ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

罠の戦争 (第9話・2023/3/13) 感想

罠の戦争

関西テレビ制作・フジテレビ系・新 月10ドラマ『罠の戦争』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagramYouTube

第9話『政界が激震!復讐果たす大逆転劇』、ラテ欄『復讐果たす大逆転!宿敵に制裁を!政界に激震…最終章へ 』の感想。



鴨井(片平なぎさ)が、泰生(白鳥晴都)を転落させたのは息子の文哉(味方良介)だと公表し、議員を辞職。その際、鶴巻(岸部一徳)が事件を捜査しないよう警察に圧力をかけたことをにおわせたため、永田町に激震が走る。鶴巻が事件隠匿に関わっていたことを裏付けたい亨(草なぎ剛)は、口封じに更迭されたらしき管轄署の元署長・辰吉から証言を得るべく、その行方を追う。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:後藤法子(過去作/銭の戦争、嘘の戦争、都市伝説の女)
演出:宝来忠昭(過去作/嘘の戦争、姉ちゃんの恋人、家政夫のミタゾノシリーズ) 第4,5,7,9
   三宅喜重(過去作/銭の戦争、嘘の戦争、10の秘密、姉ちゃんの恋人) 第1~3,6,8
音楽:菅野祐悟(過去作/半分、青い。、テセウスの船、危険なビーナス、日本沈没-希望のひと-)
主題歌:香取慎吾×SEVENTEEN「BETTING」
ナレーション:柳沢三千代(過去作/アニメ「それいけ!アンパンマン シリーズ」カレーパンマン声優)
プロデューサー:河西秀幸(過去作/銭の戦争、嘘の戦争、GTOシリーズ)
   三宅喜重(過去作/銭の戦争、嘘の戦争、10の秘密)
※敬称略



「赤坂」ではなく「早稲田」でした…(笑)

今回も、筋書きの考察はやらない。

野暮だし、「先が見たくなる連ドラ」として純粋に楽しんでいるから。

熊谷「今 国会議員の顔 見たくないの」
鷹野「ははっ なら 赤坂で飲まないでくださいよ」


…との台詞だったが、バーのロケ地は早稲田(私のお気に入りの‘リーガロイヤルホテル東京’の「セラーバー」)だけど(笑)

ちなみに、クレジットの撮影協力には記載なし。

主人公の思いを徹底的に描くのか、それとも復讐に徹するのか?

さて、本編の感想。

全10話かと思いきや、どうやら次回が最終章開幕ってことで、まだまだ続くようだ。

従って、権力という魔物に取りつかれてしまった主人公が… ってことのようだ。 いよいよ、善人から悪人まで変幻自在な「俳優・草彅剛」の本領発揮という感じだろうか。

ただ、こうなってくると最低でも残り2話で何を描くのか?

鷲津「俺と同じような思いをしている人は大勢いる。
   泰生のような被害者や その家族
   そういう人たちの力になりたい」


この主人公の思いを徹底的に描くのか、それとも復讐に徹するのか?

お手並み拝見というところだ。

あとがき

いつかは書こうと思っていたこと…

今ではだいぶ一般的になっている「ヘルプマーク」がなかった10年以上前のこと。

私はある病気で10分も立っていると足がしびれて、20分すると立っていられなくなり、その後は座り込むしかなかったのです。

ですから、通勤もスーツを着て普通にしていましたが、通勤電車だけは座れたら座る、20分以上は途中下車でホームで休んでまた乗って… をしていました。

で、やっぱり「お年寄りに席を譲ったほうがいいですよ」でいう人いました。

自分が自分の座っている席を譲るのは勝手ですが、座っている人の事情も知ろうともせずに “良いことをした” つもりでも、相手によってはもはや暴力や差別と同じなんですよ。

そこが、めっちゃ気になります…


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/17764/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

罠の戦争 第9話

鴨井(片平なぎさ)は、泰生(白鳥晴都)を歩道橋から転落させたのは息子・文哉(味方良介)だと公表し、国会議員を辞職します。 その際、名前こそ出さなかったものの、鶴巻(岸部一徳)が事件を捜査しないように警察に圧力をかけたことを匂わせたため、永田町に激震が走ります。 鶴巻が泰生の事件の隠蔽に関わっていたことを裏付けたい亨(草彅剛)は、鶴巻が口封じで更迭させたと思われる事件の管轄署の元署長から証...

罠の戦争 第9話

内容鶴巻(岸部一徳)を追い詰めようとした鷲津(草彅剛)鷹野(小澤征悦)しかし、全てにおいて鶴巻は上手で、失敗に終わろうとしていた。そんなとき、鴨井ゆう子(片平なぎさ)が記者会見を行い、鷲津の息子・泰生(白鳥晴都)を突き落としたのは、息子の文哉(味方良介)だと告白。議員を辞職することを発表する。そのうえ、その隠蔽に、鶴巻が関わった事をにおわせたため、政界に動揺が走る。その直後、管轄の東都警察署...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: