ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

正直不動産〔全10回〕 (第5話・2022/5/3) 感想

正直不動産

NHK総合・ドラマ10『正直不動産』
WebsiteTwitter、Instagram

第5話〔全10回〕『優しい嘘(うそ)』の感想。

なお、原作となった漫画:漫画・大谷アキラ(漫画) 夏原武(原案) 水野光博(脚本)「正直不動産」は、既刊14巻(2022年3月現在)を既読
また、本作は、2022年3月下旬に全話をクランクアップ(撮影終了)しているため、感想には要望などは基本的に書かずに、単純な感想のみとします。




成約物件の破談が続き、社内にスパイがいることを疑う永瀬(山下智久)。ライバルのミネルヴァ不動産・花澤(倉科カナ)を呼び出し、問いただすが認めるはずもない。一方、月下(福原遥)は両親の離婚で離ればなれとなっていた父・昌也(加藤雅也)と8年ぶりに再会。転勤のため東京で物件探しをしていると聞き、父の物件を探そうに張り切る月下だったが、ある日、昌也はミネルヴァ不動産の強引な営業にあい契約寸前となるが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画・大谷アキラ(漫画) 夏原武(原案) 水野光博(脚本)「正直不動産」
脚本:根本ノンジ(過去作/監察医 朝顔1,2、相棒シリーズ、フルーツ宅配便、ハコヅメ)
演出:川村泰祐(過去作/闇金ウシジマくんシリーズ、ドS刑事、屋根裏の恋人) 第1,2
   金澤友也(過去作/ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~) 第3,4
   野田健太(過去作/ギルティ~この恋は罪ですか?~) 5
音楽:佐橋俊彦(過去作/ちりとてちん、テミスの剣、集団左遷!!、行列の女神)
主題歌:小田和正「so far so good」


※原作は、既刊14巻(2022年3月現在)を既読だが “ネタバレ” 無し。

〔相手を思って本心を隠すこと〕が〔優しい嘘〕になる…

偶然とはいえ、折角、8年振りに再開した娘の不動産屋に来たのなら、自分が契約して娘の売り上げに貢献してあげたいと思うのが、 “親心” じゃないの!?、嘘でしょ? … と、物語の序盤で視聴者へ父・昌也(加藤雅也)へ “プチ不信感” を植え付けて。

そして、隠していた事実を話す主人公の発言をきっかけに、一件落着の寸前で “再婚” の種明かしをやって、父は 《正直お父さん》、娘は《正直娘》、そして、この作品自体が 《正直ドラマ》 になるってオチ。正に〔相手を思って本心を隠すこと、言いづらいこと〕が〔優しい嘘〕になることもあるということ。いい話だ。

不動産業を舞台にしたドラマでしか描けない"人情噺"

永瀬(山下智久)が何とか “風の力” をコントロールしようと葛藤する姿に加えて、大きく成長した月下(福原遥)の姿も描かれ、不動産業を舞台にしたドラマでしか描けない “人情噺” に仕上がった第5話。

また、これまでのように複数案件を描くのでなく、1件を掘り下げて、シンプルに魅せたもの連ドラの折り返し地点としても良い感じ。ホント、これくらい安定感があると、安心して見ていられる…

あとがき

サブタイトルの『優しい嘘(うそ)』が良いですね。原作は、第4巻の『欠陥マンション』なので、実にドラマらしくてグッときちゃいました。因みに、「嘘」は一般的にも多用されている漢字ですが、実は常用外漢字なのでNHKでも “平仮名” を併記しています。

さて、これから、ミネルヴァ不動産の社長・鵤聖人(高橋克典)が絡んできて面白くなるはず…(チャック!)


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当ブログのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16805/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

正直不動産 #05

『優しい嘘』

正直不動産 第5話

成約物件の破談が続いて、永瀬(山下智久)は社内にスパイがいるのではないかと疑います。 ライバル会社・ミネルヴァ不動産の花澤(倉科カナ)を呼び出し問い質しますが、認めるはずもありません。 一方、月下(福原遥)は両親の離婚で離れ離れになっていた父・昌也(加藤雅也)と再会します。 転勤のため、東京で物件を探していると言う父のために、月下は良い物件を探そうと張り切ります。 月下は父がファミリ...

正直不動産 第4話「いい部屋の定義」

原作は、、大谷アキラ(漫画)、夏原武(原案)、水野光博(脚本)による同名漫画のドラマ化。出ました、今回は「事故物件」に関するエピソード。なぜか、事故物件に住みたがる不思議な初老の御婦人(風吹ジュン)が登場。なにげに、キャスティングが、とても気に入ってます。仕事の相棒であり、新人の月下(福原遥)は、ドラマ版「ゆるキャン」のヒロイン凛ちゃんに抜擢されるほど、キュートだし、倉科カナ、新境地っ! 同...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: