ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~ (第9話・2022/9/18) 感想

新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~

日本テレビ系・日曜ドラマ『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram
第9話・hulu『その手を前に』、Tver『命がけ! 最後の頂上決戦』の感想。



全てを終わらせるため家康(小澤征悦)に旗印を掲げた信長(永瀬廉)。黒田(濱田岳)に理由を問われた信長は「家康との戦いの先に待つ最後の戦いに、俺はたどり着かねばならぬ」と言い残して教室を去る。その様子を見ていた別府ノ守(柄本明)が意味ありげに笑う一方で、信長がみやび(山田杏奈)に衝撃の告白を。さらにみやびは、花梨(柚希礼音)と名乗る女性と出会い…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画・甲斐谷忍「新・信長公記~ノブナガくんと私~」
脚本:金沢知樹(過去作/半沢直樹[2020]) 第1,2,3,4,6,9
   萩森淳(映画「サバカン SABAKAN」2022年8月19日公開) 第1,2,3,4,6
   伊達さん[大人のカフェ](過去作/推しの王子様) 第5,7,8
演出:中島悟(過去作/デカワンコ、世界一難しい恋、俺の話は長い、真犯人フラグ) 第1,2,3,6,9
   豊島圭介(過去作/妖怪シェアハウス1,2、マジすか学園シリーズ、特捜9#S2) 第4,5,8
   日高貴士(過去作/ケイ×ヤク?あぶない相棒) 第7
 ※クレジット表示では「高」は「はしご高」 音楽:林ゆうき(過去作/DOCTORS、緊急取調室シリーズ、あさが来た、未来への10カウント)
主題歌:King & Prince「TraceTrace」



きれいにまとめて最終回に期待をつなげた

まず、今回の感想。

構成としては、次回が最終回のため急に “収拾を図ろう” として感じは否めないが…

ただ、“連ドラ” と考えれば、最終回直前で一定のカタチにまとめ上げる必要はあるから、納得感のある整理をしてみました… ということだろう。

最終回直前の1話としては、きれいにまとめて最終回に期待をつなげたと言って良いと思う。

"下部みやび" のヒロインらしい佇まいの正しい作り方

また、毎回こだわって恐縮だが、今回は久しぶりに山田杏奈さんの “女子揺れ” がほぼ無かった

立って台詞をしゃべるとどうしても “女子揺れ” が強調されるのを避けて、今回はできるだけ座位で台詞を話すカットや、横向きのカットを増やして “女子揺れ” が強調されないアングルやカット割りになっていた。

更に、山田杏奈さんの努力も凄くて、前回と見比べると格段に違う。

山田杏奈さんの演技によって “下部みやび” の幼さや弱弱しさが薄まって、逆に “クローン” ではないことへの孤独感や “人間” としての成長が見えた

やはり、中島悟氏のちょっとした気遣い(だと思う)が、“下部みやび” のヒロインらしい佇まいを作っていると思う。

今回のような信長くんありきの展開をもっと見たかった

続いては、連ドラとしての感想。

今回を最終回直前回として整理性としてきたから、余計に感じてしまったこと。

それは、第5話の「幼馴染みの黒田官兵衛と竹中重治の幼少期時代のテストのカンニングの濡れ衣騒動」のあとの放送回が、あんな分量で必要だったのか? と。

もちろん、武将たちのバトルが全く不要という意味ではなく、単純に、もっと織田信長(永瀬廉)を中心とした旗印戦を見たかった… というのが本音。

いや、第6、7話があったからこそ、特進クラスの各登場人物の個性を上手く見せているし、それがあったから今回に締まりがあるのも理解はしているつもり。

でも、だからこそ、今回のような信長くんありきの展開をもっと見たかったのだ。

とはいえ、いよいよ最終回に向かって盛り上がってきたと思う。

あとがき

愛と青春と運命(さだめ)のストーリーでしたね。
原作未読なので、まさか “刹那なファンタジー” 要素が盛り込まれているとは!

とにかく、キャラ設定を含めた初期設定の面白さがちゃんと生かされているのが良いと思います。

また、サブタイトル『その手を前に』を象徴するかのように、信長くんが家康(小澤征悦)に手を差し伸べて、二人の左手が組まれる時、さり気なく “パチッ” という効果音が2回入ったのが印象的でした。

最終回、どうなるのか楽しみです。

2022年9月19日 14:28 追記

今作のメイン監督・中島悟さんからコメントをいただきました。
9月19のWeb拍手コメントにお答えいたします:「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」のメイン監督・中島悟氏からお褒めの言葉をいただきました(照)



管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!



管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!


 

〔お願い〕
勝手なお願いで恐縮でございますが…
コロナ禍で、未だ仕事が激減中です。
Amazon楽天市場からお買い物する際は、当ブログ内のバナーなどのリンク経由で買ってくださると、私にポイントが貯まります。
また、ブログを書き続けるモチベーションアップにもなります。
引き続き、皆様のご協力をお願い申しあげます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/17238/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: