ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○ (第3話・2022/1/20) 感想

ゴシップ

フジテレビ系・木曜劇場『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram
第3話『覆面歌手の素顔!?』の感想。



凛々子(黒木華)は、10代に支持される覆面女子高生シンガーAOIの正体だとされる検証動画が話題と知り、素顔を暴けばPVが稼げると確信。椛谷(野間口徹)と共に撮影されたライブハウスでスタッフから話を聞き、動画に写るのが青野郁(上國料萌衣)という名前の人物だと知る。一方、8年前に離婚して中学生の息子・涼太(大西利空)と2人暮らしの椛谷は、AOIのフォロワーに注目して…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:関えり香(過去作/後妻業、結婚相手は抽選で、ストロベリーナイト・サーガ) 第1
   橋本夏(過去作/守護霊の田中さん[ラジオドラマ]、テレビドラマ初脚本) 第2
   青塚美穂(過去作/ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子、じゃない方の彼女) 3
演出:石川淳一(過去作/リーガル・ハイ、海月姫、絶対零度4、レンアイ漫画家) 第1,2
   木村真人(過去作/絶対零度4、知ってるワイフ、推しの王子様) 3
   木下高男(過去作/警視庁いきもの係、、M 愛すべき人がいて彼女はキレイった)
   淵上正人(過去作/HOPE~期待ゼロの新入社員~、妄想彼女、レンアイ漫画家)
音楽:得田真裕(過去作/監察医 朝顔シリーズ、家売るオンナシリーズ、アンナチュラル、インハンド、恋です!ヤンキー君と白杖ガール)
主題歌:キタニタツヤ

今回は、主人公以外の編集部員を案件に深入りさせて変化をつけた

第3話は、これまでの2話とは、ちょっと違う構成。確かに、第1話では主人公・凛々子(黒木華)の紹介で、第2話が根津(溝端淳平)の紹介とて、凛々子との関係は描いたが、根津自身を描いたわけでは無かった。

しかし、この第3話では、椛谷(野間口徹)の紹介に終わらず、物語にしっかりと盛り込んで来た。恐らく、今後も、毎回、編集部員を案件に絡めて、深入りさせる感じで、描いていくのだろう。ベタは展開ではあるが、これだけ部員に俳優を揃えたのなら、このやり方が似合っているのは確かだ。

「お仕事ドラマ」で大事な"興味を惹くストーリー"になって来た

さて、今回は、何となく前回までと主人公の見え方が違った。前回までのキャラを継承しながら、更に仕事に集中する姿が強調され、今まで以上に、主人公らしく見えた。とは言え、考え方や性格については曖昧な部分は、まだあるが。しかし、それも、次第に分かってくれば良いことで。

とにかく、「お仕事ドラマ」としての “カタチ” が見えたし、“面白さ” も感じることが出来た。やはり、登場人物の内面やキャラ設定を明確にすることも大事だが、「お仕事ドラマ」で大事なのは “興味を惹くストーリー” だから、そこにスタッフが気付いて、いい感じで作り込もうと言う意識が伝わった。

編集部員の人生観を通して、"人と人とのつながり"を描く社会派ドラマに、また近づいた

更に、第3話で良くなったのは、仕事をしている、動いているのが、凛々子、根津、椛谷の3人になったこと。このことによって、少なくとも、3人の役割分担も、動いていない登場人物の存在の意味も、明瞭になって来た。

正に、「木曜劇場」らしい、ニュースサイトの編集部を舞台に、そこで働く者たちの人生観を通して、“人と人とのつながり” を描く社会派ドラマに “近い” 仕上がりになって来た。良く見ていないと、分かり難い点はあるが、それも含めて「木曜劇場」らしさだと思うから、“正常進化” と言って良いと思う。

脚本部と演出部で調整したら、完成度アップも期待できる

また、本文の上の方を見て戴ければわかるが、第1話から、「脚本家×演出家」の組み合わせが違う。これを良しとするかどうかは難しい話だ。

ドラマの “カタチ” が落ち着くであろう第3話くらいまでは、同じコンビを使うのが普通なのに、今作はそれやっていない。そのために、脚本家も演出家も個性が見えて面白いが、逆に、毎回、若干雰囲気が変わってしまうデメリットもある。

今作では、デメリットまで達していないのが救いだが、連ドラなら雰囲気が統一されるのが望ましいのは当然のこと。折角、面白くなってきたのだから、脚本部と演出部で調整したら、完成度アップも期待できると思う。

あとがき

第3話で、漸く「ネットニュース」である必要性が感じられたのも良かったです。また、今回は今まで最も「起承転結」が明確で、見応えもあって、良かったです。更に、感想の本文と重複しますが、次第に、編集部員のキャラが見えて来る展開で、「先が見たくなる連ドラ」へ、更に一歩近づいたと思います。次回にも、期待します。

そう言えば、数年前は、多くの読者さんから「管理人さんは、女性だと思っていました」と言うコメントを頂きました。私の感想の文体やコメントの内容が女性っぽく読めていたのでしょうかね。良く「丁寧で細かい配慮があるから」と嬉しいお言葉を頂きましたが、バリバリのオジサンなのですが(笑) それ以来、妻の話を投稿の中に忍ばせるようになったのです。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当ブログのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16479/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

ゴシップ#彼女が知りたい本当の〇〇 第3話

凛々子(黒木華)は、10代に支持される覆面女子高生シンガー・AOIの正体を検証するという動画が話題になっていると知り、彼女の話題性に目を付けます。 そこで、凛々子は椛谷(野間口徹)と共に、AOIの所属レコード会社を直撃取材したものの何の情報も得られませんでした。 そこで、動画に映っていたライブハウスへ向かいます。 スタッフに話を聞こうと待機する間、椛谷はAOIのSNSアカウントを、息子...

ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇 第3話「覆面歌手の素顔!?」

ネットニュースサイトの編集部を舞台に、そこで働く者たちの仕事、生き方、恋愛を通して、新時代の“人と人とのつながり”を描く完全オリジナルのエンターテインメントドラマ。今回は、ネットで、覆面・JKシンガーとして、カリスマ人気を誇る、AOIの正体が、実は、元一発屋のオジサンで、動画に写るのが青野郁(上國料萌衣)で、きわめて現代的な現象。でも、凛々子(黒木華)。パートナー、椛谷(野間口徹)が、2人で...

ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇 第3話「覆面歌手の素顔!?」

ネットニュースサイトの編集部を舞台に、そこで働く者たちの仕事、生き方、恋愛を通して、新時代の“人と人とのつながり”を描く完全オリジナルのエンターテインメントドラマ。今回は、ネットで、覆面・JKシンガーとして、カリスマ人気を誇る、AOIの正体が、実は、元一発屋のオジサンで、動画に写るのが青野郁(上國料萌衣)で、きわめて現代的な現象。でも、凛々子(黒木華)。パートナー、椛谷(野間口徹)が、2人で...

木曜劇場『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』第3話

内容“覆面女子高生シンガーAOI”を検証する動画が話題になっていた。AOIの動画と、あるライブハウスのステージの女性を比較検証したモノ。上手くいけば“PV”を稼げると、必ずAOIの素顔を暴くと意気込む凛々子(黒木華)。早速、椛谷(野間口徹)とともに所属レコード会社に行くが門前払い。動画に映っていたライブハウスへ向かう途中、動画を見ていて椛谷は、あることに気づく。フォロワーのひとりのアイコンが...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: