ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

正直不動産〔全10回〕 (第3話・2022/4/19) 感想

正直不動産

NHK総合・ドラマ10『正直不動産』
WebsiteTwitter、Instagram

第3話〔全10回〕『信じられるパートナーとは』の感想。

なお、原作となった漫画:漫画・大谷アキラ(漫画) 夏原武(原案) 水野光博(脚本)「正直不動産」は、既刊14巻(2022年3月現在)を既読
また、本作は、2022年3月下旬に全話をクランクアップ(撮影終了)しているため、感想には要望などは基本的に書かずに、単純な感想のみとします。




永瀬(山下智久)から、3年前に物件を購入した夫婦が来店。永瀬の勧めでペアローンを組み高額マンションを買ったが、離婚が決まり、ローン返済をめぐり大揉(も)めとなる。一方、月下(福原遥)は、初めての店舗賃貸を登坂社長(草刈正雄)から任される。第二の人生に駄菓子屋をやりたいと願う老夫婦と出会うが、高い家賃を下げたいと物件オーナーに直談判に挑む…が、相手は、地元で一目置かれる通称・マダム(大地真央)だった
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画・大谷アキラ(漫画) 夏原武(原案) 水野光博(脚本)「正直不動産」
脚本:根本ノンジ(過去作/監察医 朝顔1,2、相棒シリーズ、フルーツ宅配便、ハコヅメ)
演出:川村泰祐(過去作/闇金ウシジマくんシリーズ、ドS刑事、屋根裏の恋人) 第1,2
   金澤友也(過去作/ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~) 3
   野田健太(過去作/ギルティ~この恋は罪ですか?~)
音楽:佐橋俊彦(過去作/ちりとてちん、テミスの剣、集団左遷!!、行列の女神)
主題歌:小田和正「so far so good」


※原作は、既刊14巻(2022年3月現在)を既読だが “ネタバレ” 無し。

日曜日から「誘拐」「遺産」「恋バナ」「婚活」と来て…

日曜日が「誘拐」で、月曜日が「遺産」と「恋バナ」で、火曜日は「婚活」と「不動産」で。まさか、「不動産」がダントツに面白いドラマになるとは!

"裏と表"がある主人公の永瀬が、登場人物として魅力的!

まあ、原作が秀逸だと言うのがあるにしても、更に放送前の事情を加味した大変な編集を考えても、本当に良く出来ている。

まず、第一に、メインで動く、“裏と表” がある主人公の永瀬(山下智久)が登場人物として魅力的だ。そして、今回では、月下(福原遥)の魅力も増した。更に、その2人を取り巻く永瀬のライバル・桐山(市原隼人)や登坂社長(草刈正雄)らの脇役キャラの明確さも見逃せないし。

漫画チックなキャラが生きているキャラとして存在している

一見、漫画チックなデフォルメされた設定なのだが、俳優陣が巧みな演技でしっかりと “生きているキャラ” として存在している。だから、劇中のエピソードや不動産ネタにリアリティーが出て来る。それで、こちらも “明日は我が身” って感じで感情移入出来ると思う。

人間ドラマとしても、感動ドラマとしても良く出来ている

今回なんて、ちゃ~んと “不動産あるある” を盛り込みながら、「結婚&離婚」を軸にした人間ドラマになっており、ちょっぴり感動もできる仕上がりになった。やはり、これくらい(CMが無いと言うメリットもあるが)45分間に “ドラマ” が凝縮されると、益々応援したくなるし、期待も高まる…

あとがき

ペアローン、思い出しますねえ。私たち夫婦も、20代で結婚して新築マンションを購入する時、ローンをどうするか問題になりましたから。私たち夫婦の場合は、私が独立した直後で、銀行からそっぽを向かれちゃいましたけど(苦笑)

その後は(ここは妻が読む可能性があるので強調します)妻の “仏のような広い心” と “アスリート並みの忍耐力” で離婚せずに、ローンも完済! えっ?「そこに愛はあるんか?」ですって? ありますとも!

次回は「事故物件」の話。これも良いんですよね。おっと、ネタバレ厳禁で…


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当ブログのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16758/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

正直不動産 第3話

永瀬(山下智久)から、3年前に物件を購入した夫婦が来店します。 永瀬の勧めで「ペアローン」を組み、高額なマンションを購入した2人でしたが、離婚が決まり、ローン返済を巡って大揉めになっていました。 一方、月下(福原遥)は、初めて店舗の賃貸物件を社長・登坂(草刈正雄)から任されます。 そして、第二の人生に駄菓子店をやりたいと願う老夫婦と出会い、高い家賃を下げたいと物件のオーナーとの直談判に...

正直不動産 第3話「信じられるパートナーとは」

原作、夏原武(原案)、水野光博(脚本)、大谷アキラ(作画)によるコミック。同作は、口八丁手八丁で、売上No.1の不動産営業マン・永瀬財地(山下)が、たたりでウソがつけなくなることから始まる痛快お仕事コメディー。油ののってきた、元・トップセールスマンの山Pと、新人社員。福原遥の、フレッシュ・コンビが、なかなかにイイ感じで、ライバル・ポジションを、市原隼人が好演。今回は、ゲストにマダムとして、大...

正直不動産 #03

『信じられるパートナーとは』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: