebsiteNHK高知局応援ページ東京もご当地!首都圏の「らんまん」情報TwitterInstagram
第4週『ササユリ』の「土曜日版」の感想。

 

 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


佐川に帰ってきた万太郎(神木隆之介)は、植物学の道をきっぱり諦め、峰屋の当主として生きることを約束する。万太郎が本心を隠していると察したタキ(松坂慶子)は、万太郎を峰屋に縛り付けるため、綾(佐久間由衣)と夫婦になるよう言い渡す。姉弟として生きてきた二人はタキの命令に反発し、綾は家を飛び出してしまう。向かった先は蔵人・幸吉(笠松将)の村だった。万太郎も綾を探して高知へ向かうが、自由民権運動の集会で偶然出会った政治結社のリーダー・早川逸馬と意気投合。逸馬は万太郎を「ジョン万次郎」こと中濱万次郎と引き合わせる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

感想の趣旨について
  当ブログの感想は、僭越ながら 「もっと こうしたらよいのに…」を追究 することで、広く映像作品を楽しめるようになることを目的としています。
  作品の 粗探しや重箱の隅を楊枝でほじくる こと、スタッフの人格否定や俳優の個人攻撃 が 目的ではない ことをご理解ください。



原作:なし
脚本:長田育恵(過去作/マンゴーの樹の下で、群青領域、旅屋おかえり)
演出:渡邊良雄(過去作/ゲゲゲの女房、花燃ゆ、まんぷく) 第1~3
   津田温子(過去作/龍馬伝、西郷どん、いだてん)
   津田温子(過去作/龍馬伝、西郷どん、いだてん)) 4
音楽:阿部海太郎(過去作/恋せぬふたり)
撮影:西鍵真治(過去作/カーネーション、マッサン、べっぴんさん、まんぷく)
照明:前田藍里(過去作/大阪発地域ドラマ「アオゾラカット」)
主題歌:あいみょん「愛の花」
語り:宮崎あおい
植物監修:田中伸幸(現・国立科学博物館、高知県立牧野植物園[2000-2015])
制作統括:松川博敬(過去作/篤姫、てっぱん、カーネーション等の演出担当、エンディングカット)
※敬称略



"本編のダイジェスト版"であるからこその的確な編集

あしのブログに、ようきんしゃったなぁ。
(私のブログに、よくぞいらっしゃいました。)

あしが管理人の “みっきー” やか!
(私が管理人の “みっきー” です!)

まず、「土曜日版」が「本編」の “ダイジェスト版” であるからこその的確な編集について触れてみたい。

それは、今回の冒頭にあった、東京での万太郎(神木隆之介)と竹雄(志尊淳)の下記のやり取りだ。

竹雄「若が 峰屋を放り出したら
   わしらは どうしたら えいがですか?
   若は わしらを捨てるがですか?」


このシーンは、今週の24日(月)放送の第16回で回想シーンとして登場した。

だから、今週の「土曜日版」に入るのは、別に不思議ではない。

しかし、ご存じのとおり、このシーンは先々週の21日(金)放送の第15回のシーンなのだ。

そう、先週の映像が今週に入っているのだ。

これが何を意味するのか?

それは、「土曜日版」が “今週のダイジェスト版” ではなく、“本編のダイジェスト版” として構成・編集されているということを意味する。

従って、大げさにいうなら、全25~26週分の「土曜日版」(約6.5時間分)が「2時間スペシャル×3回分」として成立しちゃうのでは!? と思うのだ。

それくらいに、「土曜日版」がよくできているってことだ。

1週間の中でのエピソードの選び方と構成に注目

それを証明すると思えるのが、これまでの作品の「土曜日版」とは異なる “1週間の中でのエピソードの選び方と構成” だ。

例えば…

26日(水)放送の第18回にあった「綾(佐久間由衣)がササユリを見つける」くだりだ。

「本編」では1週間の真ん中の水曜日だったのに、「土曜日版」ではクレジットタイトルを含めて4分頃だった。

1週間のエピソードを均等に配列するなら、8分前後にあって然るべきだ。

しかし、挿入位置が “前倒し” になっているってわけ。

要するに、「土曜日版」として最適な編集は、木曜日と金曜日を視聴者に見せること、中でも金曜日がとても重要だと分かっているってことだと思う。

だから、「土曜日版」を見ただけでも、万太郎と綾がめおとになるかどうかよりも、万太郎も綾も、そして竹雄も “自由” と “自分らしさ” を求めて生き進むことを伝えることが大切だと分かる

なかなか、秀作を予感させる「土曜日版」だった思う。

あとがき

「本編」も「土曜日版」も、まことに良い仕上がりで進んでいると思います。

この調子で、2か月目もお願いします…

みっきーの植物図鑑

我が家の近所の、今朝の畑にあったソラマメです。

千葉県の南房総地域は3週間ほど前が旬でしたが、北西部はようやく直販所に「地元産」が出回り始めました。

タケノコの次は、ソラマメにイチゴです…(笑)

我が家の近所の、今朝の畑にあったソラマメ

結びに

ほなな~!また来とうせ。
それでは、また来てね。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/17864/


【これまでの感想】

第1週『バイカオウレン』
1 2 3 4 5 
第2週『キンセイラン』
6 7 8 9 10 
第3週『ジョウロウホトトギス』
11 12 13 14 15 
第4週『ササユリ』
16 17 18 19 20

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: