ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

明日、私は誰かのカノジョ (第6話・2022/5/17 TBS 25:28) 感想

明日、私は誰かのカノジョ

MBS制作&TBS系・ドラマイズム『明日、私は誰かのカノジョ』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram

第6話の感想。

なお、原作の漫画・をのひなお『明日、私は誰かのカノジョ』は、既刊10巻(2022年4月19日現在)を既読。


レンタル彼女の店をクビになった彩(宇垣美里)は、偶然会った雪(吉川愛)と居酒屋に。一方、リナ(横田真悠)のサークル仲間・萌(箭内夢菜)は、自分のルックスや存在に自信が持てずにいた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画・をのひなお『明日、私は誰かのカノジョ』
脚本:三浦希紗(過去作/死役所、あのコの夢を見たんです。、彼女はキレイだった) 第1,3
   川原杏奈(過去作/映画「向こうの家」、ドラマL「それでも愛を誓いますか?」) 第2,6,7
   イ・ナウォン(過去作/ソーシャルドラマYouTube「惑星サザーランドへようこそ」) 第4,5
演出:酒井麻衣(過去作/死役所、38歳バツイチ独身女がマッチングを~、美しい彼) 第1,2,3,4,5
   近藤幸子(過去作/泣くな研修医※助監督) 7
   菅原正登(過去作/マジで航海してます。(1)※演出助手)
音楽:フジモトヨシタカ(過去作/こえ恋、美しい彼)
オープニング主題歌:Amber's「Desire -欲情本能-」
エンディング主題歌:DUSTCELL「足りない」
制作プロダクション:MMJ(過去作/家政夫のミタゾノ、言霊荘、オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ)



※原作は、既刊10巻(2022年4月19日現在)を既読ですが “内容に関するネタバレ” はありません。

女性3人を織り込み、先が見たくなるように上手く折り返し!

第6話ってことで、恐らく連ドラとしては折り返しだ。

従って、雪(吉川愛)を中心に、前半は彩(宇垣美里)前半に一区切りつけて、中盤は萌( 箭内夢菜)、後半は優愛(齊藤なぎさ(=LOVE))が登場。これで役者が揃ったわけだ。

30分間に、外見の美しさを追及して、整形を繰り返す年齢査証してつらい経験をした30代女性と、自分の外見や存在に自信が持てない二十歳の女性、自由を求めてホスト通いをする若い女性の3人を織り込んで、先が見たくなるように上手く折り返したと思う。

演出で「漫画で見るより残酷」に「漫画で読むより慈愛が伝わる」が加わった

更に真面目に感想を書くと。

今回の演出担当は、今作は初担当の近藤幸子氏だ。2021年に史上初、テレ朝が地上波連ドラのスピンオフドラマをTiki Tok配信した『泣くな!関和樹』のメイン監督を務めた人だ。

Tik Tokという動画アスペクト比が「16:9」の縦長サイズのフォーマットを活かしたスピンオフは本編より面白かったのを記憶している。

そんな近藤氏の演出は、今作に於いても、マルチカメラ(複数台のカメラで同時撮影すること)風のカット割りが活かされており、ストーリーのテンポの良さと相まって、これまでの今作とは違った味わいになった。

敢えて例えるなら、これでは「漫画で見るより残酷」との印象が強かった今作に、今回から「漫画で読むより慈愛が伝わる」との印象が加わった感じだ。これで、後半戦も楽しくなって来た。

あとがき

いよいよ、優愛が出て来ましたね。漫画もスゴイ破壊力と存在感ですが、実写ドラマ版も負けず劣らずって感じです。名言が多い “ゆあてゃ” に注目です!


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当ブログのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16865/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

明日、私は誰かのカノジョ 第6話

原作は、単行本が累計300万部を突破する、をのひなおによる同名漫画。ついに、レンタル彼女の店をクビになった彩(宇垣美里)は、偶然雪(吉川愛)と会い、2人で居酒屋に彼氏も仕事も失ってしまった雪に、彩は、雪に全てを語り始め…また、リナ(横田真悠)のサークル仲間の一人、萌(箭内夢菜)は、自分のルックスや存在に自信が持てずにいたが、そんな彼女が、よく通うバーで、働き始めた翼(ゆうたろう)ホストにハマ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: