ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

受付のジョー (第9話・2022/6/20) 感想

受付のジョー

日本テレビ系・シンドラ『受付のジョー』
公式リンクWebsitetwitterInstagram

第9話『受付存続をかけた戦い開始!しかしチーム崩壊の危機…!?』の感想。



受付フロアで1000万円の売り上げを出すことを宣言してしまった城(神宮寺勇太)。受付チームは一丸となってアイデアを出し始める。城は春口(松井愛莉)に受付フロアで売り上げを上げる方法を相談すると、春口は「KAMPAI」というイベントを提案する。会場を決めるコンペが近々行われるのだという。このコンペに勝てば1000万円の売り上げも見えてくると計画を練り始める受付チームだったが衝撃の事実が発覚し…!?
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:いとう菜のは(過去作/メンズ校、きよしこ、ユーテューバーに娘はやらん!)
演出:中茎強(過去作/SHARK1,2、HiGH&LOWシリーズ) 第1,2,5,8
   保母海里風(過去作/危篤スルー、文豪少年!) 第3,4,7,9
   伊野部陽平(過去作/いつかティファニーで朝食を1,2) 第6
音楽:宗形勇輝(過去作/映画「地獄の花園」)
主題歌:King & Prince「踊るように人生を。」



「凛燈舎の受付チーム」が再結集!

珍しく城(神宮寺勇太)の部屋も “ちくわ” も映像では登場しなかった最終回直前の第9話。

いつもは、部屋で城の “心のスイッチ” が入るのだが…

今回はナント、久し振りに登場した凛燈舎を訪れた佐知山(西原亜希)が、城の背中を押す係に。この辺は、連ドラとして見て来た人だけがわかる仕掛けだ。

本来なら、もう少し説明が欲しいところだが、30分枠の深夜ドラマだから、そこは気にならない。

むしろ、「凛燈舎の受付チーム」の再結集が、一気に盛り上げた感じだ。

城の "心のスイッチ" が入る瞬間が見えた演出!

その盛り上がりをつくった演出の一つが、26分頃の、受付の控室で城が自らの思いを吐露する場面で、城をぐるりと回ったカメラアングルだと思う。

別に、あそこまで凝る必要はないが、やはり手間暇をかけた分だけ、城の心情の変化が伝わる。

そう、正に城の “心のスイッチ” が入る瞬間が見えた感じ。こういう演出は大歓迎だ。

あとがき

城が、様々なことに完璧を目指すのは、不安と自信のなさの裏返しとなんですね。で、最終回のプレゼンで思いを爆発させるのかな?

城と仁子(田辺桃子)と春口(松井愛莉)の三角関係も気になるし、春口と西(田村健太郎)の関係も気になりますね。

恋バナを強調せず、あくまでもお仕事ドラマとして、仕事と成長を描いていることに好感を持ちます…


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


 

〔お願い〕
勝手なお願いで恐縮でございますが…
コロナ禍で、未だ仕事が激減中です。
Amazon楽天市場からお買い物する際は、当ブログ内のバナーなどのリンク経由で買ってくださると、私にポイントが貯まります。
また、ブログを書き続けるモチベーションアップにもなります。
引き続き、皆様のご協力をお願い申しあげます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16980/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: