ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

家庭教師のトラコ (第9話・2022/9/14) 感想

家庭教師のトラコ

日本テレビ系・水曜ドラマ『家庭教師のトラコ』
公式サイトWebsiteTwitterInstagramTikTok

第9話『トラコも知らない奇跡の過去』、ラテ欄『自分を捨てた母の死 奇跡でつながった3人の母親の胸で泣けた時 先生に戻る私』の感想。



10億円略奪で怪我を負ったトラコは、家庭教師を辞め、もっと簡単にお金が手に入る結婚詐欺へ手を染めようとする。一方、見合い結婚を決めた福多(中村蒼)のもとに、トラ子の母親が見つかったと養護施設から連絡が入る。福多は再会をすすめるが、トラコは拒否。上原里美(鈴木保奈美)、中村真希(美村里江)、下山智代(板谷由夏)に協力を依頼する。するとその3人とトラコには、過去に関係があったことが次第に判明していき…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:遊川和彦(過去作/〇〇妻、家政婦のミタ、女王の教室、同期のサクラ、35歳の少女)
演出:伊藤彰記(過去作/過保護のカホコ、ハケン占い師アタル、35歳の少女) 第1,2,5,7,9
   岩本仁志(過去作/ナースのお仕事シリーズ、野ブタ。をプロデュース) 第3,4,6,
   宮下直之(過去作/ももいろ あんずいろ さくらいろ) 第8
音楽:平井真美子(過去作/ハケン占い師アタル、35歳の少女、となりのチカラ)
主題歌:森山直太朗「茜」
チーフプロデューサー:田中宏史(現担当バラエティー/ハ行列のできる法律相談所、月曜から夜ふかし、人生が変わる1分間の深イイ話、しゃべくり007、有吉反省会)
チーフプロデューサー:石尾純(過去演出作/怪物くん、家政婦のミタ、偽装の夫婦、ヒガンバナ)



難解な遊川作品だが、ここまで支離滅裂なのは珍しい…

次回が最終回だから、強引にあれこれ詰め込んだようだが。

それが余計に、今作が何を描きたいのかわからなくしている。

そもそも、遊川和彦氏のドラマはわかりにくい。

最終回まで見終えても、もやもやする作品が多い。

しかし、今作は第5話あたりから完全に意味不明な展開になっており、“遊川和彦ワールド” だから… と自分に言い聞かせて見てきたが、ここまで支離滅裂なのは珍しいと思う。

一体、脚本家の事情なのか、日テレの事情なのか…

主人公が"家庭教師"である必然性がほぼ失われている…

とにかく、そもそも論として今回のトラコ(橋本愛)の感情の推移がほぼ繋がっていないのが、わかりにくい元凶だ。

更に、これまで “3つの家族” につき “1エピソード” しか描いていないのに、急に “3人の母親” が協力して… って?

更に、遺産目当ての結婚ことか、実母の死とか、強引過ぎる。

今回の “オチ” が当初から決まっていたなら、第6話のトラコが育った養護施設のくだりとか、第7話の国家予算の話なんて、まるっきり必要なかったのでは?

それこそ、その2話分を “3人の家族” との係わりに割いて、今回だったら少しは納得できるが。

きっと、「家庭教師」という設定が邪魔をしているのだと思う。

トラコを何とか “3人の母親” を絡ませるために「家庭教師」を選択して、更に「お金の授業」を盛り込んだのだろうが、それなら前述のように前2話は単なる時間繋ぎで、むしろ “もつれ” が酷くなったような…

あとがき

今週で離脱するつもりでしたが、来週が最終回なので見てみるだけ見てみます…


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入していただけます!


 

〔お願い〕
勝手なお願いで恐縮でございますが…
コロナ禍で、未だ仕事が激減中です。
Amazon楽天市場からお買い物する際は、当ブログ内のバナーなどのリンク経由で買ってくださると、私にポイントが貯まります。
また、ブログを書き続けるモチベーションアップにもなります。
引き続き、皆様のご協力をお願い申しあげます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/17229/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

家庭教師のトラコ 第9話

トラコ(橋本愛)が歩道橋から突き落とされてしまって・・・ そんなことを知らない真希(美村里江)、智代(板谷由夏)、里美(鈴木保奈美)は、子供を裏切ったトラコを許せないと言いながらも、危ない目に遭っていないか、つい気になってしまいます。 その頃、トラコは病院のベッドの上で目を覚まします。 看護師によれば、打ちどころが悪かったら命が危なかったらしい。 トラコを突き落とした人物が目撃されて...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: