ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

マイケル・ジャクソン、ありがとう!

M・ジャクソンさん、病院に搬送され死亡…米メディア 2009/06/26-07:30 読売新聞
【ロサンゼルス支局】米紙ロサンゼルスタイムズ(電子版)は25日、歌手のマイケル・ジャクソンさん(50)が呼吸停止状態でロサンゼルス市内の病院に運ばれ、死亡したと報じた。  同紙によると、同日午後0時25分(日本時間26日午前4時25分)ごろ、市内のジャクソンさんの自宅から通報があり、救急隊が駆けつけた。ジャクソンさんは息をしておらず、救急隊が心肺蘇生術を行って病院に搬送したという。
今朝6時頃のテレビのニュースの第一報では「911が駆け付けた時は心停止状態だった」と言うアナウンスだった。ウォーキングに出かけても何となく気分が乗らず、1時間ほど経って帰宅すると「死亡した」とアナウンス。 80年代、ハードロック一辺倒だった私が、ダンスミュージックと言うジャンルを超えた圧倒的なパワーで私の心に入ってきた。特に当時ギター少年たちのアイドルだったEddie Van Halenのギターソロのために1億円を出したと話題になった“Beat It”は衝撃的だった。プロモーション・ビデオと言う映画とは違った新しい映像に興味を持ったのもマイケルのPVだった。 最近のマイケルは外見の整形手術や幼児虐待のことばかりだったが、マイケルが音楽業界でやったのはすべて最初で最高のパフォーマンスばかりだった。ファンを楽しめるためにあらゆる固定概念を壊し、新しいものを次々と世に送り出したマイケル。今、ラジオをかけるとマイケルの新旧の楽曲が流れて懐かしいと共に、悲しみも襲ってくる。 何より残念なのは、もうマイケル・ジャクソンの新曲が聴けないこと。でも、これまでの宝物がたくさんあるから大事にしようと思う。 Thank You,Michael Jackson!
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)    
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: