ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

しもべえ〔全8回〕 (第2話・2022/1/14) 感想

しもべえ

NHK総合・ドラマ10しもべえ』
Website、Twitter、Instagram

第2話〔全8回〕『さらに面白くなりました。今夜は戦いだ!』の感想。

なお、原作となった漫画:村田ひろゆき『しもべえ』は、未読。




留年寸前だった女子高生のユリナ(白石聖)は一転、大学医学部の受験を決意。学力向上を目指すと共に学費の工面を真剣に考え、窮地に立つと現れる謎のおじさん‘しもべえ’(安田顕)のレンタルサービスを始める。さらにユリナは受験セミナーに参加するも、そのセミナーは問題だらけだった。ユリナは大きな危機に直面し、同級生の辰馬(金子大地)も巻き込まれてしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:村田ひろゆき『しもべえ』
脚本:荒木哉仁(過去作/世にも奇妙な物語) 第1,2
   遠山絵梨香(過去作/世にも奇妙な物語)
演出:山内大典(過去作/、海月姫、ストロベリー・サーガ、知ってるワイフ) 第1,2
   紙谷楓(過去作/海月姫、後妻業、竜の道、彼女はキレイだった)
音楽:大友良英(過去作/あまちゃん、いだてん、不要不急の銀河)


1日の呼び出し上限があって、ちょっぴりハラハラドキドキ

第1話を見た時は、“おじさん版ドラえもん” に青春ドラマをくっつけただけだと思ったが。第2話を見てみると、意外や意外、謎のおじさん・しもべえ(安田顕)に、1日の呼び出し上限があって、ちょっぴりハラハラドキドキも。

「先が見たくなる連ドラ」として、良く出来ている

その上、きちんと青春ドラマの部分も、しっかり作られており、友情についても丁寧に描かれていて、全体的には、良い方向で驚いてしまった。とにかく、何となく、進む方向は見えそうなのに、毎回、奇想天外な部分があって、先が読めそうで読めないのが、「先が見たくなる連ドラ」として、良く出来ていると思う。

あとがき

「一人じゃ奇跡は起こせない」… なるほどね。詰め込み具合も丁度良いですし、単純に “しもべえ” が活躍するだけでもないですし、それでいて、 〔全8回〕に耐えられるような “謎” も含まれており、今回も満足度は高かったです。次回にも期待します。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当ブログのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16458/


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

しもべえ 第2話「さらに面白くなりました。今夜は戦いだ!」

原作は、村田ひろゆきの、同名漫画安田顕が、アプリで「助けて!」と依頼すると、飛んできて助けてくれる「謎のおじさん」を怪演!ピンチを救われる、今どきの女子高生・鴨志田ユリナを演じるのが白石聖で、荒唐無稽だけど、楽しい物語に、イイ味出してます。しかし、彼女のシングル・マザーが、矢田亜希子とは。いっとき、うんと癖のある、美人役が多かったけれど、こんなに若くて美しい シングル・マザー役は、なかなかに...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: