ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

よるドラ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」〔全7回〕 (第7話/最終回・2021/12/20) 感想

よるドラ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」

NHK総合・よるドラ『阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし。』
公式リンクWebsiteTwitterInstagram
第7話/最終回『ふふふ、人生って、不思議よねぇ』の感想。
なお、原作となったエッセイ&短編小説、阿佐ヶ谷姉妹 著『阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし』は、未読。



引っ越し先を決めるため、物件巡りをするエリコ(木村多江)とミホ(安藤玉恵)。二人は阿佐ヶ谷のご近所さんたちの力も借りて、ついに、理想的な条件の物件を見つける。ところが、なぜかしっくりこない。阿佐ヶ谷の町を歩いてまわると、二人は今いる阿佐ヶ谷こそ自分たちの居場所だと感じる。とはいえ6畳間のふたり暮らし生活はやはり手狭で…。そんなとき、悩んでいた二人に奇跡が起きる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:阿佐ヶ谷姉妹 著『阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし』
脚本:ふじきみつ彦(過去作/バイプレーヤーズ1,2、きょうの猫村さん)
演出:津田温子(過去作/龍馬伝、西郷どん、いだてん) 第1,4,最終
   堀内裕介(過去作/ひよっこ、西郷(せご)どん) 第2
   新田真三 (過去作/あさが来た、べっぴんさん、トクサツガガガ) 第1,3,6
   佐藤譲(過去作/てるてる家族、マチ工場のオンナ、スカーレット) 第5
音楽:高城晶平(cero)、王舟
語り:きたろう
挿入歌:「Heighborhood Story」阿佐ヶ谷姉妹

本作の感想を、いつも通りに書き通せるとは思わなかった!

決して、見下しているわけではないことだけは、最初に断っておくが。このドラマの感想を、通常の感想のスタイルで、まさか〔全7回〕も書き通せるとは思わなかった。

二人で暮らしていたアパートを、ふと見に来て、ウルっと

しかし、新たな出発のために、新居を探すも、初めて二人で暮らしたアパートを、ふと見に来て、住んでいた当時の思い出に浸るなんて、ウルっと来てしまった。

私も、東京の実家に帰ると、32年前に結婚して、初めて暮らした二階建ての小さなマンションを見たくなって、夫婦でちょっとだけ遠回りして、近所の商店街をぶらついたり、20年以上もあっていない元ご近所さんと挨拶なしたり、“プチ・タイムスリップ” を楽しんだのを思い出した。

「よるドラ版の阿佐ヶ谷姉妹」の楽しい日々に癒された…

そんな、ごく普通の日常を描いた本作。原作未読ゆえに、最終回がどうなるのかと思っていたが、まあ行ってみれば「新章の始まり」と言う感じだろうか。

本物の「阿佐ヶ谷姉妹」とは違う、木村多江さんと安藤玉恵さんが創り出した「よるドラ版の阿佐ヶ谷姉妹」と、ご近所さんたちのやり取りが、一味も二味もドラマを盛り上げて、楽しい作品になった。

これぞ、「よるドラ」って感じ。老若男女問わず楽しめる、日常を描いたドラマ。何の仕掛けもフラグもサプライズもない、ごく普通? いや、普通じゃない? な生活を描いたドラマ、大変楽しかった。

あとがき

いやあ。面白かったです。正に「ふふふ、人生って、不思議よねぇ」でしたね。是非とも、続編を期待したいです。ドラマ同様に、私の感想にまで応援して下さって、ありがとうございました。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16379/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし 最終回「ふふふ、人生って、不思議よねぇ」

とにかく、美人女優の、木村多江が、のんびり・エリコを、ユーモラスでお茶目に演じているのに、感動…個人的には、エリコの、夢の中シーンとはいえ、安藤玉恵、研ナオコ、宇崎竜童が、ゾンビメイクして熱演してた遊び心に、感心…しかし、より快適な環境へと引っ越した筈が、今ひとつ、しっくりいかず、元の、傾きかかったようなボロ・アパートで、下町的な雰囲気で、のんびり暮らしてた頃がベターだったのを再確認するのは...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: