ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

よるドラ「恋せぬふたり」〔全8回〕 (第5話・2022/2/21) 感想

恋せぬふたり

NHK総合・よるドラ『恋せぬふたり』
公式リンクWebsiteTwitterInstagram

第5話〔全8回〕の感想。



「恋愛抜きの家族になるの、俺でよくね?」とカズ(濱正悟)に言われ戸惑う咲子(岸井ゆきの)。千鶴(小島藤子)に相談しようとするが、彼女は電話番号も職場も住む場所も変えていた。高橋(高橋一生)とカズは落ち込む咲子を気に掛け、3人で旅行を兼ねて千鶴がいる神奈川・小田原へ向かう。咲子と再会した千鶴は苦しい胸の内を明かす。一方、咲子はカズに自分の思いを伝えようとする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:吉田恵里香(過去作/恋するイヴ、花のち晴れ~花男 Next Season~、Heaven?~ご苦楽レストラン~)
演出:野口雄大(過去作/朝ドラ「エール」) 第2,5
   押田友太(過去作/まいご。、うつ病九段、朝ドラ「おかえりモネ) 第1,4
   土井祥平(過去作/真田丸、半分、青い。、ドリーム・チーム) 第3
音楽:阿部海太郎(過去作/令和元年版 怪談 牡丹燈籠 Beauty&Fear、スローな武士にしてくれ~京都 撮影所ラプソディー~)
主題歌:CHAI 「まるごと」

咲子とカズの関係が解消され、ドラマとして更に前進!

「自分と違う価値観を持つ相手のことを、より深く知る」ってことは、決して悪いことじゃない。でも、そのことで、自分も、相手も傷つくことがある。それが、恋愛感情なら、なおさらのこと。でも、相手のことを知ることで、自分のことが更に見えて来る。だから、今の自分に最善の選択が出来る。

しかし、その選択によって、また、傷つく人もいる。なんか、とても複雑な心理、複雑な人間関係を描いた今回。そして、咲子(岸井ゆきの)とカズ(濱正悟)の関係が解消されたことで、更に先が見えなくなった。ドラマとしては、実に良いことだ…

あとがき

アロマンティック・アセクシュアル(恋愛感情も性的欲求も抱かない人)と、そうでない人を、やっと平衡に描いて来たなって感じです。それだけに、偏った描写が減って、「ドラマとは、人間そのものを描くこと」へ、また一歩前進したと思います。

ただ、前述の通り、益々、先が分からなくなりましたね。一体、着地点はどこなのでしょう? 本当に気になります…

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当ブログのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16581/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

恋せぬふたり 第5話

オリンピックの関係上、お休みだったのが寂しかったほど、気に入って、注目してる作品…陽気な好青年である、元カレ、カズ(濱正悟)にも、求愛されつつ、誠実に考えて、オコタエを…アバウトに考えると、「世の中の、見合い結婚なんて、ほとんど、そういう要素ヌキなので、そこまで深く考えずとも…」とも言えますtが、なまじ、相手が好きで、誠実に絆を結びたい分、「なまじ一緒に生活すると、1番、欲しいものを上げられ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: