ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

相棒 season21 (第7話・2022/11/30) 感想

相棒 season21

テレビ朝日系・『相棒 season21』
公式リンク:WebsiteTwitterFacebookInstagramLINE
第7話『砂の記憶』の感想。



健康管理について保健師の吉崎(桜木梨奈)から厳しく指導される右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)。そんな特命係に20年前の連続通り魔事件の再犯を警告する手紙が届く。7人の女性が襲われたこの事件では、中学生の沙織(佐藤ひなた)が友人の弘美(桜樹なつ)からもらった砂時計を奪われ死亡していた。犯人が奪った物が気になる右京らは、沙織の母の瑞恵(根岸季衣)を訪ねる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

●脚本:山本むつみ/演出:橋本一(敬称略)



もはや今回くらいの程度の違和感は無視しないと楽しめない(笑)

冒頭、路地裏の街灯が “LED照明” だから、設定が “20年前” であることを納得させるのに時間がかかってしまった(苦笑)

それは、さておき。

唐突に健康診断の話が始まって、不自然なウィッグを被った保健師(桜木梨奈)が乗り込んできたから、「吉崎弘美」の名札をチェックしたところ、目撃者の名前が「一ノ瀬弘美さん」ってことまで、サクッと約6分。

更に、警視庁総務部広報課広聴係・小沼裕一(鳥谷宏之)と右京(水谷豊)がバッティングするまで16分。

まあ、ほぼ “出オチ” になっているから、あとは事の真相を見届けるだけ… といったら、それまでだが。

しかし、逆に今回の見どころは “事の真相” であり、“相棒らしい後味の残し方” だと思ったので、特に気にはならなかった。

まあ、もう「Season21」にもなれば様々な仕上がりがあるわけで、「ラストシーズンかも?」とされている『相棒』だから、まったりと楽しむのもアリだと思う。

とはいえ、流石に偶然が重なり過ぎだし、あれこれ気になる点も多かったのは事実。

でも、もはやこの程度の違和感は無視しないと、まっさらな新作なんて作れないだろうし、見られないし、何よりも楽しめない(笑)

20年前の事件だから懐かしい準レギュラーキャラを登場させていれば…

ただ、あちこち多めに見てはみたが、「Season21」の今作だけに「こうしてほしかった…」が、ある。

それは、今回の連続通り魔殺人事件が<20年前>で、今作の「Season1」が始まったのも<20年前>(「pre season」は22年前)なのだから…
懐かしい準レギュラーのキャラクターを無理やりにでも登場させて、絡ませてほしかった)ってこと。

それこそ、<20年前>のことを聞き込みしている時に偶然出会って右京さんたちと一緒に捜査しちゃうとか、“元犯罪者” が “いい人” して再登場するとか。

あとがき

2週連続で “人情モノ” でしたね。
決して悪くないですが、もう少し違ったのも見たいです。

 

〔お願い〕
勝手なお願いで恐縮でございますが…
コロナ禍で、未だ仕事が激減中です。
Amazon楽天市場からお買い物する際は、当ブログ内のバナーなどのリンク経由で買ってくださると、私にポイントが貯まります。
また、ブログを書き続けるモチベーションアップにもなります。
引き続き、皆様のご協力をお願い申しあげます。



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/17446/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

相棒21 テレ朝(11/30)#07

第7話 砂の記憶 あらすじある日、特命係に警視庁職員の健康を管理している保健師・吉崎弘美(桜木梨奈)が乗り込んでくる。面談を先延ばしにしている右京(水谷豊)と、そもそも診断を受けていない薫(寺脇康文)に釘を刺しに来たのだ。そんな折、特命係に、『20年前の連続通り魔事件の犯人が動き出す』と書かれた告発文が届く。20年前といえば、若い女性を狙った強盗事件が7件連続で発生した時期。7人目の被害者で...

相棒21 第7話

特命係に、警視庁職員の健康を管理する保健師・吉崎弘美(桜木梨奈)がやって来て、面談を先延ばしにしている右京さん(水谷豊)と、診断を受けていない薫(寺脇康文)に釘を刺します。 そんな中、特命係に「20年前の連続通り魔事件の犯人が動き出す」と書かれた告発文が届きます。 20年前、若い女性を狙った強盗事件が7件連続で発生し、7人目の被害者である15歳の少女が亡くなっていました。 亡くなった少...

相棒 Season21 第7話 「砂の記憶」

警視庁特命係に「20年前の連続通り魔事件の犯人が動き出す」と、迷宮入りした事件の告発文。やはり、薫(寺脇康文)が戻ってきた関係か、過去問題が扱われますね。2人で操作を開始。そんな中、夜道で女性が襲われる通り魔事件が発生。20年前の事件当時、捜査本部にいた捜査1課の伊丹憲一(川原和久さん)たちも捜査に乗り出して……ちなみに、予告にSNSがザワついてますね。「くるか、怒りの右京」「今度は、シリア...

相棒season21第7話

内容特命係に警視庁の保健師・吉崎弘美が乗り込んでくる。右京(水谷豊)には面談。薫(寺脇康文)には診断をと指導する。そんななか、特命係に告発文が届く。“20年前の連続通り魔事件の犯人が動き出す”と。具体的なことが書かれていなかったが、犯人が捕まっていないこと、時効が迫っていることを推測。当時、捜査本部にいた伊丹(川原和久)に事情を伝える。証拠などが、ほぼ無く。共通項は、被害者の容姿が酷似してい...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: